Hatena::ブログ(Diary)

思索日記

2013-12-17

比例代表選出議員は辞職すべきか?

比例代表で選出された議員が、議員辞職することなく他党へ移ることは許されるのか、という問題が再び浮上している。


衆議院選挙には大きく分けて小選挙区比例代表がある。簡単に言うと、前者が候補者個人に対する投票なのに対し、後者は政党に対する投票である。


比例代表で選出された議員というのは、その議員本人の力というよりは、政党の力によって議員になることができた。なのに、議員辞職せずに他党へ移るのは、党に対する恩知らずだし、党に票を投じてくれた人々に対する背信行為だ、ということなのだろう。


だが、果たして本当にそうなのだろうか。


18世紀イギリスに、エドマンド・バークという思想家がいた。後にフランス革命に反対し、保守主義の祖として仰がれる人物である。その彼が主張したことに、国会議員は「全国民の代表」でなければならないということがある。


「全国民の代表」とはどういうことか。「増税」を例に説明してみよう。今も昔も「増税」は不人気な政策である。各選挙区で「増税に対して賛成か反対か」という調査をすれば、多くの人が反対するだろう。


こうした場合、各議員は自分の選挙民の意思にどこまで従うべきなのだろうか。「増税反対」という“民意”に絶対服従を誓うならば、その議員国会において増税法案に何が何でも反対しなければならない。


バークが批判の鉾先を向けたのは、まさにそうした主張に対してであった。議員は自分が選出された選挙区のことだけを考えていれば良いわけではない。議員は「国益」(the national interest)を第一に考えなければならないのだ。だから、たとえ、どんなに「増税反対」が“民意”として示されていようと、議員個人が自らの「理性」と「判断力」によって、「増税をすることが国益にかなう」と結論したならば、議場で堂々と賛成票を投じるべきだ。これがバークの主張した「全国民の代表」という考えである。


こうしたバークの考えを、比例代表で選出された議員についても考えることはできないだろうか。


彼らが政党の力によって当選したことは間違いない。だが、彼らは議員バッジを胸につけた瞬間から、所属する政党に票を投じた人々のみならず、全国民に対して服従する。彼らが服従するのは「国益」に対してであって、「党益」などではない。


したがって、比例代表で選出された議員であっても、それが本当に国益を考えての行動であるならば、誰も止めることはできないし、止めるべきではない。もし、そうした行動が国益を損ねるものであったとしても、それは公正な選挙において、主権者たる国民が裁くべきことである。


かつて、ルソーは、イギリスの代表民主制を批判し、「彼らが自由なのは、議員選挙する間だけのことで、議員が選ばれるやいなや、イギリス人民は奴隷となり、無に帰してしまう」と述べた。だが、彼はその後にこう続けているのである。「その自由な短い期間に、彼らが自由をどう使っているかをみれば、自由を失うのも当然である」と。今、我々が自由をどう使っているかが試されているといえよう。

2013-12-11

我らは御身以外知らない

「我らは御身以外知らない」("우리는 당신밖에 모른다", 12月9日付労働新聞)です。


1.


この朝鮮を導く力は揺るぎない


人民の運命を一身に背負い


我らの望む夢と理想


すべて叶えてくださる御方


偉大な金正恩同志 我らは御身以外に知らない


偉大な金正恩同志 御身に忠誠を尽くさん



2.


眩きその理想は我らの目標


霊将の決心は人民の勝利


あの方が示す大通りへ


千万は烈風のごとく進む


偉大な金正恩同志 我らは御身以外に知らない


偉大な金正恩同志 御身に忠誠を尽くさん



3.


天地が覆ろうと逆風が吹こうと


我らの心臓には御身のみがいる


最期まで生死を倶に


その領導のみ奉じて進まん


偉大な金正恩同志 我らは御身以外に知らない


偉大な金正恩同志 御身に忠誠を尽くさん


動画


D


メモ

久しぶりの翻訳です。

この曲をどう考えるかは、状況が状況なだけに難しいところですが、

指導者の個人名を直接歌詞の中に織り込んでいる点がとても印象的ですね。

なお、「당신」は「あなた」と訳すのが一般的ですが、

今回は「御身」と訳してみました。

2013-01-21

ソヴィエト・マーチ

Red Alert 3」というゲームがあるそうです。


これのテーマ「ソヴィエトマーチ」というのが、なかなかに良い曲です。


ということで、訳してみました。ロシア語はわからないので、英語からの重訳です。


1.


我がソヴィエト連邦は全世界を征服する、


東方の巨いなる熊のごとく。


羊は彷徨う、目的も理由もなく。


だがソヴィエト熊は猟に出るのだ。



2.


我らの兄弟愛は素晴らしきものなり。 我らの寛容さに比肩するものなし。


我らに味方せし者は強力なり。


我らに刃向かう者よ、注意せよ。


我らが苦痛を感ずることあらば、そは恥辱なるぞ。



3.


我らの周りにいる者よ、そのようなことは重要ではない、


もし我らが汝を灰に帰すようなことがあらば。


我らは汝に心より感謝し、深くお辞儀する


世界で最も強力な国より。

D


D


D

2012-12-31

人民が愛する我らの領導者

金正恩同志を讃える歌というと、以前は「パルコルム」がありました。


しかし、最近は、この「人民が愛する我らの領導者」がよく歌われているようです。


そこで、久しぶりに訳出してみました。

1.


国家という大家族を 見守ってくださり


夢のような幸福を 抱かせてくださった


人民が愛する 我らの領導者


その方こそ 親しき金正恩同志



2.


親のような慈愛に引き寄せられ 運命を委ね


その思いに魅せられ 心臓を捧げよう


人民が愛する 我らの領導者


その方こそ 親しき金正恩同志



3.


太陽のような その姿は 母なる我らの党


偉大な その名前は 先軍の朝鮮


人民が愛する 我らの領導者


その方こそ 親しき金正恩同志

1. 「我が民族同士」バージョン

D


2. ワンジェサン芸術団

D


3. モランボン楽団

D


4. ウンハス管弦楽団

D


5. カラオケ・バージョン

D

2012-04-16

我らは革命の継承者

昨日(2012年4月15日)は、民族の太陽 金日成 国家主席の生誕100周年でした。


この民族最大の慶事に際して、「我らは革命の継承者」を訳してみました。


1.

気持ち高ぶる青春 煮えたぎる心臓

チュチェの新世紀を築きつつある

我らは誉れ高き革命の継承

我らは朝鮮の新世代

希望の丘の向こうに 嚮導の日差しは輝かん

首領様のため 党中央のため

青年たちよ 力強く進め


2.

峻厳な日に口遊む歌

青春の頑丈な翼 広げてくれる

我らは誉れ高き革命の継承

我らは朝鮮の新世代

闘争の大通りに 偉勲を並べ進まん

首領様のため 党中央のため

青年たちよ 力強く進め


3.

山を抜け 波をかき分け

希望に満ちた未来へ 走りゆかん

我らは誉れ高き革命の継承

我らは朝鮮の新世代

忠誠の代を受け継ぎ 永遠に花を咲かさん

首領様のため 党中央のため

青年たちよ 力強く進め

忠誠の代を受け継ぎ 永遠に花を咲かさん

首領様のため 党中央のため

青年たちよ 力強く進め


動画


まず挙げるべきなのは、1984年東京朝鮮高級学校の学生による合唱である。

これほど、この曲の歌詞に合う合唱はないであろう。

D


次に挙げるのは、朝鮮人民軍功勲合唱団による合唱である。

D