Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2017-10-23

bear down on 復習

 台風が近づいていることを考慮し、地域によっては選挙の投票を繰り上げる対策がとられました。

VOTE 2017: Voting rushed in some areas due to approaching Typhoon No. 21

With an exceptionally powerful typhoon bearing down on the Japanese archipelago, voters were being urged to cast their ballots for the Lower House election a day or two early, instead of on Oct. 22.

“It's safer to vote in advance,” said Tsumoru Matsumoto, the chief weather forecaster of the Japan Meteorological Agency.

In Tokyo’s Setagaya Ward, which has 750,000 or so registered voters, approximately 30,000 went to the polls on Oct. 20.

Some election administration commissions moved up the official voting day in remote islands under their jurisdictions for fear of encountering difficulties ferrying ballot boxes to polling stations in stormy seas whipped up by Typhoon No. 21.

以下省略

http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201710210023.html

“bear down on” を取り上げます。台風が近づいてきている様子を表しています。『ライトハウス英和辞典』(第5版 研究社)で調べると “bear down on (upon)…” で「1(船、人などが)…にずんずん迫る、接近する 2 …を圧迫する、…にのしかかる」とありました。

 LDOCEには “to move quickly towards a person or place in a threatening way” や “to behave in a threatening or controlling way towards a person or group” と定義されています。threateningを感じるというところがポイントとなるかと思います。

 今回の台風21号には「超大型」という言葉が用いられています。警戒しなければならないということが “bear down on” にも表れていることが伺えます。(aqua

bear down on 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

bear down on#3 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

bear down on - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

bear down on - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から