Hatena::ブログ(Diary)

A0153の日記

2017-07-17

野党共闘に期待する。案山子。アメリカザリガニ。

暑い中地元のスタンディングに参加してきました。私たち夫婦を含めて6名です。
f:id:A0153:20170717133802j:image:w360
私の今日のプラカードは、これです。
f:id:A0153:20170717123750j:image:w360
これは、前に作ったやつです。もともとの原点に返っての主張です。2年前の夏、憲法違反という多くの国民・専門家、ほとんどの学者の声にもかかわらず、自公政権強行採決した安保です。自民党公明党は、合憲として多数決で決めました。維新はどうであったか、忘れてしまいました。確か、修正して賛成したんでしたね。(不確かです)とすれば、合憲という判断で、自公と同じです。

気持ち悪くありませんか。憲法違反法律の下で生きているんですよ。国民多数が認めないルールの下で生きているのですよ。

幸い、安保法制の一つ「改正PKO協力法」の駆けつけ警護権限が発動されなかったので良かったですけど。駆けつけ警護任務で自衛官が死傷したら、それは国民多数の認めない公務の結果
の死傷なんですよ。死傷した自衛官はかわいそうでしょう。


今の憲法安保法の下で、米国の戦争に参加して自衛官が死傷したとか国民が死傷したという場合、生き残った国民多数が、しょうがないや、でいいんでしょうかねえ。米国の戦争に参加するのは当然と考える人は、現政権支持で、国民投票憲法改正して、安保法を安定させるべきです。

憲法解釈はわからないという人も、米国の戦争に政権の判断で(国民の判断ではなく)参加できるのをよしとするか、それはまずいと考えるかで、判断すればいいと思います。

政府存立危機事態と判断すれば米国の]戦争に参加できるという「改正武力攻撃事態法」違憲と考える人は、次の総選挙で、野党のどこかに投票してほしいと思います。安保法制が違憲と考える国民は、自公政府を変えて、この法制を廃棄するしなければならないと考えます。

ほんとは、あの時安保法制成立の時、総選挙すべきだったんです。国民投票でもよかったのです(法的拘束力はありませんけど、参考にするという約束で、)そのためには、民進・共産社民自由は、そろって辞職という手段に出るべきだったのです。私には、あの時野党は、口ばかりの反対と見えました。

まあ、しょうがありません。今度の総選挙で意思を表しましょう。(でも、安保法制なんてかんけいなしに総選挙はおこなわれるんだろうな。曖昧な日本のあいまいな国民。それでいいという気もしないわけじゃないけどね。・・・しかし、原発事故を考えると、別な「安全神話」のような気もしてます。第二次朝鮮戦争ってホントに起きないか?)

安全保障方式ばかりで政党を選ぶべきでない?政権運営能力で判断すべきだという人もいます。悪いことを決められるより、決められないほうがいいと私は思います。なーに、今の自公政権のように、政権与党内部で異論があっても言わないということを確認しておけば、政権運営なんぞできますよ。どうせ専門的なことは官僚がやるんだから。そう思いませんか?

経済・社会をどうするかが大事だ?それは大事です。でも。・・・どの政党がやったって大した展望は開けないと思いませんか。アベノミクスの4年間で100兆円の借金を増やしたって、この程度なんだからねえ。まあ。金持ちの資産は大いに増えたので、そこからお金を取るようにするのは当然ですね。

f:id:A0153:20170717123809j:image:w360
これ、新作です。新作?嘘だろ、いつか見た、と思う人もいるでしょう。での正真正銘新作なんです。私は、安倍政権の連中と違います。嘘はつきません。間違いはしますけどね。言うことが決まっているので、いつかみたなあ、と思うのは当然です。

今日小沢一郎が「野党オリーブの木方式で共闘」てなこと言ってました。オリーブの木方式というのは、わかりません。小選挙区では野党統一、比例では、統一名簿というやり方のようです。

それにしても政権を担うなら政策のすり合わせは必要でしょう。秘密法・安保法・共謀罪法廃止では、まとまってくださいね憲法改正不必要は、当然合意できますね。自衛隊安保条約については、共産党の妥協(厳密な意味での専守防衛自衛隊安保条約は合憲)が必要ですね。俺は安保条約反対だけどね。

アベノミクスをどうするか、これは難解だなあ?アベノミクスが失敗作戦というのは明白だと思うけど、急にやめると不測の事態が起きそうだ。もっとも続けていくともっとひどいことになるのも間違いないと思うけれどね。まあ、無理しないということで。

税制は言いやすいですよ。所得税の総合課税かつ累進性強化(要するに金持ちから取ろうということ)贈与税相続税強化(要するに資産家から取るということ)、その財源を若者(「ただし一生懸命の者)や弱者に回す、さらに全体の幸せにつながる新規事業に回す、そんなことは合意できると思う。かつての民主党の「コンクリートから人」へはいいと思うな。沖縄の負担軽減は、「最低でも県外」で行ってほしい。米国は、自国の利益で動くので、安保条約やめるという姿勢を見せれば、自国に引き取ると思います。

原発は、年度を決めて全廃を打ち出してほしいね。その方針が決まれば、国民も産業界もその方向に向けて努力しますよ。

またおんなじこと言ってしまった。・・・・違うことを言いましょう。
f:id:A0153:20170717140539j:image:w360

f:id:A0153:20170717140606j:image:w640
どうです。見事な案山子でしょう。特におばあさん。勿論、製作者は私ではありません。トウモロコシカラスから守っています。私のスイカやトウモロコシもだいぶ大きくなってきました。カラスから守らねばなりません。でも、今は、水不足の方が深刻です。あめがほしーい。小川の水汲みにも飽きました。くたびれました。
f:id:A0153:20170717141644j:image:w640
真ん中にアメリカザリガニが見えますか。近くに数匹います。実に久しぶりに見ました。私の家のそばの池です。この池は、20年以上前には、ザリガニがいっぱいいました。多分ブラックバスに食われて、もういなくなったと思ってました。生命は強い。葦が生えて、鷺やブラックバスからまもっていたんでしょう。

yonnbabayonnbaba 2017/07/18 07:10 写真をパッと見た時、女の人は本物の人間だと思いました。
みごとな出来栄えですね。
でも、カラスはとても利口だと言いますから、動かないことで見破られないか心配です。
効果があるといいですね。

A0153A0153 2017/07/18 07:49 yonnbaba様、コメントありがとうございます。
このばあさんカカシ。素晴らしい出来ですよね。
そうですねえ、どうなんですかねえ。ずっと昔昭和三十年代、町の中心部で「案山子祭り」というのがありました。すごくいっぱいの案山子が並んでました。きっと、田んぼにもいっぱい立てられていたのでしょう。あれは 稲をスズメから守るものだったのでしょう。スズメより賢いカラスからトウモロコシを守れるかどうか、わかりませんね。それよりも心配なのは、ハクビシンです。ハクビシンに案山子は効き目がないと思うんです。サル・イノシシにもやられそうだ。獣類には効き目がありませんね。

miebabamiebaba 2017/07/18 09:07 スイカやトウモロコシの為に雨が適度に降りますように。

A0153A0153 2017/07/18 11:38 miebaba様、コメントありがとうございます。
こちらも今朝から小雨がずっと続いています。ありがたいことです。毎時数ミリという程度の小雨ですが、長い時間ですので畑も濡れます。ところが同じ福島県でも会津地方では現在大雨で、避難指示が出ているところもあります。昔々会津地方に5年ほどおりまして、懐かしい地名がテレビに出てきますと、心騒ぎます。懐かしい人々に何事もありませぬようにと思っています。

SPYBOYSPYBOY 2017/07/18 17:03 スタンディング、暑い中お疲れ様でした。
この案山子は本当にお上手ですね。人間にしか見えません。鳥にもさぞかし効き目があるのではないでしょうか。
オリーブの木はイタリアで政権を握った極右のベルルスコーニに対抗するために中道、左派が連携して連合を組んだ方式でした。ベルルスコーニを一度は引きずりおろしましたが、オリーブの木も政権を握ったら必ずしもうまくいかず、またベルルスコーニに奪い返されました。やはり実際の政治になると各政党 意見も異なるし、意思決定の問題もあって必ずしもうまくいかないのが現実だと思います。WW2前のファシズムに対抗する人民戦線内閣(フランス、スペイン)もそうでしたし。
民主党政権は消費税導入を決めましたし、尖閣の国有化もしてしまいましたが、バカな政権は悪いことを決めてしまうのだと思います。犬やパンダを総理大臣に出来たら、悪いことも決められない、結構良い政権になるとは思うのですが(笑)。

A0153A0153 2017/07/18 23:03 SPYBOY様、コメントありがとうございます。
オリーブの木の歴史的意義を教えていただきましてありがとうございます。極右に対抗するための一つの手段として、やるべき価値はあると思いました。おっしゃる通り人民戦線内閣は失敗でしたね。それでも極右よりはいいのでこの可能性を求めるべきと考えます。

yukiwarisou_0222yukiwarisou_0222 2017/07/19 16:05 こんにちは〜。
暑い中、スタンディング、お疲れ様でした。
雨、まだ降らないのですねー!テレビのニュースで福島県に大雨となっていたので、降り過ぎたかなあ…と心配していました。
こちらは「線状降水帯」になり、雨樋がはけきれず凄かったです。
>原発は、年度を決めて全廃を打ち出してほしいね。
本当にそう思います!!

A0153A0153 2017/07/19 21:40 昨日(7月18日)、小雨ながらの5時間くらい降り続け、畑にはしばらく水をやる必要がなくなりました。一方会津特に南会津では豪雨に見舞われたらしく、大変だなあ、と思ってました。yukiwarisou様の方も会津同様、大変でしたねえ。民進党も初心に帰って、原発廃止の道のりを明示すべきです。少しは人気が出るのではないかなあ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/A0153/20170717/1500290707