Hatena::ブログ(Diary)

AMX-002の暇つぶし日記 Swift & GSX-R750

2017-11-11

2017-10-29

2017-10-22

ちょっとハイスロ化

8月の走行会で大分このバイクにも慣れてきたような気がするのでちょろっとハイスロ化してみました

GSX-Rのハイスロ化では定番のようですがYZF-R1(2014)のスロットルに交換しました

f:id:AMX-002:20170902141551j:image

品番:4C8-26240-00 1,500円くらい

f:id:AMX-002:20170902143723j:image

こちらがR1のスロットル 36.8φだそうです

f:id:AMX-002:20170918160315j:image

こちらが外したGSX-R750のスロットル 34φくらい?

f:id:AMX-002:20170902154556j:image

さて交換ですがまずスロットル側のアジャスターを緩めます

f:id:AMX-002:20170902151345j:image

左側のサイドカバーを外してスロットルワイヤーの下側(戻り側?)を緩めてワイヤーをフリーにします

f:id:AMX-002:20170902142139j:image

あとはスイッチボックスを外してスロットルパイプを入れ替えます

f:id:AMX-002:20170902151358j:image

スイッチボックスを組み直し、スロットルワイヤーを戻して作業完了

一度エンジンをかけてハンドルを切ってスロットルが動かないか確認しておきます

自分の車両ではアジャスターをもっとも緩めた状態でちょうどいい感じ

Ninjaさんと違ってスロットル側で調整ができないようなのでワイヤーがSTDのままではこれぐらいが限界っぽいです

またNinjaさんの時に苦労したバーエンドは特にネジロックも塗布されていないようで楽勝でした

スロットルの構造が理解できていれば1hぐらいで交換できるんじゃないでしょうか

左右でグリップが違う状態になっちゃったので、そのうち左も変えようかな

2017-08-06

HEALTECH Speedo Healer

昨年末から仕事が忙しくてBLOGを放置していましたが、落ち着いてきたので更新再開


昨年11月の走行会後にギアをショートにしてみたらどうかというアドバイスをいただいたので、

前後スプロケとチェーンを交換(15-45→15-47) ついでにチェーンも520にコンバード

流石に駆動系の作業は手に余るので交換はお店に依頼しました

チェーンはRKのGV520X-XW スプロケは前後サンスターに交換


で、Ninjaさんの時はスピードメーターがフロントタイヤ計測だったので問題なかったんですが、

今時のバイクはドライブスプロケット計測なので、スプロケの丁数を買えるとメーター誤差が出てしまいます

というわけでメーター補正のためにHEALTECH SPEEDO HEALERを購入

Ninjaさんの時につけてたGIPROのメーカですな

f:id:AMX-002:20170624092017j:image

取り付けは完全にカプラーオン

フロントスプロケット部にあるスピードセンサーにSPEEDO HEALERのカプラーをかませるだけ

で、スピードセンサーのカプラーはタンク下にあります

f:id:AMX-002:20170624091951j:image

以下のようにSPEEDO HEALERの配線をかませます

f:id:AMX-002:20170624092300j:image

SPEEDO HEALER本体のサイズはヒューズBOXより少し大きいくらいかな?

後日写真の位置に両面のベルクロで固定しておきました

置き場所にはそれほど困らないと思います

f:id:AMX-002:20170624095347j:image

そして謎のスイッチをUSB電源のラインに這わせて設置

ボタンを押すと計測した最高速度がメーターに出るそうですが、その分オドも伸びてしまうんだとか

f:id:AMX-002:20170624095355j:image

取り付けが終わったら本体から補正値の設定を行います

SPEEDO HEALERは実際の速度に何%補正するかという形で設定します

今回は15-45→14-47で約4.3%ファイナルが変わっているので-4.3%で設定


設定後スマホGPSスピードメーターアプリを使ってメーター表示とおおよそ一致することが確認できれば設定完了です


スプロケ交換全体の感想ですが、ショート化したことで発進が楽になりました!((゚∀゚∩

チェーンまで一式交換しているので押引きも軽くくなった感じ 燃費に関しては様子見かな

2016-10-16

DbPower EX5000

というわけで8月の走行会に向けてオンボードカメラを取り付けました。

有名なのはGoProですが、正直手が出ないので中華製のパチモンを買ってみました。

物はDpPower EX5000

お値段は確か7kぐらいだったかな?

見た目はほぼGoPROで背面モニター付きでWifi搭載


ブレーキマスターのクランプをミラー穴付きに交換して取り付け

使用したのは以下

DAYTONA マスターシリンダークランプタイプバックミラーステー

キタコ アルミスペーサーM10ネジ専用

CFポッシュ テンレスキャップボルト STDタイプ 10mm

MotoFizz ETCアンテナステー

f:id:AMX-002:20161002151635j:image

ブレーキマスターのクランプを交換してスペーサーをかませてETCステーを取り付け

10mmスペーサー*2でちょうどいい感じ

f:id:AMX-002:20161002151642j:image

ETCステーに穴をあけて雲台を取り付け

雲台は部屋に転がっていたSLIK SBH-61

ちなみにカメラの三脚取り付けネジは1/4インチとかいう意味不明のサイズなので専用品が必要です

今回は部屋に転がっていたものを使いましたが、こういうのも売ってるみたいです

f:id:AMX-002:20161002151628j:image

カメラは防水ケースに入れてトライポッドアダプタを使って取り付け念のためワイヤリングもしておきます

f:id:AMX-002:20161002151730j:image

前からみるとこんな感じ 指が写ってる…(;^ω^)


前回の動画720p 60fps 手振れ補正ありで録画したものになります

設定の問題かスクリーンがスモークかかってるのが問題なのか、逆光になるとちょっと厳しいですがオンボードカメラとして考えれば十分なものかと

まぁタイムの方はお察しなんですが、映像として記録が残ると次回に役立ちそうな気がします

次回の走行会は11/10 なんか仕事が忙しくなってきたんだけど、行けるのかなぁ