Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2016-02-14

サスケハナ通信

近頃は寒さが増し、耳や鼻が痛いほど寒いです。雪の降る気候で育ちましたが、ここまでの寒さは経験したことがありません。

今回は、ホストマザーの料理に使われていた食材が興味深かったので報告します。

    f:id:A30:20160214114042p:image

この料理は、薩摩芋とマシュマロを一緒に焼いたものです。写真の中のオレンジ色の食材は、薩摩芋のシロップ漬けのようなものです。あまりにもオレンジ色をしているので、人参だと思っていました。薩摩芋の缶詰は日本では見たことがなかったので驚きました。(きょうか)

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証