Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2018-05-09

カルガリー大学との協定校締結記念講演会

このところなんとなくよく耳にし、目にする地域です。

  f:id:A30:20180509214411p:image

またひとりゼミ生が...

WREN, another student of my seminar is on his way to his home country--America. While the other two are in Calgary, WREN decided to study at the University of Nebraska-Lincoln, another sister college of Senshu's. Upon returning to Senshu next year, he has to choose his nationality. That's tough!

He promised us to continue to send in his "travel- + stay-logue." Let's see if he keeps his word.

   f:id:A30:20180509192405p:image


Dear Dr. Tanabe,

My jet is taxiing down the runway. Time to take off in a minute! I can see out of the window three ANAs ready to take off. Let me send some pictures of them when I arrive at MSP! Ittekimasu!

Best,

WREN

harrowing 復習

東日本大地震ルポルタージュゴースツ・オブ・ザ・ツナミ」が「ラスボーンズ・フォリオ賞」の受賞作品に決まりました。

前略

The judging panel said the book was "both harrowing and inspiring" in its depiction of a nation's grief and conveyed the "complexities and subtleties" of Japanese life to a foreign audience.

Lloyd Parry paid tribute to the survivors he interviewed about their traumatic experiences. He said that as a journalist he sometimes asked "is it going to be worth it in the end? The award of this prize gives me hope that it was worth it."

Founded in 2013 to rival the prestigious Man Booker Prize, the Folio is open to both fiction and nonfiction published in Britain. Winners are picked by a judging panel chosen from among 300 writers who belong to the Folio Academy.

以下省略

http://www.asahi.com/sp/ajw/articles/AJ201805090025.html

気になった単語はharrowing /hærəʊɪŋ/ です。

文脈から、悍ましいといった意味ではないかと思いました。

ジーニアス英和辞典』(第五版、大修館書店)では「痛ましい、悲惨な、ぞっとする」とありました。

また、LDOCEでは “very frightening or shocking and making you feel very upset” と記載されていました。

記事に戻ると、受賞作品の筆者は英紙タイムズの東京支局長リチャード・ロイド・パリー氏で、約6年かけて取材・執筆を行ったそうです。内容は、宮城県石巻市内の小学校に通う児童らの遺族を訪ね、被災地での幽霊の目撃談を探ったというものです。個人的にも非常に興味深いものだと感じたのでぜひ読んでみたいです。(sixth-dan)

harrowing 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

harrowing images 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

Persimmon柿生講座#1「harrow」 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

tread on someone’s toe 復習

また1つ、興味深いと感じた表現を紹介します。

本日の授業中(同じく語学研修)の事です。先生から他の授業の進行状況についてご質問を頂き、その後の応答に対してぼそっと仰っていたフレーズが “I don’t want to tread on his/her toes” でした。直喩乃至は隠喩に近いものであると推測しましたが、実際の意味が気になったので調べるに至りました。

初めに、付加説明として先生が教えて下さった言葉は“use one’s area or field” でした。思い返せば、useには「(軽蔑的な意味)(不当に)(人や状況など)を利用する、取り扱う」という意義も含まれます。

次に、今回取り上げた表現の意味を探るべく、同辞書でtoeを引くと、step [tread] on A’s toesで「Aの足を踏む、Aの感情を害する」と載っていました。Collins English Dictionaryでは、“to offend or insult a person, esp by trespassing on his or her filed of responsibility” と定義されています。以上のことから、先生がこの表現をお使いになった状況に当てはめ、「本来は自分以外の人が手掛ける範囲を、自らがうっかりやってしまうことで相手の気分を害したくない」という謝意も踏まえた解釈になるかと思われます。ちなみに、treadを含む他のフレーズは過去のブログにも載っていましたので、ぜひ参照にしてみてください。(bro-taro-world @ Calgary)cf. tread on air, tread the boards, tread water

rift 復習

Where the Earth is erupting on Hawaii’s Big Island

Kilauea is the world’s longest active volcano, erupting since the early 1980s. But on Thursday, a new fissure opened in the peaceful subdivision of Leilani Estates — miles away from the center of volcanic activity.

Situated on the southeastern corner of Hawaii’s Big Island, Kilauea has two main craters: one at the summit, and one to the southeast, called Puu Oo. Early last week, the floor of Puu Oo crater collapsed, and the lava lake within it drained back into the ground. Scientists expected the molten rock might find a new route to the surface somewhere along the volcano’s east rift zone -- an area of weak rock radiating away from the summit. They were right.

以下省略

https://www.washingtonpost.com/graphics/2018/national/hawaii-volcano/?utm_term=.038de45d476d


rift /ríft/を取り上げます。LDOCEには、”a crack or narrow opening in a large mass of rock, cloud etc”と定義されていました。『ウィズダム英和辞典』には、「裂け目、割れ目、切れ目」とあり、例文として、”a rift in the cloud ”で、「雲間」と載っていました。以上のことから記事では、火山東部にできた亀裂と解釈することができます。

また、類義語としてfissure, split, crackなど多くの単語があるようなので、合わせて覚えておきたいです。(Otoyo)

fissure - 田邉祐司ゼミ 常時英心

fissure #2 - 田邉祐司ゼミ 常時英心

crack - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

crack#2 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

crack - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

http://d.hatena.ne.jp/A30/20131105/1383657234

demure 復習

 メトロポリタン美術館では、毎年恒例のメットガラが開催されました。

Angels, goddesses and a pope rock Catholic-inspired Met Gala benefit

Katy Perry came as an archangel, Rihanna dressed like the pope and Kim Kardashian was a golden goddess for New York’s Met Gala on Monday on a night of high fashion inspired by religion.

Bejeweled crosses, veils and halo-inspired headdresses ruled on the red carpet, dubbed the Oscars of the East Coast for its celebrity guest list and stunning outfits.

From saints to sinners, guests took to heart the 2018 theme of “Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination” at the Metropolitan Museum of Art’s Costume Institute ball.

中略

Madonna, a key religious provocateur early in her pop career, turned demure in a black, long-sleeved gown, with a huge gold crown and a full face veil.

http://the-japan-news.com/news/article/0004423879

 demure /dɪmjˈʊɚ/ を取り上げます。黒の衣装に身を包む様子を表していると考えられます。『ライトハウス英和辞典』(第5版 研究社)で調べると「(女性、少女が)控えめな、礼儀正しい;(衣装が)上品な」とありました。

 LDOCEには “quiet, serious, and well-behaved – used especially about women in the past” や “demure clothes do not show much of a woman’s body” と定義されています。

 今年はカトリックをテーマとしているそうです。写真を検索してみると、衣装に天使のような羽がついていたり、十字架が取り入れられていたりました。(aqua

demure#2 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

demure - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

white-collar 復習

英検参考書から学んだ表現を紹介したいと思います。(かぶりました)

今回はwhite-collarです。

直訳すると「白い襟」ですが、ここでは色彩のcollarではありません。

まず、『ジーニアス英和辞典』第4版(大修館)でcollarを調べたところ「えり、カラー<職務・束縛などの象徴>」とありました。ここでは表現は職務を表していることがわかります。

続いて、この反対語であるblue-collarを調べたところ、「(主に米)肉体労働(者)の, ブルーワーカーの」とあり、対義語としてwhite-collarがありました。つまり、この表現の意味は「頭脳労働者の」といった意味になります。ネクタイ姿で仕事をすることからこのような表現になったのでしょうか。

ちなみにwhite-collar crimeで「知能犯罪」といった意味になります。(amphibian)

blue-collar 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

blue-collar - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

blue-collar 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

cf. iron collar

lull 復習

ハワイ島で起きた火山の一部の被害者が自分の家に戻っています。

Lava spewing in fountains up to 90 meters high from an erupting Hawaiian volcano has destroyed 35 homes and other buildings, officials said on Monday, warning residents allowed brief visits to their properties to be prepared to flee at a moment’s notice.

Many of the 1,700 people under orders to evacuate from the Leilani Estates neighborhood on the eastern side of the Big Island were permitted to return home during daylight hours on Sunday and Monday, during a lull in seismic activity from Kilauea.

“Be prepared to evacuate at a moment’s notice,” the Hawaii County Civil Defense Agency said in an alert on its website. Residents of a second area, Lanipuna Gardens, were barred from returning home on Monday due to deadly volcanic gases.

(以下省略)

http://the-japan-news.com/news/article/0004423782

取り上げるのは lull /lˈʌl/です。予想では停滞という意味かなと予想しました。(『ジーニアス英和辞典第五版』大修館)によると「(活動・会話などの)小休止、途絶え」という意味がありました。本文ではこの単語のすぐ後にある seismic /sάɪzmɪk/が「地震の/激烈な」という意味なので「キラウエアの激しい火山活動が途絶えている間」という意味が通ります。私も女性とお話しするときは必ず lull が存在します。(Creative

cf. lullaby

gravity 復習

 麻生財務相の「セクハラ罪はない」との発言に対して抗議活動が行われました。

Protesters in 3 cities criticize Aso over sexual harassment comments

TOKYO Women took to the streets on Monday to denounce Finance Minister Taro Aso over comments that seemed to make light of an alleged case of sexual harassment by the top bureaucrat at his ministry.

中略

"It's not the same as charges of murder or sexual assault," he told reporters during a trip to Manila.

The comments appeared to downplay the gravity of claims that then-Vice Finance Minister Junichi Fukuda had made sexually suggestive comments to a female TV reporter.

以下省略

https://japantoday.com/category/politics/Protesters-in-3-cities-criticize-Aso-over-sexual-harassment-comments

 gravityを取り上げます。この単語は日本語でも聞くような単語であり、「重力」という意味であることは広く知られています。しかし、記事では異なる語義で使用されています。『ウィズダム英和辞典』を引いたところ、「(人(の態度などの)の)真剣さ、まじめさ;重々しさ」や「(状況などの)重大さ、ゆゆしさ」という意味が載っていました。また、LDOCEでは“an extremely serious way of behaving or speaking”と定義されています。ことの重大さを表現する際にgravityを用いることができるようです。日本語にも「重大」という熟語には「重い」という言葉が使われており、感覚的には同じように使える表現なのではないかと思います。(Blue Sky)

cf. grave、grave error

prudential 復習

Tax-haven transparency won’t stop money laundering in Britain

 This should not be happening. UK-based financial services companies, including banks, are regulated by the Prudential Regulation Authority and the Financial Conduct Authority (FCA). But I’ve searched for “Business Bank Italy Limited” in the financial services register maintained by the FCA and it could not be found – despite the fact that since 2009 certain sensitive words, such as “bank”, can only be used in a company’s name with the express approval of the secretary of state, although companies already registered with sensitive names were allowed to retain them. (Skip the rest)

https://www.google.co.jp/amp/s/amp.theguardian.com/commentisfree/2018/may/08/tax-haven-transparency-money-laundering-britain

 今回取り上げる語は、prudential /pruːdénʃəl/ です。記事の中で “Prudential Regulation Authority” とあるので、機関の名称の一部であることが推測できます。以下で意味等を確認していきます。

 まず意味を Cambridge Dictionary でみると、“careful and avoiding risks” とあり、LDOCE には “Involving or showing care and forethought, especially in business.” と定義されていました。

 次に語源を IED でみると、“Late Middle English: from prudent, on the pattern of words such as evidential.” とあります。

 最後に “Prudential Regulation Authority” を『デジタル大辞泉』で確認すると、「銀行・保険会社・主要投資会社の安全性・健全性を監視する、英国金融監督機関。」とあり、しばしば PRA と略されることがわかりました。よって、prudential は「諮問の」と意味で使われていると言えます。(OkaUchi)

refurbishment 復習

東京大学とその生協は、中央食堂の絵画廃棄について釈明しました。

前略

The 4-meter-tall painting had been displayed on the wall of an underground cafeteria in front of Yasuda Kodo hall. However, the co-op had come under scrutiny in recent months when the disappearance of the painting came to light after the refurbishment of the cafeteria in March.

According to the co-op, it and the university discussed the preservation of the massive painting, which the co-op held legal ownership, ahead of the renovation of the cafeteria.

Then, technical issues to remove the painting, which was affixed to a wall, were raised and the co-op discarded the artwork in September 2017.

以下省略

http://www.asahi.com/sp/ajw/articles/AJ201805080049.html

refurbishment /rifɝ́bɪʃmənt/ を取り上げます。

文脈から改装という意味ではないかと推測しました。『ジーニアス英和辞典』(第五版、大修館書店)では「改造(改装)、刷新」とありました。

また、LDOCEでは “to change and improve a plan, idea, or skill” “to decorate and repair something such as a building or office in order to improve its appearance” と記載されていました。

記事に戻ると、大学の中央食堂にあった絵画きずな」を誤って処分してしまったという今回の件は生協と大学間の情報共有に不足があったことが挙げられるようです。中央食堂は老朽化に伴う改修工事を行い、その際に絵画も処分されてしまいました。この記事を読んで貴重な文化遺産が無くなってしまったことは事実ということで、日頃からの情報共有が大事だと強く思いました。(sixth-dan)

refurbishment 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から