Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2016-01-12

wispiness

先生から教えて頂いた記事を取り上げます。

10日に、英国のロックミュージシャンで俳優のデビッド・ボウイ氏が亡くなったことが分かりました。1年半の闘病生活を続け、家族に見守られて旅立ったそうです。

David Bowie has died after a battle with cancer, his rep confirmed to The Hollywood Reporter. He was 69.

"David Bowie died peacefully today surrounded by his family after a courageous 18-month battle with cancer. While many of you will share in this loss, we ask that you respect the family’s privacy during their time of grief," read a statement posted on the artist's official social media accounts.

中略

Wrote rock critic Robert Christgau: “This is audacious stuff right down to the stubborn wispiness of its sound, and Bowie's actorly intonations add humor and shades of meaning to the words, which are often witty and rarely precious, offering an unusually candid and detailed vantage on the rock star’s world.”

以下省略

http://www.hollywoodreporter.com/news/david-bowie-dead-legendary-artist-854364

取り上げる表現は、“wispiness”です。これは、“wispy”「(髪などが)ほんの少し、かすかな」(G4)の名詞になります。手持ちの辞書には載っていなかったので、調べてみると、「Weblio英和辞典」ですが、「弱々しさ」と載っていました。この表現に関連する語彙に、“wisp”「(わら・ほし草などの)小さな束」(G4)があります。ここでは、“the stubborn wispiness of its sound”と使われており、「アルバムの曲にかすかな音が続く特徴がある」といった解釈になるのではないでしょうか。

恥ずかしながら、デビッド氏についてあまり知らなかったので、これを機に曲を聞いてみたいです。(Nao)

A30A30 2016/01/12 18:22 以前,ゼミ生と一緒に合宿をしたロンドン 南東部のBeckenhamこそ,彼がミュージシャンとしてデビューを飾ったゆかりの場所です。いろいろなことを思い出します。(UG)