Hatena::ブログ(Diary)

Apes! Not Monkeys! はてな別館

2108-12-31 運営方針・更新履歴

[]連絡先

メールアドレスは apesnotmonkeys@gmail.com  です(@を半角に変えてください)。

[]主要エントリリスト(「慰安婦問題は朝日の捏造!」説関連)

「河野談話」について知っておくべきたった六つのこと(三分で読めるよ!)

台湾における「慰安婦」の強制連行

無責任きわまりない「河野談話撤回」論者たち

「完全否定」なんてブチあげていいの?

「朝日新聞の捏造」論について

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その2

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その3

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その5

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その6(追記あり)

『「村山・河野談話」見直しの錯誤』ほか

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その7

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その8

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その9

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その10

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その11

16年前から明らかになっていた資料がいまさら問題にされる事態の情けなさについて

朝日新聞の「慰安婦」報道の実態

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その12

1992年1月の「慰安婦」問題報道・3紙比較

恐るべき朝日新聞の洗脳力

「池田信夫の捏造」完全版(エントリ中でリンクをはってある記事についても)

読売新聞の「慰安婦=女子挺身隊」説

「河野談話」をめぐる初期報道について補足と訂正

慰安所従業員の日記、発掘

橋下市長、「旧日本兵慰安婦問題」を捏造

強制連行の証拠は(探さ/公表させ)なかった!(追記あり・タイトル変更)

「寝た子を……」は差別主義者の定番の拠り所、そして秦郁彦の嘘

マスメディアがほとんどとりあげない安倍内閣の窮状答弁と称する事実上の逃避URL更新

日中戦争勃発直前の「廃娼運動」状況

「河野談話さえ葬り去れば大勝利」脳の恐怖

カミングアウトした元「慰安婦」の未成年率

右派は恨む相手を間違えている補足

「問われる戦後補償」(93年11月)

無理解の極北

92年当時のアメリカメディアの反応

河野談話の作成過程を検証するんじゃなかったの?

「慰安所」関連資料の隠滅について

自分の「仮説」にあわせて事実をねじ曲げてるのはどっち?

「慰安婦」問題否認論者に欠けているのは「自由意志」についての常識的な洞察

魂を自ら鎖で繋いだ人間には、鎖で繋がれていない程度のことが「自由」に思えるのだろう

永井先生の論文をちゃっかり「お役に立て」ていた読売新聞

「一種の徒弟修行」という詭弁について

元「慰安婦」の証言を否認しなかった警察

右派の「無能な味方」コレクション

これが21世紀の「進歩的文化人」(by 西尾幹二)だっ!

「証拠を出せ? 出したらちゃんと自分の目で見るんだろうな?」その13

[]主要エントリリスト(南京事件関連)

続きを読む

[]主要エントリリスト(その他)。

続きを読む

2018-02-14

[]横山エンタツ、南京訪問時の日記発見

もう一月ほど前のニュースですが、「わらわし隊」の一員として1938年の1月に南京を訪問した漫才師、横山エンタツの日記の写しが発見されたことを『朝日新聞』が報じました(1月19日朝刊)。1月23日に南京に到着していますので、まだ埋葬の終わっていない遺体が多数あった時期です。また、東京裁判での判決によれば虐殺が収束したとされている時期でもあります。記事では次のような記述が紹介されていました。

その当時は敵の死体で一ぱいだったそうだが凡(すべ)て我軍の制理であとかたもなし しかし川にはあちこち浮んで居る

皆ハンゴウをあけてかき込みの最中 兵隊さんの足許(あしもと)に十五六の死体が並んで居る

死体の浮んで居たクリークの水 揚子江の水を呑(の)んだと新聞でよく見たがそれを僕達は始めて体験した

否定論者はよく「死体など見なかった」という参戦兵士の証言を引き合いに出しますが、それがいかに無意味なことであるかがよくわかります。

なお「わらわし隊」については、NHK が2010年に「戦場の漫才師たち〜わらわし隊の戦争」で紹介しています。

2018-01-22

[]京都新聞が京大医学部の責任を問う連載

京都新聞が京大医学部の戦争協力、植民地支配協力に関する連載を行っており、731部隊についても触れています。

・第1回 京大の被爆者標本、どこへ <持ち去られた被爆者資料>

・第2回 「戦利品同様」と米論文 <持ち去られた被爆者資料>

・第3回 米軍、半数以上持ち去りか <見つかった被爆者資料>

・第4回 遺体の声、治療に生かせず <見つかった被爆者資料>

・第5回 金沢と京都を結ぶ線 <元731部隊 調書を読み解く>

・第6回 人為的感染、あったのか <元731部隊 調書を読み解く>

・第7回 特殊実験「サル」が頭痛? <731部隊軍医の博士論文>

・第8回 「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

・第9回 アイヌ遺骨、答えぬ理由は <医の倫理根源 京大の収集>

・第10回 遺骨87体未返還、尊厳無視 <医の倫理根源 京大の収集>

・第11回 遺骨返還の風、京大拒否 <標本にされた「祖先」>

・第12回 「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>


また産学共同研究を扱った連載でも731部隊の研究への言及がありました。

防衛資金、大学に食指 軍学共同の道(1)

揺らぐ70年前の教訓 軍学共同の道(2)

軍事研究、前のめりだった京都帝国大 軍学共同の道(3)

軍部への協力振り返る「鳥養資料」 軍学共同の道(4)

米軍マネー流入、にじむ後ろめたさ  軍学共同の道(5)

続く米軍資金「経済的徴兵」 軍学共同の道(6)

2018-01-17

[]まだガメの邪悪さがわかってない信者たちへの挑戦状

「ごぼうを捕虜に食べさせて戦犯になった日本兵」という“都市伝説”はネットでもあちこちに散らばっているので、うっかりそれを鵜呑みにしてしまった結果自分でも拡散してしまった……というだけなら、「うっかりしてました」と頭を下げればすむ話である。しかしガメはありもしない「裁判記録」を読んだと吹聴していたわけで、この時点でガメが意図的に話を盛ろうとしたことは明白である。

仮にアメリカ人が日本人のふりをして「日本人は原爆のお陰で戦争が早く終わった、というのでみな原爆投下に感謝している」と吹聴したり、ロシア人が日本人のふりをして「日本人はみんな、関東軍の悪い軍人を懲らしめたシベリア抑留に感謝している」と吹聴してまわっていたとすれば、その行為の邪悪さは明白だろう。なのにガメのあの嘘を平気で許容できるのは、要するに日本の侵略戦争も戦争犯罪も「なんとも思っていない」からとしか考えられない。

もしあくまでガメの自称プロフが本物だと言いはるのであれば、いったい連合国人がどういう風の吹き回しであんな嘘をつくモチベーションを持つに至ったのか、納得のゆく説明をしてみせてもらいたいもんだ。できるか、信者たち?

2018-01-16

[]またゴボウデマ野郎 @gamayauber01 ががちゃがちゃやってるみたいなので、降りかかる火の粉を払っておくねっ!

IPアドレス 121.103.194.30 、61.194.72.174 のガメ信者よ、お前らのやったことがこういう結果を生むんだよ。

ガメ・オベール(@gamayauber01)が「裁判記録を読んだ」とデマを飛ばした記事の魚拓はこちら

http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20100128/p2

http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20100125/p1

http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20100129/p4