Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2016-02-26

サスケハナ通信

先週末にWashington, D.C.へ行って参りました。上着を着る必要がないほど暖かかったです。

ホワイトハウスの近くのThe National Mallでは5種類ほどの博物館、記念館へ無料で行く事が出来ました。

その中でも特に印象に残ったのは、ホロコースト記念博物館リンカーン記念館です。

ホロコースト記念博物館は入場時のチェックが厳しく、水の検査があったり、金属探知器を使うなどしていて飛行機の荷物検査のようでした。

最初にエレベーターに乗り、上の階から下りながら展示を見ていく形でした。

写真や映像、回収された靴の山などを見て、実際にこのような事があったのかと思うと、心が痛みました。

パンフレットや、博物館の内部に書いてあったYOU ARE MY WITNESSESという言葉がとても印象的です。

      f:id:A30:20160226100106p:image

リンカーン記念館では巨大なリンカーンの像の横に有名な"人民の〜"のスピーチの文が書いてありました。

像はとても大きく、迫力がありました。

キング牧師スピーチを行った時に立っていた場所の印が記念館の前にあり、

建物の前に広がるスペースにたくさんの人がいたのかと思うと鳥肌が立ちました。

写真はリンカーン像です。夜に行ったのでライトアップされていて、さらに存在感がありました。(Asker)

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証