Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2016-02-10

サスクエハナ通信

先日、ホストファミリーのお子さんと一緒に映画を観に行きました。仕組みが日本と異なっていたので、今回はアメリカの映画館について書きたいと思います。

まず、カウンターでチケットを買いますが座席の指定をしません。チケットの購入のみを行います。チケットは日本の厚紙のしっかりしたものではなく、薄い紙でした。それぞれ作品が上映されているシアターに入る前に、スタッフの人がそれを半分切り離します(tear off a stub)。座席は自由で好きな所に座りました。

映画の上映中、シアター内のライトが薄暗く着いたままだったので、アメリカの映画館はそういうものなのかと思っていましたが、後に映画館の間違いだったことが分かりました。日本ではライトの消し忘れなど滅多にないことなのでとても驚きました。

     f:id:A30:20160210074211p:image

写真はチケットの表と裏です。レシートのような感じです (作品はTHE BOYというホラー映画でした)。

映画館の写真を撮り忘れてしまったので、次回から気をつけます。(Asker)