Hatena::ブログ(Diary)

美食のブラックホール

2016-03-05

古都チェンマイでの美食三昧 その2

| 01:19 |

チェンマイ滞在中は、友人のプライベート運転手状態でした・・・(^^ゞ

まるでサンダーバードとペネロープとパーカーのような・・・w

というわけでチェンマイで一番オシャレな通りのニマンヘミン通りにやってきました。ここはチェンマイ大学(日本で例えれば京大)に隣接したオシャレ通りの「今出川通り」といった感じです。細い路地は一方通行ばかりで苦労しましたが、タイらしからぬオシャレな店並みに、友人も大満足の様子。銀細工やタイシルクの店は覗くけど、買うまでには至らず。


f:id:Algorithm:20160305011645j:image

f:id:Algorithm:20160305011643j:image

f:id:Algorithm:20160305011642j:image

f:id:Algorithm:20160305011646j:image

f:id:Algorithm:20160305011816j:image

昼食は、私がタイ最高の麺料理だと思っている「カオソーイ」(カレー麺)の専門店の「ソムチャイ」へ。清潔な店内で食べる絶品カレー麺が旨すぎます。カオソーイの美味しい店はバンコクにないため、ここにこないと味わえない絶品料理です。

炭火で焼く、ムサテー(タイスタイル焼き豚)十串を貰って、合計一人60バーツ(約190円)の激安価格。その味わいに友人も、スープを一滴も残さず飲み干す、ビックリ仰天の大感激状態。これだからチェンマイの旅はたまりません。


・・・つづく・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Algorithm/20160305/1457108395