Hatena::ブログ(Diary)

AMOKNの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-06-13 【コラム】Wi-fi, Bluetoothを介した新しい音楽共有ソフト このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

今日は買い物の帰りふと思いついたアイデア。


iTuneは同じイントラネット内の音楽なら異なるPCでも共有出来て聴くことが出来ます。


これをiPhoneWi-fi, Bluetoothを使って、近くにいる人同士で音楽を共有出来るようにしたらどうだろうかと考えたわけです。

これは行けそうと思って調べてみたら、すでにあったでござる。

でも、リリースは2か月くらい前なので僅差でしたか。

ひっそりと: 身近な音楽共有 (WiFiやBluetoothなどを用いて)


しかし、ここからは別の機能。


さらに気に入った曲はその場で買えるようにiTuneボタンを付けます。(上記で紹介されているソフトでは検索ボタンがあるようです。)



さらにスポンサー機能


まず、聴きたい曲を個別に選ぶことは出来ません。

最初からランダムで聞くようになっています。その代わり近くの人の音楽を優先して聴けるようになっています。但し、嫌いならスキップ可能。

そして、ランダムなんだけど、スポンサーが付いた曲は優先的に再生されるようにします。スポンサーは再生数の上限を設ける出来高制にします。


その際、例えば、この曲やこのアーティストの曲を持っている人に優先的に聞かせるといった細かい設定も可能とします。


同じ曲が近くの人のiPhoneに入っていれば、そちらから優先的に再生し、フルで聞けるようにします。


一方、近くにその曲を持っている人がいない場合、曲の半分を聞けるようにして、最後はフェードアウト。


再生された曲は全て履歴保存され、最初の30秒くらいを試聴可能にするか、それが無理ならYoutubeボタンをつけて、Youtubeで再生出来るようにします。もちろん、iTuneの購入(検索)ボタンも付けておきます。


このスポンサー機能を受け付けるかどうかは変更出来るように設定しておきます。


また、お気に入りの音楽を設定しておくと、似たような楽曲をデータベースから探してきて、まわりのiPhoneから探してきます。この機能のサーバー負荷は結構大きいです。

でも、こういうサーバーを作れるなら、独自性はかなり打ち出せます。

実はこのサービスはアップル自身が一番向いています。

iPhoneのデータを保存するとき、持っている楽曲リストも収拾して、好みによる楽曲の近さの距離を膨大なデータから設定しやすいからです。



実際は聞き始めるときに好みの強さをセレクト出来るようにしておきます。

  • お気に入りに似た曲
  • 本当にランダム
  • 全く聞いたことの無いような音楽

これらの設定に従って、周囲のiPhoneから探してくるようにするわけです。とすると、やっぱりアップルにしか出来そうもありませんね。