それはもう、適当に。

2008-07-27

[] スレイヤーズREVOLUTION 第4話 「Drifter どっちが追うか追われるか!」

  • あ、そう言えばポコタは「好きでこんな姿してるんじゃない」とかなんとかそういう意味の事を言ってた気がするから、元の姿を取り戻す(ための方法をみつける)、っていう目的的に*1ゼルと共闘できる可能性もあるのか、な?*2
  • ゆきうさぎちゃん…これはきっとアレだ、ピカチュウの電撃は効かないように作られてる物件だ(w
  • う〜ん、やっぱりリナの演技(特に高い声のとき)に何か違和感を感じる…自分だけだろうか…
  • 実質的には次回から話がスタートするのかな?まぁ、サブタイのつけ方からいって26話はあるんだろうからそろそろの本格始動でも特に遅いってことはないか。

[] 鉄腕バーディー 第3話 「VIEW OF LIFE」

  • ちゃんと殺したか。杞憂で良かった…って戦闘できそうなやつもういないけど今後の展開どうするんだ?戦闘なし?それともシャマランの人形あたりが出てくるのか?謎の女の子(カペラ、か)と戦うのか?…まぁ、戦闘シーン無しでも面白ければ問題は無いと言えば無いんだけど、ここまでの「見どころ」になってるのがCG使ったバーディの身体能力の描写(含む戦闘)だから、途中から雰囲気変わられても…と、思う。
  • あ、そういえば中杉さん(リュンカ寄生?後)とテュートは結局遭遇しなかったわけね。テュートがこのタイミングで退場なのも、二人が出くわすとそこらへんのことがテュートの能力で判明してしまうから、かな。間違えた。体操服届けに来たときに会ってるか…てことは、テュートの能力でも判らないようなもの、なのか。それとも普段はセンサーとか切ってたのか?

[] ひだまりスケッチ×365 第4話 「3月16日〜23日 まろやかツナ風味」「10月31日 ガガガガ」

  • 今回はゆのっち起床からじゃないんだ。
  • なんか、微妙に第一期みたいな絵柄だな…食べ物が実写なのも含めて。
  • 猫のぐにゃぐにゃ感は良く描けてるなぁ。
  • 「恥ずかしいセ」って(w ひだまりではあまりそういうのやらないと思ってたんだけどなぁ。いや、いっこうにかまいませんが(w
  • てか、男子禁制だったんだ。
  • 猫をあんな洗い方したら爪を立てられてエラいことになるぞ。普通は。
  • ぉ、今回は2話構成なのか。
  • あぁ、この沙英×ヒロシーン、やっと出てきたか…って第一期のうちに消化しとけよ、と(w *3

*1:変な日本語だ…

*2:そのための方法は全く違う筈だけど、それでもまぁ

*3:そもそもこの話自体が第一期見てない人に優しくないなぁ…

2008-07-21

[] スレイヤーズREVOLUTION 第3話 「Chase 終わりなき追走!」

  • 「前回までのあらすじ」のナレーションの調子が旧作同様に戻ってる…ってかやっぱり気のせいだったのかな?
  • 良く見るとBパート初めのアイキャッチでクラゲのネタバレしてんじゃん(w ま、どうでもいいようなこと…というか、予想通りだったけど。
  • う〜ん…これは…多分、リナの予想違いってパターンだな。ワイザーはやっぱり無能で、今までも(本人は気がつかずに)同じような手口で手柄をあげて出世してきたような輩で、最終話エンディングでエンディングテロップの流れる中、リナと追いかけっこしてENDとか、そういう形で終わるんじゃないか…なぁ…。少なくとも映画版はそういう感じの芸風のアニメだったと思う。

[] 鉄腕バーディー 第2話 「THE PARTNERED ONE」

  • CG技術が上手だなぁ。
  • 「それをやると、精神の融合が起こりかねないのよ」おお、ちゃんと設定されてるんだ。*1たとえ無茶な設定でも、疑問に対して設定がきちんとされていると、丁寧な作りって感じがして自分は好きです。
  • 「生き残ってどうすんだおめぇら!」正論である(w
  • へ?こんなとっととギーガーは退場?…もしかして、バーディには手を汚させない(バーディに負ける→逃げる→仲間割れや不慮の事故で勝手に死亡)つもりなのかな…それだと興ざめなので杞憂でありますように。
  • もひとつ杞憂であって欲しいこと。このアイドル設定って、原作のままでは尺の関係で無理なんでオリジナルストーリーに→そしたら今度は短すぎる→アイドル化で水増し、とかであっては欲しくないなぁ。*2今のところ、邪魔な要素としか見えないからついつい心配に。
  • そいや、人形フェチメガネは何してるんだ?出て来なかったけど。

[] ひだまりスケッチ×365 第3話 「5月27日 狛モンスター」

  • ナチュラルにヒロは沙英の部屋にいるのだなぁ。
  • ってかゆのっち、吊り革に手が届くのか?
  • 時そばかよ(w
  • …絵柄のせいで、子供が子供に見えない…というか、ゆのっちとあまり変わらなく見えてしまう…
  • 〆の風呂、ゆのっちの体型に違和感が。主に胸部に(w *3

*1:原作由来の設定なのかな?

*2:結果的にそうとしか思えない、という場合も含めて

*3:今シリーズはこの体型で通すのかな?

2008-07-14

[] スレイヤーズREVOLUTION 第2話 「Because それはリナ=インバースだから!」

  • …なんか、旧作比で、「前回までのあらすじ」の声がかわいらしい感じになってないか?
  • 「ゼルとアメリアは、巻き込まれた人達を助けてあげて」余裕が無いときはむしろ常識的なリナ(w
  • 小動物が隠れてる木を叩き斬ったシーン。あの剣もガウリイが使ってるだけあって普通の剣よりは良い剣なのかな?へろへろだけど。
  • 一応、竜破斬は「普通の魔法では」最強ってことになってるんだから、そうポンポン撃つものでもないと思うのだけど…
  • だんだと話が見えてきたけど、ワイザーは真実を知らないってことなのかな。あまり絡ませすぎるとウザくなる気もする。

[] 鉄腕バーディー 第1話 「ONE PLUS ONE」

  • OP。こういう内容だとバトルシーンがOPにも描かれたりしても良さそうなものだけど、それが殆ど無いってことはバトルは控えめなのかな?
  • なんか、いかにもゆうきまさみっぽく描かれたキャラとそうでもないキャラが同居してるような…
  • なんとな〜く、アッセンブルインサートを思い出したり。
  • 「しおん」って名前で「しおりん」って呼ばれるもんかなぁ?
  • その社会や文化に対する知識の無さを*1隠蔽するにはバカキャラを装うのが上策、と、そういうことかな?
  • 「リュンカ」とやらはエサが必要で育てないとならんような代物か。パターンでは最終話付近でバーディが戦うことになると思われるのだけど、さて。
  • パワー重視の殺陣って近年では珍しいかな。それでいて光線?をかわすところではスピードを見せたり、「どうしよっかな〜」とか言って相手を誘い込んだりする駆け引きを見せたりしてるところが良い。

[] ひだまりスケッチ×365 第2話 「2月6日 サクラサクラ

  • ぉ、本当に元のひだまりに戻ってる(w
  • どんなに寒くても日本の女子高生ミニスカートである。うむ。*2
  • 智花の餃子写真を見てのヒロの「これ一人前?」っていうのは何だかツッコミを入れておきたい(w
  • 鍋汁粉…の直前の沙英の反応からすると、以前にもやったことがあるのかな?二人きりでか卒業した先輩とかは判らないけど。
  • 前シリーズでのシャッフルは「後の話を見ないと何のことを喋っているのか判らない」部分が多かったけど、今シリーズではそういうのを少々自重するのかな?
  • そいや、食べ物が写真じゃなかった。

*1:あるいは、知識がありすぎることを

*2:尤も、宮子だったら下にジャージとか履いてもおかしくなさそうだけど

2008-07-05

[] ひだまりスケッチ×365 第1話 「はじめまして! うめてんてー」

  • うん、やっぱり、写真とCGとアニメの合成っていうと自分的にはこちらの方がしっくりくる。特殊すぎるけど(w
  • ついでに言えば、同じ「親元を離れる話」なのに随分と違うものだなぁ、と。
  • OPは…曲が畑亜貴作詞で、作曲がゲーム畑からの人で、映像はテーマがダンス…「京ア○さんと仲良くなりたい」ってそういう意味だったのだろうか…考えすぎかな。
  • OPのバックに原作のコマをそのまま流してるっていうのは、今回は原作準拠のキャラデザだからこそ、かな。
  • で、その余波でか、ゆのと沙英の胸が増量しとる…リナ・インバースと同じくらいに、ってそれなら十分アニメ的には貧乳のカテゴリなのだろうか。よく分かりません(w
  • 絶望先生に圧迫されてたらしいからちょっとだけ心配だったのだけど、作品に影響はないようで。(少なくとも今話は)
  • ってか富士山(w そこは勝負するところなのか?(w
  • 今話はefっぽい演出がされてる気がするけど、確かわざと第一話だけ少し違えてるんだよね?二話目以降がどうなっているか楽しみ。(ってまぁ前シリーズと同様に戻るだけかも知れないけど)
  • ときに。前シリーズからの続き、ってことは沙英の妹はあの日初めてゆの達と会ったとか、「さよならうめ先生」とかの前作の事柄は今回の時系列にもちゃんと組み込まれてる筈、ですよね?もしかすると、前作と合わせて時系列順に並べて観ても面白いかも。
  • あと、ヒロ×沙英が強化され過ぎ(w いや、勿論大歓迎ですよ?
  • EDで何故ヒロのアイコンがクラゲなのかは気になる…髪型、ではあろうけど…

2008-07-03

[] スレイヤーズREVOLUTION 第1話 「AMAZING 驚愕のドラグスレイブ!?」

  • 横長の画面でCGのスレイヤーズのロゴを見るとTV版じゃなくて映画版を思い出させるなぁ…絵もJCだし。
  • …なんか、口パクとセリフが合ってないような…気のせいか。
  • リナとアメリアの声が(少しだけ)心配だったけど、特に問題は感ぜず。
  • お、この展開で竜破斬を撃つのがリナじゃないのかぁ…まさに「驚愕のドラグスレイブ」だなぁ。
  • そういやTV版スレイヤーズの第一話ってどれも「バカ話+ちょっとだけ引き」だったなぁとしみじみ。

[] 魔法遣いに大切なこと 夏のソラ 第1話 「美瑛にて」

  • 写真…いや、ビデオに簡単なフィルタをかけたものか?…まぁ、作画崩壊を起こすよりはマシだけど…その分キャラクタの描写にリソース割けるだろうし…
  • 車とかはトゥーンシェーディングっぽいかなぁ…
  • っていうか、(それなりにリソース割いてるはずの)エンディングの鳥とか風鈴とか見るに、そもそも作画に不安要素があるのか?キャラクタ絵は今のところ「絵柄」で納得出来るレベルだけど…
  • ストーリーは…まぁアレですね。続編って言うのはまず第一に前作のファンに向けて作られるものであり、前作のファンが納得出来るならそれでいいのだろうと。
ページビュー
54250