Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2018-07-13

paint oneself into a corner

本日、授業の中で次回のグループプレゼンテーションの打ち合わせをする時間が設けられました。クラスの生徒5人が2つのグループに分けられているのですが、運悪く2人グループのうちの1人が本日欠席でした。そんな状況を見た先生がleave someone in the lurchという表現とそれに関連してpaint oneself into a corner という表現の2つを紹介してくださいました。前者は過去に何度か取り上げられているのでleave O in the lurch 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から今回は後者を取り上げます。

先生はシンプルに“if you paint yourself into a corner, you are stuck”と説明してくださいました。以下辞書の定義を確認します。

Oxford Dictionary of English (2th): “leave oneself no means of escape or room to manoeuvre”

Collins COBUILD Idioms Dictionary (3rd): “If you paint yourself into a corner or box yourself into a corner, you create difficulties for yourself by your own actions.”

ジーニアス英和辞典』第5版(大修館):「(自分の落度で)非常に困った[状態]に追い込まれる」

まとめると、paint oneself into a cornerはbox oneself into a cornerと言い換えが可能であり、ともに「自らを困難な状況に追い込む」という意味で用いられることがわかりました。

先生は「一歩一歩下がりながら夢中で床をpaintしていたら、知らぬ間にcornerに達しており、動けなくなってしまった。」というところからpaintという単語が用いられているとおっしゃっていました。

今回の状況ではleave someone in the lurchのほうが適切であると考えます。是非過去ログを参照してみてください。[ko-chi @ Calgary]

leave in the lurch 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

leave O in the lurch 復習 - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から