Hatena::ブログ(Diary)

ALCからのお知らせ RSSフィード

2017-04-03 「デジタル化資料送信サービス」について

 22017年4月3日(月)より東京国立博物館資料館にて、国立国会図書館デジタル化資料送信サービスの提供を開始いたしました。

 このサービスは、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料を、全国の公共図書館・大学図書等(国立国会図書館の承認を受けた図書館に限る)の館内で利用できるものです。図書・古典籍・雑誌など約149万点(平成29年1月現在)の資料が利用できます。調査・研究の際にご活用ください.

 

 詳しくは、資料館利用案内  

  http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=138

  その他の資料 - 国立国会図書館デジタル化資料送信サービスをご覧ください。

 東京国立博物館資料館のライブラリーニュースでもご案内しています

  http://webopac.tnm.jp/gate?module=top&path=news/preOutput.do&method=load&newsNo=426

 

 

2016-12-06

江戸東京博物館 図書室休室のお知らせ

江戸東京博物館図書室は、蔵書整理と年末年始のため以下の日程で休室いたします。

図書室休室期間 平成28年12月12日(月)〜平成29年1月4日(水)

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


なお、併設の映像ライブラリーの休室期間は下記のとおりです。 

○映像ライブラリー休室期間 平成28年12月26日(月)〜平成29年1月4日(水)




図書室休室カレンダーは、こちらをご覧ください。

江戸東京博物館の休館日は、こちらをご覧ください。


江戸東京博物館図書室

2016-10-11 [横浜美]美術情報センターからのお知らせ

「BODY/PLAY/POLITICS」・「篠山紀信展 写真力」連動企画 特別資料展示

『ピクチャー・ポスト』に見る「フォト・エッセイ」

 BODY/PLAY/POLITICS展出品作家・田村友一郎は、占領下の横浜で目にした米兵の鍛えられた肉体に端を発して日本のボディビルディング史が興った点に着目し、身体像の持つ力から創作を拡げています。また、写真家篠山紀信の作品を振り返る中で「人物」を映す写真の持つ力強さを知ることでしょう。

 美術情報センターではこれら二つの企画展に寄せて、アメリカの『ライフ』、フランスの『ヴュ』と並び写真雑誌の一時代を画したイギリスの写真週刊誌『ピクチャー・ポスト』(1938年創刊、1957年終刊)を採りあげ、紹介します。

 『ピクチャー・ポスト』初代編集長シュテファン・ローラントは、単体写真ではなく組み写真により一つの主題を提示する「フォト・エッセイ」の手法を確立したともされます。主要な人物に続けて、揶揄するようにサルの連続写真を掲載する一方、無名で平凡な‘普通の人’を連続して多く登場させた「フォト・エッセイ」が、同時代の人々に見ることと見られることの関係を知らしめ、見る行為の概念自体をも変容させたと言われます。

 また、『ピクチャー・ポスト』が熱狂的な人気を博したことは、未だ階級に隔てられていたイギリスにおいて、地域や世代を越えて共通の文化を享受する共同体の生成を意味し、それゆえ、やがて政府に公的プロパガンダに利用されることになりました。そこには、敵国ニッポンの姿も映しだされています。

 単体写真ではなく組み写真により一つの主題を提示する「フォト・エッセイ」の手法で、人々の姿がどう伝えられたかを中心にご覧いただく資料展示です。

 企画展と合わせて、どうぞご覧ください。

会期=2016年10月1日[土] 〜 2017年3月22日[水]

休室日=毎週木曜日、11月4日(金)および年末年始

(ただし2016年11月3日、2017年1月5日、2月23日を除く)

開室時間=10:00〜18:00

入場無料

横浜美術館 美術情報センター

【アクセス】美術館正面に向かって左手、ランドマークタワー側レストラン前の階段、

またはエレベーターをご利用ください。

 美術情報センターは、展示室からも直接お入りいただけます。ただし、展示室の入場には観覧料が必要です。

〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-4-1

Tel. 045-221-0316 Fax. 045-221-0317 

http://yokohama.art.museum

2016-10-08 [横浜美]美術情報センターからのお知らせ

横浜美術館 美術情報センター 

「BODY/PLAY/POLITICS」 関連資料コーナー

もっと知りたい! 6人のアーティスト

 このコーナーでは、「BODY/PLAY/POLITICS」展(会期:2016年10月1日〜12月14日、会場:横浜美術館)に出品している6人の作家、インカ・ショニバレMBE、イー・イラン、アピチャッポン・ウィーラセタクン、ウダム・チャン・グエン、石川竜一、田村友一郎について、これまでの活動を伝える、個展や国際展のカタログなど、横浜美術館美術情報センター所蔵資料30点を展示架でご紹介しています。企画展と合わせて、どうぞご覧ください。

公開期間:2016年10月1日[土] 〜 12月28日[水]

休室日 :毎週木曜日、11月4日(金)(但し11月3日[木・祝]は開室) 

開室時間:10:00〜18:00  

入場無料 (「BODY/PLAY/POLITICS」展入場には観覧料が必要です)

アクセス:美術館正面に向かって左手、ランドマークタワー側レストラン前の階段、またはエレベーターをご利用ください。

横浜美術館コレクション展展示室から直接お入りいただけます。

 ただし、コレクション展入場には観覧料が必要です。

横浜美術館 美術情報センター

〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-4-1

Tel. 045-221-0316 Fax. 045-221-0317 

http://yokohama.art.museum

2016-06-01

横浜美術館美術情報センター特別整理期間休室のお知らせ


横浜美術館美術情報センター特別整理期間休室のお知らせ

平成28年6月6日(月)〜6月16日(木)まで

特別整理期間(蔵書点検)のため休室いたします。

6月17日(金)から通常通り開室いたします。

横浜美術館美術情報センター