Hatena::ブログ(Diary)

油売りのひとりごと このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-05-22 ランジェリー

【商品市況概況】

「 米中貿易交渉進展期待で堅調」

昨日の商品市場は総じて堅調な推移となった。注目の米中貿易交渉が何かしらの合意に至り、「一旦、停戦」状態になったことで景気循環銘柄に広く買いが入る形となった。



※グラフはこちらのリンクからどうぞ。

http://www.marketrisk.co.jp/topics/

※MRA's Eyeは週3回の掲載となります。"

...続きは、以下のリンクからメルマガ(有料)にご登録頂くことでバックナンバーでご確認いただけます。


※市場分析に役立つチャート類はこちらから(随時更新)→ http://www.marketrisk.co.jp/topics/

※詳細なレポートは、MRAリサーチ作成の、「MRA商品レポート for PRO」でご確認いただけます。

 お申込みはこちらから→http://www.mra-research.co.jp/report/#pro

 バックナンバーはこちらから→http://www.mra-research.co.jp/backnumber/

※無料メールマガジンの登録はこちらから

⇒ http://www.mra-research.co.jp/contact/#mm



【雑感】

【ランジェリー】

ランジェリー。

これだけ書くと、MeToo運動やセクハラで訴えられそうだが

そもそもランジェリーっていうのは何なのか?

ネットで調べてみると

「女性の装飾がある下着のこと。最近では男性下着も

ランジェリーと呼ぶことがある。

 フランス語のlingerieが語源」

らしい。

へー。そうなんだ。男性下着も飾りがあるとランジェリーというのか。

なんでランジェリーに興味を持ったかというと

あ、いや、昔から興味があるだろう、というツッコミが

1000件くらい来そうですが、そういう昔からある興味じゃなくて

ネットでたまたま、いやホントにたまたまこんな記事を目にしたからだ

http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180119000166

ワコールがパリで毎年開かれる「デザイナー・オブ・ザ・・イヤー2018」

で、同社の欧州が手掛けているブランドが選ばれたからだ。

なんでも日本のブランドが選ばれたのは初めてらしい。

しかも受賞理由の1つに。機能性ランジェリーといいう

分野を確立したことも上げられていた。

日本だと当たり前のようにバストアップとか

ヒップアップ効果のある下着が売られていますが

向こうの国の下着はそういう作り方していないんですねぇ...

知りませんでした。

昔の欧州貴族の女性がコルセットをして

ウェストを絞る話や絵を見たことがあったので

こういう体形を作る下着も欧州発のもの、と思っていたんだが

そうではなかったんですねぇ...

むかーし新入社員の時同期で飲んでいて

隣に女性ばっかり+男2名で飲んでいる同世代の集団が

いたことがあったんですが、どうも下着メーカー。

その中の男性のうちの1人が、話しかけてきて。

「僕は別にいやらしい目的で女性下着メーカーを選んだんじゃない。

 まだ知られていないけど、いつか日本製の女性下着で

 より世界中の女性を美しくするのが目標。

 もちろん男性下着も作ってますけれど。」

と、言っていたのを思い出しましたよ。

ワコールか、トリンプの人だった、と思うんですけど。

今頃、喜んでるんだろうな。

新聞記事を見ると、この女性、私と年齢が非常に近い。

ひょっとしてあの時飲んでいた集団に、この人もいたのかも。