個体値はA0

2015-11-17

シーズン12使用構築〜A0厨パver∞〜 最終レート2207

お久しぶりです。
4月から同じ構築を煮詰めていたのでブログの更新が出来ませんでした。

f:id:A0A0:20140506171134p:imagef:id:A0A0:20140724213542p:imagef:id:A0A0:20140330150335p:imagef:id:A0A0:20140724222902p:imagef:id:A0A0:20140724214315p:imagef:id:A0A0:20140817220445p:image

単体性能最強の6匹を詰め込んだ対面構築。自分の周りで厨パと呼んでいたが、わりと広まっているらしい。並びだけでいえば細かく説明する必要がないほどの知名度があると思う。

以下個別解説
いつもなら採用順に書くが、今回は同時に全てのポケモンを採用したため選出率順に書いていく。

ガルーラガルーラナイト
181-192-121-*-122-152
ガブに対して乱数が下がらないA 準速 B<D
秘密の力 地球投げ 噛み砕く 不意打ち
自分の周りで最強ガルーラと呼ばれていた構成。
配分は耐久に振るのも選択肢だったが、準速ガルーラをある程度の数見たので不利を取らない準速。
秘密の力+不意打ちの突破できるポケモンの範囲の広さと、地球投げ+噛み砕くの全てのポケモンに安定したダメージの入る範囲の広さを両立したガルーラ
後出しからこのガルーラを大きく削ったり、腐らせられるポケモンは少ない。
地球投げは、スイクンに秘密を撃っている途中で火傷しても遂行できる、秘密に後出ししてきたファイアロージャローダなどは鬼火やリフをしてくるので投げで落とす、オボンロトム鬼火2回のダメージで突破できる、ゴツメナットレイ後出しに1:1とれる、ポリゴン2を2発など様々な用途がある。
地球投げの枠をグロウパンチにした型見るが、クチート、威嚇の入ったボーマンダにまともな打点があるのはとても大きく、威嚇ループにも全く屈することなく削ることが出来るのは強み。
とにかく腐る場面がほぼなく、戦える相手が非常に多い。

ガブリアス@ヤチェのみ
183-182-116-*-105-169
ASぶっぱ
逆鱗 地震 岩石封じ 剣の舞
一般的なヤチェガブ。
ローブシンの冷パン+マッパ、ボルトロスのめざ氷+ガルーラの不意打ち、クレセリアの冷ビ+ゴツメ2回など氷技を受けた後にHPが多く残ることが生きる場面が非常に多い。
襷と比べた欠点は、龍に対して行動回数が保障されていない点、カイリューリザードンラティオスラティアスが重くなりやすい。

スイクンゴツゴツメット
207-95-183-110-135-95
HBぶっぱ ミラーを意識してS4振り
熱湯 冷凍ビーム 絶対零度 神速
4ウェポンのゴツメスイクン
ゴツメスイクンは信頼できないなどという声を多数聞くが、自分はこのポケモンが信頼できずに誰を信頼できるのかと思っているほど信頼している。
熱湯3割の勝ち筋だけでなく、絶対零度3割による厳しい相手の強引突破を備え、今までのORASシーズンのスイクンより格段に強い。
絶対零度だけに目がいきがちだが、神速も絶対零度に全く引けをとらない強さがある。203ガルーラとの1:1性能、ガルーラなどの身代りに起点にされている時死に際に撃つことで起点を回避、キノガッサ入りへの選出のしやすさ、その他ミリ残しの処理や裏の圏内に入れるなど、この技でいくつもの数の対戦を拾ってきた。
今回のシーズンでゴツメスイクンを使うなら間違いなくこの技構成が一番強かった。少しCに振って波乗りで身代り破壊とガブを冷ビ+神速で落とせるようにするのも一考。

ボルトロス@オボンのみ
184-*-132-145-101-135
ガブリアスの封じ+逆鱗耐え 最速70族抜き
10万ボルト めざめるパワー氷 悪巧み 電磁波
ガブリアスがヤチェを持っていて相手のガブリアスに行動保障がかからないためガブリアス、特に襷に勝てる図太いで採用した。
マンムー入りには他の選出を組めるのでボルトロスにも崩しを求めて悪巧み。
相手のボルトロスに強くないことが図太いの一番の欠点。

ゲンガー@ゲンガナイト
159-*-115-191-116-192
素状態でメガヘラクロスのロクブラ耐え、メガ後メガバシャーモのフレドラ耐え ゲッコウガ抜き
祟り目 ヘドロ爆弾 催眠術 道連れ
Bに振ったゲンガー、るどるふさんに配分を貰った。
相性が悪いパーティには積極的に催眠術を打ってし勝ちを狙いに行く。
ヘラクロス入りにガルーラゲンガー同時選出することがあったため、ゲンガーヘラクロスに対して催眠術を必ず試行できるように配分。
いきなり道連れを選択するのは相手の配分次第で耐えてしまい、択が産まれてしまう。
また、メガバシャーモの構築にも少しバシャーモが削れていればヘド爆+フレドラ反動で落とせるので処理ルートが増えている。

バシャーモ@気合の襷
155-145-90-176-81-130
1加速でゲッコウガを抜ける、2加速で+1準速マンダ抜き、ガルーラを膝で高乱数クチートを放射で一発
飛び膝蹴り 火炎放射 めざめるパワー氷 守る
メガボーマンダメガクチート入りを崩す襷めざ氷。
襷を使い終わった後、引っ込めた後も戦えるようにSに大きく割いている。
Sに振った分Aの数値を確保できないため馬鹿力ではなく飛び膝蹴り。





最終レート2207 21位
半年以上煮詰めていた構築で2200乗れたことは素直に嬉しい。
厨パの並びはここで終わりにして、新しい構築を考えていきたい。


ここまで読んで頂きありがとうございました。

マカロニマカロニ 2016/02/05 21:46 過去作が使えない今の環境ではこの構成が再現できませんが、どう変更するのが最善でしょうか?

A0A0A0A0 2016/05/03 15:57 >マカロニさん
返信遅くなりました。申し訳ないです。
地球投げ→グロウパンチ、絶対零度神速→毒眠るで自分は使っていましたが、秘密ガルーラが一般化した今、スイクンに氷技が必要になるパーティでゴツメを持たせるのはあまり強くないですね。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証