Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2018-07-12

terrain 復習

Hayabusa2 landing to be decided in August

Japan's space agency says it will decide in late August where to land its Hayabusa2 probe on an asteroid about 300 million kilometers from Earth.

中略

The agency says the probe has begun gathering data on the asteroid's temperatures and terrain using 4 types of observation instruments.

以下省略

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20180711_14/


今回気になったのは、terrain /təréɪn/ です。以下で意味等を確認していきます。

まず、LDOCEで意味を引いてみると、“a particular type of land”とあり、『ウィズダム英和辞典』には、「(地理的・軍事的観点から見た)地形、土地、地域」と載っていました。

続いて、ODEで語源を調べてみると、“early 18th cent. (Denoting part of the training ground in a riding school): from French, from a popular Latin variant of Latin terrenum, neuter of terrenus (SEE TERRENE).”と定義されていました。

以上のことから記事では、JAXAは四つの観測機を使い、小惑星の温度や地形についてデータを集め始めたといった意味になると思われます。(Otoyo)

「terrain」の検索結果 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から