Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2018-02-19

chippy 復習

アイスホッケーにおいても米露の関係は複雑なようです。

USA Men's Team Vs. Russia Was About More Than Just Hockey

Both on and off the ice, the U.S.-Russia rivalry remains chippy. The Americans still have a shot at a rematch, though they now have to win an extra game to qualify for the quarterfinals, while the Russians earned a bye into that round. “We’re here to do big things,” says Greenway. “I don’t see any reason why we’re not in the gold medal game.” That’s some tough talk. If the Americans somehow get there and meet Russia, however, they may need another Miracle on Ice.

http://time.com/5164194/usa-russia-olympics-hockey/

chippyを取り上げます。『ジーニアス英和辞典』(第五版,大修館)を引いたところ、「〈カナダ・方言〉けんか腰の,怒りっぽい」、「〈アイスホッケーの試合が〉荒っぽい,ペナルティの多い」などと載っておりました。Oxford Dictionary of English (2th) には、 “touchy and irritate”や “(of an ice-hockey game) rough and belligerent with numerous penalties”と定義されております。

以上から、アメリカロシアの関係がバチバチであることが分かります。またアイスホッケー用語のchippyとも掛けているものと思われます。

ちなみにchippyの別の意味として、「大工」、「売春婦」、「フィッシュ&チップスを売る店」、「ポテトチップス」などがあります。(Gomez)

chippy - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から