Hatena::ブログ(Diary)

Alzirr Blog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-03-02

メインPC復旧の記録

ある朝、エンコード等に使っているメインPCが起動しなくなってしまいました。その復旧の記録です。


SSDがご臨終

PCの電源を入れると、黒い画面にこの文字が。

「a disk read error occurred Press Ctrl + Alt + Del To Restart」

PQIのSSD、S525 DK9320Gを2本、ストライピングしてシステムディスクにしていましたので、

SSDが逝った?と思いつつ、IntelのRAID BIOSへ。

案の定、RAIDボリュームにエラーの表示が出ています。しかし使用可能ディスクとして、

SSDは2本とも認識している模様。

いったんボリュームを削除し、再度RAIDボリュームを構築。

するとBIOS上からもRAIDディスクとして正常に認識するようになりました。

そのままシステムを入れなおしてみることにします。


WindowsHomeServerからのクライアント復旧

使うのはWindowsHomeServerのクライアントバックアップ機能からの復旧です。

これまでH340からバックアップは取り続けていましたが、そこから復旧するのは初めてです。

まずH340に付属している、クライアントリカバリ用CDでブート。

WHSとの接続に使うNICドライバと、インストール先となるストレージ用のドライバが

読み込まれてインストーラが起動してきます。

ドライバの読み込みが一通り終わったら、サーバへ接続しにいきます。

ところが、サーバが見つかりません、というエラー。

さきほどのドライバ一覧でNICは認識していたはずなのですが・・・。

調べてみると、正しいドライバが入っていないことがトラブルの大半である模様。

そこで、GIGABYTEのサイトからマザーボード搭載NIC用のVista32bit版用のドライバをダウンロードし、

USBメモリにコピーしておきました。別PCでの作業です。

再度リカバリ用CDでブートし、ドライバ読み込み画面で「スキャン」をクリック。

しかしながら、ドライバが更新された様子がありません。同じようにサーバが見つからないエラー。

むむむ・・・と思いさらに調べました。

どうやらPP3を適用したWHSには、クライアントリカバリ用CDも新しくする必要がある模様。

Microsoftダウンロードセンターより、復元CD用のISOイメージを入手。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=2278428F-32F8-4D68-ACC9-0A000D92DDAF&displaylang=ja

CD-Rに焼いて、再度トライです。

すると、今度はUSBメモリのドライバも認識してくれました。

サーバへ接続すると、WHSのパスワードを聞かれますので入力。

バックアップされているボリュームは2つ。それぞれ適切なドライブを選択し、復元を実行。

無事、復旧しました!

こういうこともあるので、今は元気なPCでも、WHSを使っているなら

一度はリカバリしてみるのもいいかもしれません。

いざというとき安心ですよ!


実はSSD自体やっぱり壊れていたようで、また起動しなくなるんですが、

その顛末はまた別のエントリで。

土方 秀夫土方 秀夫 2016/11/21 16:35 こんにちわ、突然のコメントで失礼します。
一般財団法人)甲南会の電算部)土方と申します。
このブログにあるWHSからのパソコン復旧を試みてる者ですが、更新された復元CD用のISOイメージがサイト閉鎖の為、ダウンロードできなくて、復旧作業ができなくて困っています。
貴殿がダウンロードしたISOイメージは残ってないでしょうか?
もしあれば送っていただくことはできないでしょうか?
突然のコメントで申し訳ありませんが、上記メアドに返信いただけると助かります。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Alzirr/20100302/1267511336