Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2017-09-01

late bloomer 復習

 ハンガリーブダペストで行われている柔道世界選手権で、男子73キロ級の橋本壮市選手が金メダルを獲得しました。

Hashimoto adds to Japan’s haul at worlds

Soichi Hashimoto captured the gold medal in the men’s 73-kilogram division in his debut at judo’s world championships in Budapest on Wednesday.

In the final, Hashimoto beat Rio Olympic silver medalist Rustam Orujov of Azerbaijan by yusei in extra time.

In the women’s 57-kilogram class, Tsukasa Yoshida won the silver, falling in the final to Rio silver medalist Sumiya Dorjsuren of Mongolia.

Hashimoto’s match was bound to significantly determine his judo career.

“I just fought with the determination that my loss would mean the end,” he said.

Having cut off his exit routes, the 26-year-old late bloomer experienced his happiest moment.

以下省略

http://the-japan-news.com/news/article/0003913459

 late bloomerを取り上げます。花が咲くという意味を持つ動詞bloomに人を表すerがついています。前にlateがきていることをふまえると、「遅咲きの人」といった意味になりそうです。『ライトハウス英和辞典』(第5版 研究社)でbloomerを調べると「(米略式)才能が開花した人:a late bloomer 遅咲きの人」とありました。

 Merriam-Websterには “a person who reaches full competence or maturity” と定義されています。

 違う言葉で表すなら、大器晩成型の人となるでしょうか。日本語でも才能が発揮されることと花が開くことを結びつけてよく使われる概念なので覚えやすいのではないかと思いました。(aqua

late bloomer 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

late bloomer - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から