Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2018-07-13

maritime 復習

The Yomiuri Shimbun

With the damage from record-breaking torrential rains continuing to spread in western Japan, more than 20,000 people remain stranded in Hiroshima, Ehime and Kochi prefectures on Wednesday, as local roads have been cut off or closed due to landslides, among other reasons.

中略

In Kure, where almost all of the isolated areas in Hiroshima Prefecture were located, the city government delivered food and water by boat to residents in the Yasuura district and other areas, with support from the Maritime Self-Defense Force and other entities.

以下省略

http://www.the-japan-news.com/news/article/0004576115


今回取り上げるのは、maritime /mˈærətὰɪm/ です。以下で意味等を確認していきます。

まず、LDOCEで意味を引いてみると、“relating to the sea or ships”や、“near the sea”とあり、『ウィズダム英和辞典』には、「海の, 海事の; 海運業の、沿岸の, 海岸の; 海洋の」と載っていました。

続いてODEで語源を調べてみると、“mid 16th cent. : from Latin maritimus, from mare ‘sea’.”と定義されており、ラテン語で「海の」という意味があるようです。

以上のことから、記事中に記載されている“the Maritime Self-Defense Force”は、「海上自衛隊」を指していることが分かりました。(Otoyo)

maritime 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

おとなり日記