Hatena::ブログ(Diary)

美食のブラックホール

2016-01-10

富士山麓で珠玉のDejeuner

| 05:19 |

ビストロ カワゴエ (BISTRO Kawagoe) 富士吉田 山梨県

友人らと、渋谷からバスに乗って、富士山麓の富士吉田へ、Dejeunerだけの目的で「ビストロ カワゴエ」へ・・・

以前「ビストロ・ハムサ」「ビストロ・ウフウフ」で仲良しだった川越シェフがオープンさせた、ビストロを初訪問しました。

f:id:Algorithm:20160110051119j:image

f:id:Algorithm:20160110051118j:image

当日の天気は快晴で富士山の全景がバッチリ見渡せます。

店の入り口の正面にも大迫力の富士のパノラマが広がります。

風水で店の立地相談のときにも「日本最強の龍脈のパワーを生かしたほうが良いでしょう。」と言っていたのですが・・・まさに完璧な店構え。アドバイスの必要がないほどの高得点です。

・・・素晴らしい・・・(^^)/

料理も富士の絶景に負けてはいません。

川越シェフの料理もさらに進化を果たし、素晴らしいの一言です。

f:id:Algorithm:20160110051548j:image

アミューズの「ブランダードとレバーのムース」からアクセル全開状態、以前よりも味付けが軽くなっているのに切れ味が大幅アップしています。


f:id:Algorithm:20160110051625j:image

f:id:Algorithm:20160110051624j:image

オードブルのパテ・ド・カンパーニュの洗練度も進化しています。

SancerreのソリッドなSauvignon Blancとも完璧なマリアージュ


f:id:Algorithm:20160110051657j:image

f:id:Algorithm:20160110051656j:image

唯一事前にお願いしていた、「オニオングラタンスープ」も味わいが大幅にアップしています。軽く、鋭く、滑らかな口当たりなのに、豊かな味わいは流石です。


f:id:Algorithm:20160110051751j:image

f:id:Algorithm:20160110051750j:image

f:id:Algorithm:20160110051749j:image

メインのヴィアンドの豚肉も文句なしの美味しさ。ソースも軽く、以前のスタイルと別物の美味しさです。

持ち込みさせてもらった。CH.HAUT BAILLY 1970 (シャトー・オー・バイィ1970年)とのマリアージュが素晴らし過ぎます。


f:id:Algorithm:20160110051840j:image

f:id:Algorithm:20160110051839j:image

デセールのクレームビュルレに合わせるのは、超劇レアの「スペシャルボトル八海山」友人が八海山社長と仲良しだからこそ手に入るプライベートリザーブ。繊細で切れ味鋭い味わいが凄いです。


f:id:Algorithm:20160110051908j:image

店で3時間以上の珠玉の時間を過ごし、そのまま「富士山駅」からバスで新宿へ向かいました。


もちろん、また皆で再訪します。

ご馳走様でした。(*^^)v

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Algorithm/20160110/1452370775