Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2018-03-04

fly in the face of 復習

いずも型護衛艦で、最新鋭ステルス戦闘機離発着できるかの調査を海上自衛隊が実施していたことが明らかになりました。

Japan ponders use of helicopter carrier for stealth fighters

Defense Minister Itsunori Onodera dropped a bombshell admission March 2 by saying he authorized studies into whether advanced F-35B stealth fighter jets can be deployed on the Maritime Self-Defense Force's Izumo helicopter carrier.

Such activity would fly in the face of war-renouncing Article 9 of the Constitution that prohibits Japan from maintaining more than the bare minimum to protect itself.

以下省略

http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201803030015.html

 今回気になったのは“fly in the face of”という表現です。『ウィズダム英和辞典』を引いたところ、“fly in the face of A”で「A〈社会通念・慣例など〉を無視して行動する、Aに公然と反対する」とありました。また、LDOCEでは“to be the opposite of what most people think is reasonable, sensible, or normal”と定義されています。ちなみに、文字そのままの「〈虫などが〉〈人・物〉の前を飛ぶ」という意味もこのフレーズにはあります(『ジーニアス和英辞典』)。虫がお構いなしに飛び回るところを想像すると、「無視して行動する」という意味も理解しやすく、覚えやすいのではないかと思います。(Blue Sky)

fly in the face of O - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から