Hatena::ブログ(Diary)

日々の営業〜亜紀書房営業部の日記

2016-03-14

『兵士は戦場で何を見たのか』書店回り

2月15日に、『兵士は戦場で何を見たのか』(デイヴィッド・フィンケル 著)の訳者である古屋美登里さんと、
新宿から赤羽まで書店回りを行いました。

まずは、紀伊國屋書店新宿本店様。

f:id:AKISHOBO_eigyo:20160311175832j:image

紀伊國屋書店新宿南店様の棚の様子がこちら。

f:id:AKISHOBO_eigyo:20160215133517j:image

次は、ブックファースト新宿店様。

f:id:AKISHOBO_eigyo:20160311175833j:image

三省堂池袋本店様でのパネルがこちら。

f:id:AKISHOBO_eigyo:20160311175835j:image

池袋ではほかには、ジュンク堂池袋本店様にも訪れました。

f:id:AKISHOBO_eigyo:20160215155545j:image

最後は、赤羽。
ブックストア談赤羽店で特製のパネルをつくっていただきました。
f:id:AKISHOBO_eigyo:20160215172212j:image
f:id:AKISHOBO_eigyo:20160311175836j:image

3月31日追記
ブックストア談赤羽店様にて、
『兵士は戦場で何を見たのか』新刊台で多く並べていただいております。
熱いPOPが添えられています。
本書は4月5日重版が決まっています。
f:id:AKISHOBO_eigyo:20160401111041j:image
f:id:AKISHOBO_eigyo:20160401111042j:image

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/AKISHOBO_eigyo/20160314/1457942420