Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2017-07-11

ink-and-wash painting

 5000匹もの金魚水槽や証明などを用いて展示する「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2017」が開催されています。

Thousands of goldfish bring Tokyo art exhibit to life

A Japanese artist has used thousands of fish in illuminated tanks to create a sprawling psychedelic visual art installation, drawing tens of thousands of viewers in Tokyo.

Hidetomo Kimura's traveling "Art Aquarium" exhibition puts on display around 5,000 goldfish and 3,000 other maritime creatures, such as seahorses, in 130 LED-lit tanks of various shapes, colours and sizes.

中略

One of the new works this year, in which Black Moor goldfish swirl about as their shadows are projected onto a white LED screen, creates an illusion of a Japanese ink-and-wash painting.

以下省略

http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201707100042.html

 “ink-and-wash painting” を取り上げます。inkインク)とwash(洗浄)がandで連結していますが、インクを洗い流して出来上がる絵とはどのような作品なのか気になりました。『ライトハウス英和辞典』(第5版 研究社)でinkとwashの項目をそれぞれ調べてみましたが、直接的な答えを見つけることはできませんでした。しかし、washの方には名詞で「水彩絵具の薄い塗り、(光、色などの)薄い層(of)」と記載されており、「洗う」という意味を表しているわけではなかったことがわかりました。

 インターネットの力を借りてみると、weblioに “Ink wash painting” で「水墨画」という意味が載っていました。このことから、Japaneseまでを含めた “Japanese ink-and-wash painting” で「水墨画」という意味になるのではないかと思われます。(aqua

wash #2 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から