Hatena::ブログ(Diary)

Ajtmtjtmajgtの日記

 

2018-04-16 月刊WiLL 月刊 Hanada

月刊WiLL(マンスリーウイル)
大人の常識。オトナが発信する、オトナが読める、オトナのための雑誌。
出版社:ワック
発行間隔:月刊
発売日:毎月 26日
1冊定価:840円
目次を見る
大新聞は書けないことが多過ぎ、テレビは信頼に値しない。といって、ネット情報は玉石混淆。混乱する日本に信頼できる情報、まっ当なものの見方、大人の常識を提示する、おもしろくて、ためになる月刊誌!

月刊WiLL|雑誌|ワック - WAC | ワック
http://web-wac.co.jp/magazine/will/

月刊WiLL(マンスリーウイル):雑誌の富士山
http://www.fujisan.co.jp/product/1281681159/

WiLL (雑誌) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/WiLL_

月刊『WiLL』読者の皆様へ(3/28)|雑誌|インフォメーション|ワック
http://web-wac.co.jp/info/magazine/437

月刊 Hanada
花田紀凱責任編集!読者の「知りたい」欲求に応える強力月刊誌
出版社:飛鳥新社.
発行間隔:月刊
発売日:毎月26日
1冊定価:840円
目次を見る
月刊Hanadaは『月刊WiLL』の前編集長花田紀凱と編集部員、DTP担当を迎え2016年4月に創刊しましたオピニオン誌です。総力大特集から強力連載まで大納得の読み応えです。スクープも含め、次々と問題を提起し、21世紀の雑誌界をリードする月刊誌を目指します。おもしろくて、ためになる。
そして「大人の常識」を!

Hanada - ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/Hanada

「New WiLL」ではなく「月刊HANADA」に 編集長を解任された花田氏が部員全員引き連れて飛鳥新社で新雑誌
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1604/03/news023.html

月刊 Hanadaの最新号 | Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読
http://www.fujisan.co.jp/product/1281697388/new/

(書籍 社会的事件 雑誌)

2018-04-15 オウムと私

オウムと私 (文春文庫)*1林 郁夫 (著)

?登録情報
エディション: 文庫
出版社: 文藝春秋
出版日: 2001/10
ISBN-10: 4167656175
ISBN-13: 978-4167656171
ランキング: 247,263
⇒目次を見る
商品の寸法: 15.2 cm x 10.6 cm x 2.6 cm

?商品の説明
内容紹介優しく有能で使命感にあるれる心臓外科医は、なぜオウムに入信し、狡猾な教祖に騙されてしまったのか。獄中で綴った苦悩と悔恨の記

内容(「BOOK」データベースより)私は、父が医師、母が薬剤師開業医の家庭に、六人兄弟の五番目として、昭和二十二年一月二十三日、東京で生まれました。―そして四十八年後の三月二十日、地下鉄サリンを撒くに至るまで、優しく有能な心臓外科医は、なぜオウムに入り、狡猾な教祖に騙されていったのか。獄中で全存在を賭して綴った悔恨の手記。

内容(「MARC」データベースより)優しく使命感にあふれる心臓外科医は、なぜオウムを信じ、なぜ地下鉄サリンをまいてしまったのか…。医師になるまで、オウムへの入信、逃亡、逮捕、そして自供まで、全存在を賭して獄中で綴った悔恨の手記。

オウムと私 (文春文庫):Amazon.co.jp:本http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%81%A8%E7%A7%81-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9E%97-%E9%83%81%E5%A4%AB/dp/4167656175

(書籍 オウム カルト

*1:文庫

2018-04-14 オウムからの帰還

オウムからの帰還 | 高橋 英利 |本 | 通販 | Amazon

内容(「MARC」データベースより)自ら教団を脱出した元信者による鮮烈な手記。彼は何を求めてオウムに入信し、サティアンの中で何を目撃したか。自身の内面を率直に告白し、教団内部で体験したことを冷静な筆致で再現した貴重な証言。

?オウムからの帰還*1高橋 英利 (著)
?商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)1995年4月23日。オウム疑惑が怒濤のように渦巻くさなか、実名と素顔をさらしてテレビに生出演した元出家信者がいた。高橋英利。教団科学技術省に所属していた青年である。幸いにして教団の暗黒部には関わっていなかったが、彼は危険をかえりみず、勇気をもって自分の知るかぎりのことを率直に語り、教団に対する疑念のすべてをぶつけた。その番組終了間際、彼の上司であった村井秀夫の刺殺事件が起こったのである…。その彼による本書は、類例をみない凶悪犯罪を生み出したオウム真理教の実態を、内部にいた者の視点から浮き彫りにした鮮烈な手記である。出家に至るまでの自らの精神的苦悩を赤裸々に語り、サティアン内部で実際に目撃し体験したことを、できうるかぎり冷静かつ客観的な筆致で再現する。これはオウム真理教の真の姿を伝える証言であるとともに、一人の青年の心の内面の記録でもある。

オウムからの帰還 | 高橋 英利 |本 | 通販 | Amazon
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4794206917/ref=aw_d_er_books

(書籍 オウム カルト

*1:単行本

2018-04-13 公安調査庁の暴走

?公安調査庁の暴走*1宮岡 悠 (著)

?商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)国民監視官庁の全容。庁内機密文書が明かす超管理社会。
内容(「MARC」データベースより)公安調査庁の実態は完全に秘密のベールに包まれている。オウムへの破防法適用に反対の声を挙げるために、公安調査庁の活動実態を知るのは必要不可欠の作業である。実態を確認し是非を判断するための生の素材を提供する。

?登録情報
エディション: 単行本
出版社: 現代書館
出版日: 1996/06
ISBN-10: 4768466834
ISBN-13: 978-4768466834
ランキング: 614,214

?目次
第1章 オウム真理教公安調査庁
第2章 オウムへの調査活動
第3章 オウム調査の実態
第4章 破防法ガイドライン
第5章 公安調査庁の組織実態
第6章 公安調査官の活動の全貌
第7章 発覚したスパイ事件
第8章 盗写、盗聴、あらゆる手段で
第9章 公安調査官の実態
第10章 破防法の成立と公安調査庁
第11章 公安調査庁内部文書のレトロ
第12章 公安調査庁の周辺
第13章 極秘文書の発覚

商品の寸法: 19 cm x 13.4 cm x 2.6 cm

公安調査庁の暴走 | 宮岡 悠 |本 | 通販 | Amazon
http://amzn.to/2JMynXp

(書籍 社会問題 治安)

?公安調査庁の暴走*2宮岡 悠 (著)

?商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)国民監視官庁の全容。庁内機密文書が明かす超管理社会。
内容(「MARC」データベースより)公安調査庁の実態は完全に秘密のベールに包まれている。オウムへの破防法適用に反対の声を挙げるために、公安調査庁の活動実態を知るのは必要不可欠の作業である。実態を確認し是非を判断するための生の素材を提供する。

?登録情報
エディション: 単行本
出版社: 現代書館
出版日: 1996/06
ISBN-10: 4768466834
ISBN-13: 978-4768466834
ランキング: 614,214

?目次
第1章 オウム真理教公安調査庁
第2章 オウムへの調査活動
第3章 オウム調査の実態
第4章 破防法ガイドライン
第5章 公安調査庁の組織実態
第6章 公安調査官の活動の全貌
第7章 発覚したスパイ事件
第8章 盗写、盗聴、あらゆる手段で
第9章 公安調査官の実態
第10章 破防法の成立と公安調査庁
第11章 公安調査庁内部文書のレトロ
第12章 公安調査庁の周辺
第13章 極秘文書の発覚

商品の寸法: 19 cm x 13.4 cm x 2.6 cm

公安調査庁の暴走 | 宮岡 悠 |本 | 通販 | Amazon
http://amzn.to/2JMynXp

(書籍 社会問題 治安)

?公安調査庁の暴走*3宮岡 悠 (著)

?商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)国民監視官庁の全容。庁内機密文書が明かす超管理社会。
内容(「MARC」データベースより)公安調査庁の実態は完全に秘密のベールに包まれている。オウムへの破防法適用に反対の声を挙げるために、公安調査庁の活動実態を知るのは必要不可欠の作業である。実態を確認し是非を判断するための生の素材を提供する。

?登録情報
エディション: 単行本
出版社: 現代書館
出版日: 1996/06
ISBN-10: 4768466834
ISBN-13: 978-4768466834
ランキング: 614,214

?目次
第1章 オウム真理教公安調査庁
第2章 オウムへの調査活動
第3章 オウム調査の実態
第4章 破防法ガイドライン
第5章 公安調査庁の組織実態
第6章 公安調査官の活動の全貌
第7章 発覚したスパイ事件
第8章 盗写、盗聴、あらゆる手段で
第9章 公安調査官の実態
第10章 破防法の成立と公安調査庁
第11章 公安調査庁内部文書のレトロ
第12章 公安調査庁の周辺
第13章 極秘文書の発覚

商品の寸法: 19 cm x 13.4 cm x 2.6 cm

公安調査庁の暴走 | 宮岡 悠 |本 | 通販 | Amazon
http://amzn.to/2JMynXp

(書籍 社会問題 治安)

?公安調査庁の暴走*4宮岡 悠 (著)

?商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)国民監視官庁の全容。庁内機密文書が明かす超管理社会。
内容(「MARC」データベースより)公安調査庁の実態は完全に秘密のベールに包まれている。オウムへの破防法適用に反対の声を挙げるために、公安調査庁の活動実態を知るのは必要不可欠の作業である。実態を確認し是非を判断するための生の素材を提供する。

?登録情報
エディション: 単行本
出版社: 現代書館
出版日: 1996/06
ISBN-10: 4768466834
ISBN-13: 978-4768466834
ランキング: 614,214

?目次
第1章 オウム真理教公安調査庁
第2章 オウムへの調査活動
第3章 オウム調査の実態
第4章 破防法ガイドライン
第5章 公安調査庁の組織実態
第6章 公安調査官の活動の全貌
第7章 発覚したスパイ事件
第8章 盗写、盗聴、あらゆる手段で
第9章 公安調査官の実態
第10章 破防法の成立と公安調査庁
第11章 公安調査庁内部文書のレトロ
第12章 公安調査庁の周辺
第13章 極秘文書の発覚

商品の寸法: 19 cm x 13.4 cm x 2.6 cm

公安調査庁の暴走 | 宮岡 悠 |本 | 通販 | Amazon
http://amzn.to/2JMynXp

(書籍 社会問題 治安)

?公安調査庁の暴走*5宮岡 悠 (著)

?商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)国民監視官庁の全容。庁内機密文書が明かす超管理社会。
内容(「MARC」データベースより)公安調査庁の実態は完全に秘密のベールに包まれている。オウムへの破防法適用に反対の声を挙げるために、公安調査庁の活動実態を知るのは必要不可欠の作業である。実態を確認し是非を判断するための生の素材を提供する。

?登録情報
エディション: 単行本
出版社: 現代書館
出版日: 1996/06
ISBN-10: 4768466834
ISBN-13: 978-4768466834
ランキング: 614,214

?目次
第1章 オウム真理教公安調査庁
第2章 オウムへの調査活動
第3章 オウム調査の実態
第4章 破防法ガイドライン
第5章 公安調査庁の組織実態
第6章 公安調査官の活動の全貌
第7章 発覚したスパイ事件
第8章 盗写、盗聴、あらゆる手段で
第9章 公安調査官の実態
第10章 破防法の成立と公安調査庁
第11章 公安調査庁内部文書のレトロ
第12章 公安調査庁の周辺
第13章 極秘文書の発覚

商品の寸法: 19 cm x 13.4 cm x 2.6 cm

公安調査庁の暴走 | 宮岡 悠 |本 | 通販 | Amazon
http://amzn.to/2JMynXp

(書籍 社会問題 治安)

*1:単行本

*2:単行本

*3:単行本

*4:単行本

*5:単行本

2018-04-12 ある公安警察官の遺言

「俺はもうすぐ死ぬ」元公安警察官が明かした過激派との闘い(竹内 明) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
http://bit.ly/2INxzAm

シャバで最後の風呂をともに…テロリストと刑事が裸で交錯した瞬間
ある公安警察官の遺言 第2回
http://bit.ly/2ED1pVm

日本はテロに屈した…公安捜査官がそれでも捨てられなかったもの
ある公安警察官の遺言 第3回
http://bit.ly/2Jylyjb

「公安が強盗に入る」と批難された非合法捜査のやり口(竹内 明) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
ある公安警察官の遺言 第4回
http://bit.ly/2GSY5Ym

「やばい、ドアを抑えろ!」活動家宅に侵入した暴走公安捜査官(竹内 明) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
ある公安警察官の遺言 第5回
http://bit.ly/2JEl0II

街宣車をぶっこわせ」昭和の怪人と取っ組み合った公安捜査官(竹内 明) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)
ある公安警察官の遺言 第6回
http://bit.ly/2JE2TCK

オウム事件で喫した痛恨のミス…いま明かす公安「尾行のイロハ」(竹内 明) | 現代ビジネス | 講談社
ある公安警察官の遺言 第7回
http://bit.ly/2JBmwLC

「ヅかれた!」公安50人の尾行を振り切ったオウム逃亡犯、女の執念(竹内 明) |ある公安警察官の遺言 第8回
http://bit.ly/2EDv3Ks

「生放送じゃねえか!」オウム最高幹部と公安はみ出しデカの対決
ある公安警察官の遺言 第9回
http://bit.ly/2JA8U38

【初公開】オウム最高幹部から公安デカへの手紙「ありがとう…」(竹内 明) |ある公安警察官の遺言 第10回
http://bit.ly/2JE3Db0

「俺も一家心中直前だった…」オウム幹部の心を動かした公安の言葉
ある公安警察官の遺言 第11回
http://bit.ly/2ECV8JF

公安警察 - Wikipedia
http://bit.ly/WzQAHF

公安警察スパイ養成所:Amazon.co.jp:本
http://amzn.to/2Jzui8J

公安警察スパイ養成所』島袋修 - うちゅうてきなとりで
http://bit.ly/2GU7JKg