Hatena::ブログ(Diary)

田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から

2019-01-10

hone 復習

 Spring Semester がついに始まりました。「ここから五月まであっという間だよ」と去年UNLを卒業した友達から言われましたが、まさしくその通りだと思います。加えて、今学期はInternational Relations, Shakespeare, American History, Christianityの授業を履修する予定で、Fall Semester以上に予習復習に時間を要する科目が盛りだくさんです。この先ただ単位を取るということにシフトしていかないよう、要領よく取り組んでいきたいです。

 さて、本日取り上げる単語honeですが、International Relationsのシラバスをgo overしていた時に、”Improve critical thinking skills by honing academic foundations”という形で目にとまりました。早速辞書で確認していきます。New Oxford American Dictionary では、”refine or perfect over a period of time”などとありました。このことから、「時間をかけて向上させる」といったあたりの日本語が訳語として適切かと思われます。(Wren@Nebraska)