Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2016-03-08

「ボランティア通訳者養成イベント

スポーツを軸に学ぶ「ボランティア通訳者養成イベント」開催!!

明海大学外国語学部英米語学科主催のボランティア通訳者養成イベントが開催されます。2020年東京五輪ホスト国の一員として貢献するための企画です。スポーツ、通訳、または英語にご興味のある方などは是非ご参加くださいませ。

内容

第一部では、「国際舞台で活躍する社会人」と「オリンピアン」をパネリストに迎え、オリンピックやスポーツに関する話題をもとにパネルディスカッションを行います。

第二部では、 長野北京五輪などで通訳・通訳指導をされているミーハン氏がご講演・講習会を行います。

2020年ボランティア通訳を目指す方、英語力を強化したい方にご参加いただければ幸いです。

◇タイトル: ボランティア通訳者養成講座 〜スポーツを通して感じる“英語のチカラ”〜

◇開催日: 3月12日(土) 

◇スケジュール: 11:00〜11:45 第一部 パネルディスカッション スポーツを通して感じる“英語の力”

        11:50〜12:30 第二部 ボランティア通訳者養成講演会講演会 

◇会場:明海大学浦安キャンパス 2401教室  (千葉県浦安市明海1 JR新浦安駅より徒歩約10分)

◇参加費:無料

◇主催:明海大学外国語学部英米語学科    

◇後援:明海大学浦安キャンパス同窓会

◇お問合せ:meikaimatsui@yahoo.co.jp


パネリスト

<荒井由希子>

国連ILOジュネーブ本部多国籍企業局上級専門家世界銀行を経て現職。グ ローバル企業の進出先にあたる途上国での活動をリード・統括。多国籍企業問題を扱うILO専門家ネット ワークのコーディネーターも務める。2013年は本業を休職東京2020招致委員会国際部ディレクターとして活動。1996年アトランタ五輪、及び2012年ロンドン五輪では、ボランティアと して日本選手団をサポート。慶応義塾大学卒業。米国ジョンズホプキンス大学大学院修了。

<原田睦己>

順天堂大学スポーツ健康科学部・先任准教授。体操日本代表として、2000年シドニーオリンピックに出場し、4位入賞。2004年アテネオリンピックアシスタントコーチとして富田洋之選手や鹿島丈博選手を指導し、28年ぶりの団体金メダルに導く。現在は、JOCユニバーシアード委員会委員やリオ・オリンピック強化本部員として指導を行っている。

第二部

第2部では長野五輪オリンピック通訳者、北京五輪以後オリンピック・チーフ インタープリターのチームメンバー(日英)、通訳者指導をされている右田アンドリューミーハン氏が臨場感あふれる通訳体験についてお話下さいます。現場にいらした方でなければ伝わらないオリンピック通訳の魅力について英語や日本語の表現を実際に練習する体験講演会で教わりたいと思っています。

奮ってご参加下さい。

講演者・講師

右田アンドリューミーハン(Andrew MIGITA-MEEHAN) 株式会社ミーハングループ代表。ジュネーブ国際会議通訳者連盟 (AIIC)正会員。AIIC VEGA 新人通訳者監督/相談グループメンバー。スイスジュネーブ国立大学大学院会議通訳者指導学修士課程修了。米アリゾナ州立大学 電子コンピューター工学部 バイオエンジニアリング課程修了。東京ディプロマットスクール その他関東関西圏大学臨時通訳学講師。ニューヨークワシントンDCでの担当案件:『住商事件』『大和銀行アメリカ撤退事件』『バリ爆弾テロ裁判』『BP石油流出事故 米上院特別公聴会 三井石油開発社長議会証言担当』『北京五輪以後オリンピック・チーフインタープリターのチームメンバー(日英)』。日本では国交省総務省案件など多数。代表を務める株式会社ミーハングループは東京・NY・ダブリンで業務を展開している。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証