Hatena::ブログ(Diary)

ATOKダイレクト 開発者ブログ

2009-01-27

ATOK 2009世代のATOKダイレクトAPI

19:38 |

ジャストシステム、竹原です。

ATOK 2009 for Windows」の発売準備などで更新が滞っており、申し訳ございません。2009年もATOK、ならびにATOKダイレクトをよろしくお願いします。

さて、発売まであと10日となりました「ATOK 2009 for Windows」ですが、発売と同時にATOKダイレクトAPIアップデートいたします。今回、ATOKダイレクトAPIで新たに機能アップしたポイントについて、お知らせいたします。

ATOKダイレクトAPI for Perl/Ruby/Python

その名が示すとおり、今回Perl/Rubyだけでなく、PythonスクリプトATOKダイレクトプラグインを作成できるようになります。動作確認したPythonのバージョンは、「2.5.2」となります。Pythonを得意とする開発者の皆さんにも、ぜひATOKダイレクトプラグインを作成していただきたいと思っております。

ATOKダイレクト解説ウィンドウのHTML表示

12月の発表の際にもATOKダイレクトの新機能として、ATOKダイレクト解説ウィンドウのHTML表示対応をアナウンスいたしましたが、もちろんATOKダイレクトAPIでも解説ウィンドウへのHTML表示が可能となります。candidateの配列に、新たに'comment_xhtml'キーが追加になり、ここにUTF-8で記述されたXHTML形式(XHTML 1.0)のデータをセットすることで、解説ウィンドウにHTML表示します。htmlのすべてのタグが利用できるわけではありませんが、リンクや画像表示など、従来のプレーンテキストでは表現できなかった機能を実現することができるようになります。

ツールチップに表示する文字列の指定

2008世代のATOKダイレクトAPIでは、candidate配列の'alternative'キーに設定した文字列がツールチップ表示されていましたが、新たに'alternative_alias'キーが追加され、実際に表示する文字列を別のものに置き換えることができます。使い方次第で、ATOKダイレクトの使用感の向上につながるものと考えております。

この「ATOKダイレクトAPI for Perl/Ruby/Python」は、発売日の2009年2月6日、ATOK.comにて公開予定となっておりますので、今しばらくのお待ちを!

ATOK 2009 for Windows [プレミアム] 通常版

ATOK 2009 for Windows [プレミアム] 通常版

ATOK 2009 for Windows 通常版

ATOK 2009 for Windows 通常版

Connection: close