Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2018-06-11

lost and found 復習

先日ホストマザーの甥の卒業式に出席してきました。式は無事に終わったのですが、その後夕食に出かけようとした際に、彼の父親が車のカギを無くしてしまったということがわかりました。彼はこのことを父親からの電話で知らされていました。その電話の中からの表現を紹介します。

lost and found です。この表現を彼は電話で何度も繰り返していました。まだ見つかっていないという話であったのにも関わらず、なぜfoundという単語が使われているのか気になり、調べてみました。

ジーニアス英和辞典』第5版(大修館)によると「⦅米⦆[the〜] 遺失物取扱所、忘れ物センター (⦅英⦆lost property)

Collins COUBULD Advanced Learner’s Dictionary (8th) には“Lost and found is the place where lost property is kept” “Lost and found things are things which someone else has found”と定義されています。

何気ない日常会話からでも学べるものがたくさんあるということを改めて実感しました。こっちにいる間に少しでも多くのことを吸収して帰りたいと思います。[ko-chi @ Calgary]