Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2017-05-13

学会のお知らせ(再掲)

いよいよ来週になりました。しかしながら自分の発表の準備すらまったく取りかかれません。どうしましょう。(UG)

日本英語教育史学会第33回全国大会(福島大会)

日時 5月20日(土)受付開始 12:00〜17:00,21日(日)受付開始 9:00〜13:20

場所 日本大学工学部福島県郡山市

第1日:5月20日(土)

受付開始  12:00 (70 号館 4 階 7044 教室前)

開会式  13:00 〜 13:10 (70 号館 4 階 7044 教室,以下同じ)

総会  13:10 〜 13:40

記念講演 14:00 〜 15:30

英語教育論争から考える」

鳥飼玖美子(立教大名誉教授)

当日は鳥飼玖美子先生によるサイン会 (17:10〜17:40) を予定しています。

研究発表機 15:45 〜 17:00

19世紀規範統語論における「完成」という概念:「5文型」断章2017」

川嶋正士(日本大学

「『新学習指導要領』の策定プロセスを検証する」

拝田清(四天王寺大学

「『英語の研究と教授』に掲載された有名教授への追悼文のすべて」

島岡丘(筑波大学名誉教授シニア・プロフェッサー)

鳥飼玖美子先生サイン会 17:10 〜 17:40(受付は締め切りました)

第2日:5月21日(日)(前日と会場が異なります)

受付開始 9:00 (70 号館 4 階 7045 教室,以下同じ)

研究発表 9:30 〜 11:00

明治後期中学校英語教授実践の性格:校内伝達組織の制度化と国家基準の変容」

西原雅博(富山高等専門学校

小学校英語の是非をめぐる戦前期の論争」

江利川春雄(和歌山大学

「ネスフィールド独習書に関する研究」

馬本勉(県立広島大学

神戸高等商業学校予科における英語教育

惟任泰裕(神戸大学大学院

研究発表 11:20 〜 13:00

「英学史・英語教育史に関する出来成訓先生の業績」

上野舞斗(和歌山大学大学院

「英語発音指導における「主体的対話的で深い学び」:史的観点からの一考察」

田邉祐司(専修大学

「若林俊輔の英語教育論:初期(東京学芸大学着任前)」

若有保彦(秋田大学

「新指導要領と平泉試案〜義務教育はどこに向かうのか〜」

久保野雅史(神奈川大学

閉会式 13:10

参加費 非会員無料(参加申し込みが必要です。定員に達し次第締め切らせていただきます。) 一般会員2,000円 学生会員500円

問合せ/非会員の参加申し込み 大会実行委員長 川嶋正士(日本大学

33hiselt2017fukushima@gmail.com

備考:当日はお車でのご来場はできません。ご協力をお願いいたします。

会場案内・交通案内ともども学会ホームページhttp://hiset.jp/)をご覧ください。