Hatena::ブログ(Diary)

Apes! Not Monkeys! はてな別館

2013-07-21

[]恐るべき朝日新聞の洗脳力

前エントリの最後に言及した id:ks1234_1234 なんかがある意味典型なんだけど、彼らって絶対に「じゃあ、こちらも吉田清治についての朝日の報道を調べてあいつの鼻を明かしてやろう」とは思わないんですよねぇ。まあ、調べたら調べたで、こういう結果になるわけなんですが……。

  • 1983年11月10日、朝日新聞、朝刊

Wikipedia で「吉田清治」を参照すると「1983年11月10日には朝日新聞が「ひと」欄で吉田清治の謝罪碑活動を紹介した」と、さも大事のように書いてありますが、もちろん「ひと」欄のことですから紙面全体の中ではこんな感じでしかありません。

f:id:Apeman:20130721141452j:image

ネトウヨが信じるかどうかはわかりませんが、この記事には「慰安婦」の3文字は登場しません! 炭坑や土木現場での労働のために朝鮮人を送り込んだ、という「体験」が語られているだけです。

ところでネトウヨの皆さん、朝日新聞は何度くらい吉田清治氏を紙面でとりあげたことがあると思います? なんせ世界中を洗脳するだけの力を持ったキャンペーンだったわけですから、相当な回数だと思いますよね? 1991年と1992年の2年間について「聞蔵IIビジュアル」で調べてみました。その結果、なんと、驚くべきことに、たったの2年間で……6回もとりあげられていましたっ! 1991、2年には「慰安婦」というキーワードを含む記事があわせて874件あるのですが、そのうち約0.7%もが吉田氏に言及していたのです……。

いや、こんなので「慰安婦=人狩り的強制連行」みたいな認識が世界中に定着するのだとしたら、朝日新聞のインクにはきっと特殊な電磁波を発する成分でも混ぜられているんじゃないでしょうか。

noharranoharra 2013/07/21 15:02 こんにちわ。いつもお世話になっています。
「慰安婦」874件、「吉田清治」6件というのは興味深いですね。
金学順、挺対協、尹貞玉、とかはどうなのかな?とちょっと思いました。機会があれば教えてください。

坂本真一坂本真一 2013/07/21 15:27 noharraさん

内容が未整理ですが、私が史料を掲載しているブログ[s3731127306の資料室]をごらんください。記事の題名に入っているかどうかはあるていど目安になると思います。

それにしても何度も書きますが、歴史修正主義者というのは者を調べようとすると(精神的に?)死ぬ病気にでもかかっているのですかね。

赤猫赤猫 2013/07/21 15:34 人間は自分よりレベルの高い存在については理解することができず、自分の基準で物事を判断する癖があるようなので、怠惰な自分が調べないから他人も調べるわけがないと人間を舐め切っているのだと思います。

Gl17Gl17 2013/07/21 15:49 調べてくれとは言うけど、自分が調べるという選択肢は絶対に出てこないんだよな、ソレを批判する趣旨の記事コメですら。

aikoku_senseiaikoku_sensei 2013/07/21 16:41 そうですよ。朝日新聞のインクにはきっと特殊な電磁波を発する成分が混ぜられているんですよ。だから破防法を適用すべきなのです。

kiya2015kiya2015 2013/07/21 18:21 ブコメより
Gl17
右派、歴史修正主義者は他者の調査に難癖を付け、アレコレ調べろと無限ハードルを課したりのサボタージュはする。が、自ら対抗可能な調査をするという行為は全くできない。事実にあたるほど不利なのを承知だから。2013/07/21


まことにその通りですな。
そしてそれは、化学物質過敏症や奇跡のリンゴでNATROM氏に延々と難癖つけている人たちや、
自分らはまともな調査もしないで科学者や医療関係者をゴヨウやキョアク扱いする
山本太郎や木下黄太らにも言えることです。

ApemanApeman 2013/07/21 20:55 noharra さん

あなたは自分の反ユダヤ主義を克服したのですか? 話をするのはそれからです。

坂本真一さん、赤猫さん、Gl17 さん

赤猫さんがおっしゃる通り「自分が調べないから他人も調べるわけがない」のでしょうが、ことさら「他人を舐め切って」いるからというより、「ドクサというのはそういうもの」だという気もしてきました。ソクラテスが問題にしていたのはまさにそういうことですから。

kiya2015 さん

いい加減「相手にされてない」という現実に直面したら?

ナナシィナナシィ 2013/07/24 02:00 助けてください
右翼の連中に困っています
http://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201307110000/

ApemanApeman 2013/07/24 10:21 ナナシィさん

当ブログの最新エントリのいくつかは、「慰安婦」問題をとりあげたものですので、そちらのコメント欄に丸投げしてもらってかまわないですよ。「お前らの主張を一から十まで論破してやると豪語している人間がいるから」と煽ってもらってけっこうです。

ApemanApeman 2013/07/24 10:32 それともそちらのコメント欄でやった方がいいんですかね。その場合、マンツーマンのマークでやった方が効果的かな。ここで「じゃ、私は〇〇を……」みたいな感じで調整して。

ApemanApeman 2013/07/25 21:26 レスがないな。ブログ主本人かどうかもわからない、具体的にどういうことを期待しているのかもわからない、こちらのコメントにリアクションなし……ではなぁ。

赤猫赤猫 2013/07/26 09:49 Apemanさん

件のコメント欄を読みましたが、「右翼の連中」は既に論破されていると思うのですが…

理解力と諦めの悪いのがうだうだと撤退戦(本人らが自毛区できているかどうかは別にして)をしているように思うのですが。

LL 2014/08/05 16:13 朝日が認めちゃいましたねー。
北朝鮮の拉致の時にそっくり。
あの時も散々左翼は「日本のでっち上げ」と言ってましたが。

uchya_xuchya_x 2014/08/05 17:59 吉田証言否定なんてもので何を今更ドヤ顔してるんだか。
私はろくにものを知りませんって告白にしかなりませんがな。

とくめいとくめい 2014/08/05 19:22 や、ちょっとLさんには代表としてわりと真面目に、左派の現代水準の慰安婦問題への認識に対し、今回朝日新聞が認めた範囲を駆使して、「これこれこうという主張がこう崩されたのだ」という具体的な論理を開陳して欲しいです。

というのもあくまで私の観測範囲になりますが、Apemanさんのブログを含め基本的に今回の朝日新聞が認めた誤謬をちゃんとあらかじめ認識しつつ、それでも慰安婦問題で旧日本軍の強制性を肯定していたからですし、私もそこに賛同していたからです。
ぶっちゃけて言えば、私はこう疑ってるんですよ。「朝日が間違ってた」という雑駁極まりない認識から、一点突破的に勝手に「慰安婦問題に関して、旧日本軍の罪を追求する全ての認識が間違っていた」と粗雑に言ってるんじゃないか、と。

もちろんこんなことを言われれば、ふざけるなそんなんじゃないと否定したくなりますよね? ですから説得をお願いしますよ。ちゃんと「朝日の一部報道が間違っていたから全部間違いなんだー」ではなく、「朝日の今回認めた一部報道の間違いは、こういう論理で旧日本軍への断罪を覆すものなんだ」、と。

ApemanApeman 2014/08/05 20:31 絵に描いたようなバカが現れましたなぁ。それも、よりにもよってこのエントリのコメント欄にw

とくめいとくめい 2014/08/05 20:53 あら、Lさんってまじめな論理を期待しちゃダメな方だったんですかね……?

それはともかくわりと真面目にとぼける意味ではなく、今回の朝日の訂正は右派のひとたちが活気づくのが意味解らないというか、とぼける意味ではなく「その辺べつに大事じゃないよ!」て感じだったので、ある程度現代水準の慰安婦問題を認識した右派の方が左派への批判的な意見を纏めていただけるとありがたいんですよね。
いや労力を押し付ける申し訳なさはありますが、今回はホントに意味が解らない(のに低いレベルであまりにも多くの方が活気付きすぎてる)。

AiAi 2014/08/05 21:10 >とくめいさん
>ぶっちゃけて言えば、私はこう疑ってるんですよ。「朝日が間違ってた」という雑駁極まりない認識から、一点突破的に勝手に「慰安婦問題に関して、旧日本軍の罪を追求する全ての認識が間違っていた」と粗雑に言ってるんじゃないか、と。
>
>もちろんこんなことを言われれば、ふざけるなそんなんじゃないと否定したくなりますよね?

いや、Lさんのような人は「慰安婦問題に関して、旧日本軍の罪を追求する全ての認識が間違っていた」と本気で思っているでしょう。

・「左派の現代水準の慰安婦問題への認識」や「旧日本軍への断罪」は吉田証言に依拠しているわけではない。慰安婦問題についてまともに勉強している人であれば、吉田証言が証拠にならないことなどとっくに理解している。
・多くの女性が詐欺、人身売買、強制連行などによって慰安婦にされたことや、慰安所の管理運営に日本軍が主体的に関わっていたこと、それが日本軍による重大な人権侵害であったことなどは、吉田証言以外の数々の証拠によって明らかになっている。
・したがって、吉田証言の誤りを朝日新聞が認めようが認めまいが、慰安婦問題を取り巻く状況に特段の変化が生じることはない。当然、日本軍が免罪されることもない。

といったことをLさんが理解しているとは、到底思えません。

もうひとりのLもうひとりのL 2014/08/06 13:18  こんにちは。別のLです。例えば、朝日の阪神支局長の認識やら憲法記念日の集会を批判した者です。これからは、Lになんか付けます。
 小生の認識は、Apeman様と(主観的には)同じで、異議ナシ!です。
 小生は、反歴史修正主義な集会やデモにも通っていますし、反原発ですが反・反原連(な人たち)です。
 今回の朝日の記事撤回について思うのは、やはり、安倍一派がキナ臭く煽るこの時期、人権委員会?韓国で厳しく指弾されたこの時期に、日帝軍戦時性奴隷全体の中では、古臭い一部の瑕疵に過ぎない件について大きく?取り上げて記事撤回を行ったのか?ということです。朝日の偉い人は、この件が安倍一派によって利用されて、世間の認識が一層歪まされる蓋然性について全く考えていなかったということないでしょう。また、褒められるのではなく、朝日に対する攻撃のネタにされることについても。
 メディアに圧力をかけるのが習性の安倍一派のことですから、朝日のなにか都合の悪いことでも掴んで、道新のようなバーターが行われたのではないかと妄想しています。
 まあ、単純に、朝日の偉い人の思考の射程が短かかったとか、浅知恵とか、もっと卑近な都合とかの可能性も多々あるんでしょうが。おいおい、情報が漏れてくるでしょうし、結構、メディア関係の人は集会やったり、出てきたりするので、話を聞けるでしょう。

ApemanApeman 2014/08/06 13:32 >今回の朝日の記事撤回について思うのは、やはり、安倍一派がキナ臭く煽るこの時期、人権委員会?韓国で厳しく指弾されたこの時期に

たしかにあの記事読んで浮かぶ感想としては「なぜ、いま?」しかないですよね。おっしゃる通りそのうち情報が出てくるでしょうから、それを待って次の手を考えます。

Arturo_UiArturo_Ui 2014/08/06 19:34 自民党の幹事長と官房長官が、「国会で検証するか否かは国会の専権事項」などと出来レースめいた発言をし始めましたので、国会招致ぐらいはスケジュールに載せているのかもしれません。
まあ、それをやったら最後、安倍は中韓首脳に会えなくなりかねませんし、オバマとの関係も従来より更に悪化するんでしょうが、一体どういう見通しを描いているのやら。

ApemanApeman 2014/08/06 19:49 Arturo_Ui さん

>一体どういう見通しを描いているのやら。

本来なら対外的にも対内的にも自爆への道でしかないはずなんですが、なんせ朝日の側に毅然とした対応なんて、期待できないですからねぇ。

L7.1L7.1 2014/08/07 02:02 >朝日の側に毅然とした対応なんて、期待できない
例えば、ETV番組改竄事件報道では、”証拠を出せ!””でも出したら、(内規に反した)”盗み録りの証拠だぞ!(ニタニタ)”に負けて、証拠を握りながら、ゴメンナサイして、記者を処分しましたからねえ。
 この問題について、某巨大放送局のディレクターの方にイベントで伺ったら、「事と次第であって、公益性があれば放送も含めて当然OK」と仰っていました。その時に見せてもらったドキュメンタリーで、「この場面はどうやって撮ったんですか?」と尋ねたら、「私がひとしきり話を聞いたらさも終わったような顔をし、カメラマンも、カメラを置く。しかし、スイッチは切っていない。そのまま、”雑談”に入る。すると、本音が出てしまう。こちらにとっては、ここからが本題なのだ。ま、”これで終わりです”と嘘をついたわけではない(真顔)」「とある地域には、激しい土地の買収工作が仕掛けられていた。そこで、反対派の方にテープレコーダーを持って頂いた。幸い、その地域の方は首からお経の入った袋をいつもかけていたのでその中に入れてもらった。反対のリーダーは、お坊さんだったので、依頼はスムースであった。」
 あと、NHKー朝日では、主に安倍と中川(酒)の圧力が話題になりましたが、NHK当事者の方の集会での発言では、「中川さんは、その日、既にベロベロで、圧力をかけられる状態ではなかった。主に、安倍さんと、あまり名前が出ないが、荒井広幸さんがゴリゴリと圧力を掛けたのが実態。」だそうです。

TeruTeru 2014/08/07 09:18 >本来なら対外的にも対内的にも自爆への道でしかないはずなんですが

相手国内の「自爆(内部抗争)」を活用すれば、
(事実上、相手が一方的に下がる形で)首脳会談に持っていけるんじゃないかという、
政争的発想が、現日本政府与党の「見通し」でしょうから。

多国間、特にアメリカが「人権その他、共通の価値観」
絡みで動くことなど想定外では。

Arturo_UiArturo_Ui 2014/08/07 09:55 Teruさん
>相手国内の「自爆(内部抗争)」を活用すれば、
>(事実上、相手が一方的に下がる形で)首脳会談に持っていけるんじゃないか

習近平がいまだに金正恩に会っていないことを考えると、そうした「瀬戸際戦略」の余地も乏しいようには思います。
かといって、舛添の訪韓ていどでネトウヨがあれだけ喚いているのを見ると、日本側首脳に「譲歩する」という選択肢もなさそうですね。

ApemanApeman 2014/08/07 11:29 L7.1さん

>例えば、ETV番組改竄事件報道では

これって安倍の政治生命にとっての致命傷にできたはずの案件だったんですけどね。

ApemanApeman 2014/08/07 11:32 Teru さん、Arturo_Ui さん

>舛添の訪韓ていどでネトウヨがあれだけ喚いているのを見ると

政府が国民を煽り立てたら今度は噴き上がった国民に推されて政府の選択肢がなくなっちゃうって、完全に「いつか来た道」ですね。

通りすがりTあたり通りすがりTあたり 2014/08/24 18:53 既出かもしれませんが、人物欄であれば読売も紹介している気もします。
慰安婦については触れてはいない(本名の『朝鮮人慰安婦と日本人』は記事中に出てきます)のですけれど、それは朝日の人物欄でも触れていませんし。

「[今日の顔]強制連行犠牲者の慰霊塔建立計画を進める 吉田清治さん」(1985.9.27、朝刊、p3)

縮刷板は確かめていませんが、ヨミダスで紙面が見れます。

ApemanApeman 2014/08/25 12:55 通りすがりTあたりさん

>「[今日の顔]強制連行犠牲者の慰霊塔建立計画を進める 吉田清治さん」(1985.9.27、朝刊、p3)

おお、これは朝日の検証記事でも触れてませんでしたね。ありがとうございます。機会があれば縮刷版もコピーしておくことにします。

hokke-ookamihokke-ookami 2014/08/30 08:12 http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20140828/1409261230
こちらのコメント欄に情報提供をいただきました。1994年の朝日新聞「創刊115周年記念特集」で吉田清治を肯定していると読売記事にあった謎が解けました。
私自身は確認できていませんが、「元動員部長の証言」という表現だったためとりこぼされたということらしいです。ただコメント欄で返答したように、文脈を見ると証言の事実性とは意外に関係の薄い内容ですね。

逆に他紙でも、「吉田清治」の名前を出さずに言及している記事があるかもしれません。

ApemanApeman 2014/08/30 08:20 hokke-ookamiさん

ご教示ありがとうございます。私もその94年の記事はノーチェックでした。ただ、「証言」の評価には踏み込んでない感じの記事ですね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証