office ARIGATO

2018-10-06

クラウドファンドサイト、CAMPFIREの更新記事より。

| 18:42

f:id:ARIGATO0814:20181006184020p:image

(※写真は神戸・元町映画館さんのホームページより)


神戸の劇場公開日がなかなか決定せず、

皆様にはご心配をおかけしております。


夏頃には…年内には…と想定していたのですが、

映画館にとって集客は死活問題で、当作品は、

落語好きの方はともかくも、一般的に大ヒットが見込める、という

題材とは言い難い部分がございます。

(監督は大ヒットさせるつもりで作った、と言っていますが)


なので、映画館さんが公開日の決定に慎重になるのは

理解できるところであります。また、今もヒットを記録し続けている

カメラを止めるな!」も元町映画館さんでロングラン上映されており、

先のスケジュールを確定しにくい現状も背景にあるのだと思います。


そんなわけで、兵庫県パトロン様にも、先日、リターンを送らせて

いただきました。年内の神戸公開が厳しそうだということが

見えてきましたので、ひとまずの「けじめ」「区切り」として、

お送りしました。これにて、全国のパトロン様に一通り、

リターンを送らせていただいたことになります。


神戸公開自体は、遅くなってもされると聞いておりますので、

スケジュールが確定されましたら、またこちらで

ご報告させていただきます。

おそらく、最終の劇場公開になろうかと思います。その際は、

足をお運びいただけましたら幸甚です。


何かお問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

いつもありがとうございます。


記録映画「人情噺の福団治」製作委員会

事務局スタッフ

2018-09-27

来年2月「人情噺の福団治」上映会 in 福岡県

| 22:04

来年2月に、福岡県某所にて私の二作目のドキュメンタリー映画

「人情噺の福団治」上映会の開催が決定しました。


現在、神戸・元町映画館にて公開待機中ですが、世間的には、

落語好きの方以外に集客力のある作品とは正直、言い難いため、

公開日がなかなか決まらずにいます。

(作る側としてはそんなこと関係なく、誰でも楽しめる作品を

作ったつもり)


そこには、映画の中心人物である桂福団治師匠とそのご一門に、

ある事情から当作品を応援いただけなくなってしまった…という

背景もあり。

来年の上映会では私の座談会もあるらしいので、

その辺も話せる範囲で話してみようか。


※写真の福車師匠翠みち代さん(福団治師匠の奥様)は

残念ながら今年お亡くなりに。

お二人の姿を残せたことも意味があると思っています。


伊藤有紀

f:id:ARIGATO0814:20180927220317j:image

f:id:ARIGATO0814:20180927220319j:image

f:id:ARIGATO0814:20180927220315j:image

2018-09-25

続・ショートフィルム

| 00:44

9/22-23に行われた

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018 in 福岡

の中の八女会場用に、ショートフィルムを1本

作らせてもらいました。

(写真のウィッグは小道具です)


若干キツめの段取りでしたが、主催者さんが困っておられたので、

若輩の身で子ども達に映画の講師なんぞもやらせてもらいました。


また、写真の看板の「八女ショートフィルム」1時間の枠で流れる作品を、

八女市の様々な方々にお声がけし、ご提供いただきました。

皆さんお忙しい中ありがとうございました!

(自分の約10分のショートムービーもこの枠で流れました)


伊藤有紀

f:id:ARIGATO0814:20180926004032j:image

f:id:ARIGATO0814:20180926003812j:image

f:id:ARIGATO0814:20180926003809j:image

f:id:ARIGATO0814:20180926003807j:image

2018-09-05

ショートフィルム

| 20:09

9/22-23に行われる

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018 in 福岡

の中の八女会場用に、ショートフィルムを1本

作らせてもらうことになりました。


スケジュール・予算ともに潤沢とは言えず、

どうなることか分かりませんが、温めていたアイデアを

ここで使ってみようかと思っています。ジャンルはホラーです。


長編ドキュメンタリー映画で職業としての映画監督

始めさせていただきましたが、それまでは映像の仕事とは別に、

自主制作劇映画を作っていました

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア

ノミネートもされたのですが、以前の作品は恥ずかしいので封印です)。


長編劇映画の企画もジワジワと動いているので、

その前に良い機会をいただけたと思ってます。


伊藤有紀

f:id:ARIGATO0814:20180905200908p:image

2018-08-31

弊社フェイスブックページです。

| 22:47

細々とやっております。

フォローいただけますと幸いです。


オフィスアリガトFacebookページ

f:id:ARIGATO0814:20180831224727p:image