Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2016-02-03

forty winks 復習

The New Yorkerにあった睡眠の研究に関する記事から英語表現を拾います。今回採り上げるのは見出しのforty winks。辞書には「(食後の)うたた寝, 昼寝」とありました(『プログレッシブ英和中辞典小学館)。こうなるとforty winksの由来が気になるところですが,残念ながら手持ちの辞書には見つけることができませんでした。(Koyamamoto)

In Search of Forty Winks

It’s 2:49 A.M., more or less my bedtime, and I’m about to put on my Sleep Shepherd hat, a device designed to help the wearer go gentle into unconsciousness ($149.99). The hat is a stretchy black beanie, but where you might normally find a pompom there’s a plastic box the size of a Triscuit. If I were an alien, this would be the port through which I’d receive my instructions from the mother ship. The box has an on-off switch, and I’m going to turn it on so that the mechanism can commune with my head.

http://www.newyorker.com/magazine/2016/02/08/in-search-of-forty-winks

睡眠 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

サスクェハナ通信

連絡をするのが遅くなり、申し訳ありません。新3年生のLiberoです。

アメリカに着いてから、しばらくは初めて体験する時差ぼけに戸惑いました。しかし、だんだんとこちらの生活にも慣れてきました。

道路で見つけた標識が気になったので、そのことについて報告します。

サスクェハナ大学までの道のりの途中には狭い道路を通るのですが、そこで一方通行の標識を見つけました。日本において、一方通行の標識は青の矢印の標識で、何も文字は書かれていません。

しかし、一方通行の標識は、白の右向きの矢印の中に「ONE WAY」という文字が書かれており、パッと見ただけで一方通行だということが分かる標識になっていました。

1年生の時に自動車の普通免許を取得する際に、道路の別れる方向を示す青い標識と、一方通行を示す青い標識の区別をきちんと覚える必要があったことを思い出しました。そのことが「ONE WAY」の文字があることで分かりやすくなっているなと感じるきっかけとなりました。

写真を撮ろうと試みましたが、車での移動の最中に撮るとぶれてしまい、上手に撮ることができませんでした。

次の報告の際には静止画で撮れるものを探します。(Libero)

splash on

 グーグルの親会社であるアルファベット社がアップルを抜いて時価総額株価×発行済株式総数)世界第1位となりました。アルファベットグループは,インターネット業に加えて,自動運転車の開発など革新的な技術を研究していることが市場から高く評価されたようです。

 記事の中で気になった表現は"splash on"です。『Wisdom英和辞典第三版』(三省堂)によると「<水・泥などが>(パシャッと)はねかかる, 飛び散る,大金をつぎ込む」などという意味がありました。Oxford Dictionaries.comには"British informal Spend money freely"と定義されております。で語源を調べると"plash"が変化してこの用語になったようです。"plash"は「ザブザブ[ピシャピシャ](いう音); 小さな池, 水たまり」などという意味です(『Wisdom英和辞典第三版』)。(Ume)

Alphabet - owner of Google - takes top spot from Apple

If last week Apple was punished for not sharing enough big ideas for the future, Alphabet is being rewarded for spending big on its many technology gambles.

The company was under a lot of pressure to be more transparent over how much cash it was splashing on things like driverless cars, internet-enabled helium balloons and Google Glass.

Turns out it was a lot - $3.6bn last year. But with the Google side of Alphabet doing so very well, it doesn't really matter. As long as things stay like that, Alphabet will continue to be an attractive proposition for investors.

The big gain for the company was advertising. All important paid-for clicks - where advertisers pay per person who clicks on the ad - were up 31% across the entire internet, and 40% on Google-owned sites.

http://www.bbc.com/news/business-35464599

strangulation#2

 イタリア人俳優のRaphael Schumacher氏が,演劇の上演中に昏睡状態になりました。彼を吊り上げる場面で起こったアクシデントのようです。

 取り上げたい単語は"strangulation"です。訳として「絞殺;(自由な発展などの)扼殺(やくさつ)」などという意味がありました(『Wisdom英和辞典第三版』(三省堂))。Oxford Dictionaries.comには"Medicine Prevent circulation of the blood supply through (a part of the body, especially a hernia) by constriction"と定義されております。他にも,"informal strangle"という表現もあります。定義をみると,"strangulation"は,医療用語としても使われることがあるようです。(Ume)

Italian actor Raphael Schumacher in coma following stage accidenti

An Italian actor is in a coma after a hanging scene in a live theatrical production went wrong, resulting in his strangulation.

Raphael Schumacher was rushed to hospital at the weekend after an audience member at the production in Pisa realised something was wrong and rushed to his aid.

The 27-year-old actor was appearing in a production of a play called Mirages at the Teatro Lux.

Police have launched an investigation.

A report in the Il Giorno newspaper suggested sufficient safety procedures had not been properly put in place prior to the performance.

According to another report, one of the other actors said afterwards: "The noose should have been fake and a harness should have caught him if he fell. I cannot explain how an incident like this happened."

http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-35475381

strangulation mark - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

general anesthesia

今日は節分です。みなさんは豆まきをするのでしょうか。

Agency issues warning over children swallowing Setsubun beans

Ahead of Setsubun on Wednesday, the day to celebrate the beginning of spring, the Consumer Affairs Agency has warned parents to guard against small children accidentally swallowing soybeans.

People customarily throw and eat roasted soybeans on Setsubun to drive away evil spirits and invite good fortune.

However, the agency said over the past five years more than 20 cases of complications from children swallowing the beans were reported by medical institutions nationwide.

Agency officials said children aged under 3 should avoid putting the dry soybeans in their mouth, as their swallowing skills are underdeveloped and small foods such as beans and nuts can get into their respiratory tracts, possibly choking them.

The agency said among the reported cases, a 1-year-old child accidentally swallowed a bean and had to be put under general anesthesia to remove it from a bronchus.

In another case, a fragment of a peanut was found in the bronchus of a 2-year-old child who was hospitalized with symptoms of pneumonia.

ここで取り上げるのは“general anesthesia”です。“anesthesia”は「麻酔」(『ジーニアス英和辞典第四版』大修館書店)、“the use of anaesthetics in medicine, the state of being unable to feel pain”(LDOCE)という意味を持ち、“general”がつくことで「全身麻酔」(『G4』)という意味になります。

消費者庁は、3歳ごろまでは豆やナッツ類を子どもに食べさせないように注意を呼び掛けています。というのも、豆を誤嚥してしまい、気管支から除去したという事例があるように、豆やナッツ類は子どもにとってかみ砕くのが難しいとのことです。年齢と同じ数の豆を食べることが習慣となっている方も多いかもしれませんが、子どもたちが豆を食べる時は気を付けていかなければいけません。

http://www.japantimes.co.jp/news/2016/02/02/national/agency-issues-warning-children-swallowing-setsubun-beans/#.VrEsl9xum4R

deity 復習

神田明神からビジネス成功の秘訣が見出せるかもしれません。

Learning secret of business success from Kanda Myojin

Kanda Myojin shrine is constantly visited by business people praying for their companies’ success. The deity enshrined there is believed to be a guardian of Tokyo’s business districts, including Otemachi and Nihonbashi.

It is also known as the main tutelary deity for the town of Edo, the predecessor of today’s Tokyo. Merchants have long felt close to the shrine and still do today, hoping to make their dreams come true. It was flooded with people during the recent New Year’s period, people who came to pray for economic recovery.

But the god of business might be deeply puzzled by a new type of worshiper who has recently appeared. Kanda Myojin sits close to the Akihabara district, known as the “hobby capital” for pop culture geeks around the world, making it a holy site for subculture fans as well.

以下省略

http://the-japan-news.com/news/article/0002703777

“deity” /déɪəṭi/ を取り上げます。まずはその語義から確認していきましょう。Merriam-Websterには”a god or goddess”とあり,『ジーニアス英和辞典第三版』で索引すると「1.神、女神 2.神位、神格、神性 3.創造主、神 4.この上なく善(強力)だと考えられる人」とあります。また、動詞としては”deify”「1.を神に祭る、神にする 2.神として崇拝する 3.を理想化する」があります。合わせて確認しておきましょう。

さて、神と聞くと”god”と連想してしまいがちですが、この二つの単語にはどのような使い分けはあるのでしょう。調べていくとDifference Between.infoに”God and deity are synonymous. According to their basic definitions, they both represent a supreme power.

However, sometimes God as a term is used to represent the only supreme power, whereas deity can be used to refer to any of the forms of this supreme power and thus can be multiple in number. God is generally used in context to male gods, whereas deity can be used to refer to both god and goddess (female gods).”と記載されているのをみつけました。”god”は一神教、”deity”は多神教という使い分けがなされるようです。キリスト教は前者、仏教や新道は後者という具合ですね。とはいえ、” these words are often used as synonyms and thus are often used interchangeably.”との記載もあることですし、神経質になる必要もないかもしれません。(あいづ)

http://www.differencebetween.info/difference-between-god-and-deity

job, meet their maker, brimstone and fire - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

cryopreserve

大阪府内の女性が、独身時に冷凍保存しておいた卵子を使って、昨年出産していたことが分かりました。ガンなど病気の治療のために自分の卵子を冷凍保存するケースは以前にもありましたが、今回のような健康な女性の事例は国内では極めて珍しいことです。

Healthy woman gives birth using frozen egg

OSAKA (Jiji Press) — A 44-year-old nurse in Osaka Prefecture has given birth to a baby using her egg that was collected and cryopreserved when she was 41 and still unmarried, it was learned Tuesday.

It is believed to be the first publicly known case in Japan in which a healthy woman has delivered a baby using a frozen, preserved egg, informed sources said.

Previously, women undergoing cancer treatment or having other medical problems have used the method to give birth to babies, according to the sources.

http://the-japan-news.com/news/article/0002723109

今回取り上げるのは、“cryopreserve”/krάɪoʊ-/という表現です。この単語をMerriam-Websterで調べてみると、“to preserve (as of sperm or eggs) by subjection to extremely low temperatures”と定義されていました。さらに『ジーニアス英和辞典』(大修館書店)で確認してみると、「冷凍保存〔貯蔵〕する、凍結保存する」といった意味が記載されていました。

“cryopreserve”に用いられている“cryo-”は、「冷凍の」「低温の」を表すものであり、この単語の他にも“cryobank”「(精子などを保存する)冷凍銀行〔バンク〕」や“cryosurgery”「冷凍外科(療法)」などにも使用されています。(ninetails)

(Don't fire until you ) see the whites of their eyes

本日は The Guardian より表現を拾います。この記事では、普段、公共交通機関を用いる人には日常的な、電車やバスでのアナウンスについて述べられています。ロンドン地下鉄やバスなどで、生身の人間によるアナウンスから録音された音声アナウンスに変遷していることについて、どのように車内アナウンスが変遷していったかに加え、何カ国の言葉でアナウンスすれば良いのか、どの英語のアクセントなら良いのかなど、様々な観点で述べられています。


Synthetic or human? The changing voices behind transport announcements

(中略)

Are cities losing anything by this? By not having someone standing right there, close enough to see the whites of their eyes, telling you to watch your coffee in the closing doors? Yes, not always being able to hear exactly why you’re going to be late for work might be annoying. But don’t we all love personal touches on our transport, the odd hand-written sign on the tube quoting Homer Simpson or Brandi Snyder? By automating announcements, are we losing a little personality

http://www.theguardian.com/cities/2016/feb/02/synthetic-human-changing-voices-automatic-transport-announcement


本日は、記事より"see the whites of their eyes" を取り上げたいと思います。手持ちの辞書には載っておりませんでしたが、調べてみるとこの表現の下敷きとなっているのは"Don't fire until you see the whites of their eyes"という諺であることがわかりました。

この表現は1775年、アメリカ独立戦争の中でイギリス軍と大陸軍が戦果をかわした「バンカーヒルの戦い」で大陸軍のウィリアム・プレスコットが命令として述べたとされている言葉です(Encyclopedia.com) 。そこから、現在では諺のように使われるようになり、"Don't react to a situation too early"(Dictionary.com)との意味を持つようになりました。

Cambridge Dictionary On-line にはこの諺の意味は書かれていませんでしたが、"Don't shoot until you see the whites of their eyes"の形で、"until~"以降が"until the people are very close to you"と説明がなされていました。そこから推測すると、記事の表現が用いられている箇所 "close enough to see the whites of their eyes"は、「とても距離が近い」ことを表しているのかと思います。(Dew)

http://www.encyclopedia.com/doc/1G2-3401801258.html

build a strong operation

テッド・クルーズ氏が大統領選挙の初戦となるアイオワ州党員集会に勝利しました。

Iowa Caucus: Ted Cruz Wins Republican Caucuses, According to A.P.

DES MOINES ― Senator Ted Cruz of Texas prevailed in the Iowa caucuses on Monday, handing a humbling setback to Donald J. Trump, according to The Associated Press.

Mr. Cruz, a Tea Party favorite who built a strong operation in the state, stressed his conservative credentials as he sought support from Iowans who lean to the right, including Christian evangelicals.

His victory is a deflating moment for Mr. Trump, the billionaire real estate mogul, whose celebrity and showmanship have dominated the Republican race, but did not translate into overwhelming support from caucusgoers.

http://www.nytimes.com/live/iowa-caucus-2016-election/ted-cruz-wins-republican-caucuses-in-iowa-according-to-a-p/?emc=edit_na_20160201&nlid=61645515&ref=cta

今回取り上げる表現は,“operation”です。この表現を聞くと,「手術」,「事業」,「作戦」などといった意味を思い浮かべますが,ここではどのような意味として用いられているのか。Longman Dictionary of Contemporary Englishによると,“a business, company, or organization”とありました。今回の場合,“organization”という意味で用いられていますが,選挙についての記事であることを踏まえると,ここでは「支持組織」といった意味になるのではないでしょうか。(Nao)

itty-bitty booties

New York TodayからUG先生に教えていただいた表現を拾います。

冬の寒い日に散歩をしている犬を見ると、いくら毛皮に覆われているとはいえ寒くないのかなと心配になってしまいます。しかし実は、犬の肉球と言うのはマイナス35℃程度までの環境なら耐えられるようにできているのだそうです。

Good morning on this frosty Friday.

Some things just go together: spaghetti and meatballs, Bert and Ernie, winter sidewalks and dog booties.

It’s that time of year when even the toughest-looking dogs are wearing itty-bitty booties.

http://www.nytimes.com/2016/01/29/nyregion/new-york-today-respect-the-paw.html?emc=edit_ur_20160129&nl=nytoday&nlid=61645515&_r=1

取り上げるのは“itty-bitty”です。

ジーニアス英和辞典』によれば、「《小児語》ちっぽけな、ちっちゃい」という意味があるそうです。LDOCEには“very small - used humorously”との定義がありました。“itsy-bitsy”とも言われ、“tiny”のもっとかわいらしい言い方だそうです。

Online Etymology Dictionaryを見ると、 “itty”は“little”、“bitty”は“bit”から変化したものだということが分かりました。

この語を見て先生が思い出されたのは、アメリカ子どもが幼稚園などで必ず歌うという “Itsy-Bitsy Spider”で、一時研究室ではこのかわいらしい音楽が流れ、なんだか懐かしい気がしました。というのも日本でよく知られている「静かな湖畔の森の陰から」はこの曲に非常に似たメロディーを持っています。調べてみると、“Itsy-Bitsy Spider”も「静かな湖畔の森の陰から」も同じスイス民謡から生まれたという説が有力なようでした。 (bookmark) 

itty-bitty - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

anathema to

アイオワ州党員集会で,テッド・クルーズ氏が勝利しました。

In Iowa, Voters on the Edges May Set Tone for Primaries

DES MOINES ― Iowa, widely derided for being unlike the rest of the United States, was supposed to be irrelevant this year as the presidential race became nationalized ― thanks to widely viewed televised debates and the rise of social media.

Voters on the ideological edges, who dominate both parties in Iowa, have made Senator Bernie Sanders, a self-described democratic socialist, and Donald J. Trump and Mr. Cruz, whose views are anathema to Republican leadership, the standard-bearers of the left and the right.

http://www.nytimes.com/2016/02/01/us/politics/iowa-caucus-2016-election.html?emc=edit_th_20160201&nl=todaysheadlines&nlid=61645515&_r=0

今回取り上げる表現は,“anathema to”です。発音記号は,/ənǽθəmə/です。まず,“anathema”の意味を確認してみると,『ジーニアス英和辞典』(大修館書店)には,「嫌忌の的,タブー」,“anathema to”で,「(…にとって)大嫌いなもの(人)」とありました。今回は,“to”と共に用いられているので,後者の意味が適していると思います。

さらに,Longman Dictionary of Contemporary English onlineを見てみると,“something that is completely the opposite of what you believe in”と記載されていました。「信じているものと全く正反対なもの」であるというニュアンスが含まれていると思われます。(Nao)

サスクェハナ通信 Asker

こんにちは。新3年生のAskerです。

私は今、アメリカペンシルバニア州にあるサスクェハナ大学に春期留学に来ています。

今日は、現地に着いてから4日目です。先日の大雪の影響でキャンパス内には雪が残っていますが、天気が良いので溶けて始めています。

サスクェハナ大学近辺は電車もバスも通っていないので、学校や買い物に行くのに車を使っています。

やはり、左側通行の日本に対してアメリカは右側通行であることと、車のナンバープレートが前には付いていないことに違和感を感じます。頭では分かっていても、実際に現地に行って感じるのは全然違うと思いました。

午前中の専修用の授業は英単語や、ホストファミリーのバックグラウンドについてで、自分の先祖が何処から来たのかなど、普段はなかなか考えない話題について触れることができました。

明日から正規授業の受講が始まりますので、次回は現地の学生の雰囲気などについても報告させていただきたいと思います。(Asker)