Hatena::ブログ(Diary)

Apes! Not Monkeys! はてな別館

2013-10-13

[]強制連行の証拠は(探さ/公表させ)なかった!(追記あり・タイトル変更)

私は昨年の8月に書いた「河野談話」について知っておくべきたった六つのこと(三分で読めるよ!)」というエントリにおいて、次のように指摘しておきました。

(6)「河野談話」は朝鮮半島以外での「慰安婦」の徴募や「慰安所」の実態についての十分な調査に基づいて出されたのではない(中国、フィリピン、インドネシア等における実態は十分に反映されていない)

しかしながら、いまやこの記述は次のように訂正されねばならないようです。

(6')「河野談話」は朝鮮半島以外での「慰安婦」の徴募や「慰安所」の実態についての十分な調査に基づいて出されたのではない(中国、フィリピン、インドネシア等における実態は十分に反映されていないし、そもそも反映させる気は日本政府にはなかった。)

こうした実態にあぐらをかいて「同日の調査結果の発表までに政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述も見当たらなかったところである」などとほざいたのが、今の日本の総理大臣閣下でございます。


追記

ちなみに、後者の記事中で「勇み足」と批判している外務省の「アジア局長経験者」も「慰安婦問題の沈静化に努力する気持ちはわかるが」などとほざいております。「沈静化」どころか、姑息なごまかしを続けた結果が今日の事態であるわけで、「国益」大好きな方々は「この売国奴め!」と罵倒して然るべきではないか、と。

dempaxdempax 2013/10/13 22:00


バランスを考えたか,35面にはシッカリ『永遠の0』特集


をおく

ApemanApeman 2013/10/13 22:39 dempaxさん

結局、(個々の記者はまだ別としても)朝日新聞には「歴史修正主義のなにが問題か?」についての見識なんてないってことですよね。それとも「作家のツイッターでの発言については、いちいち関知しておりません」とでも言うのかなぁ。

dempaxdempax 2013/10/14 00:31 とりあえず指摘にとどめますが、『しんぶん赤旗』というより日本共産党の鈍感ぶりも朝日新聞に負けてませんよ(私の共産党への期待が大きすぎるのかにゃ)


例1a

10/5(土)『毎日新聞』夕刊社会面『「ゲン」英訳者の講演中止』(杉並区立井萩中学校/赤萩知恵子校長)【MH記者/記事の大きさ…10文字/行 * 17行/段 * 8段 (見出と吉村和真(『はだしのゲンがいた風景』梓書店)コメント含む)】


報じたのは毎日新聞だけです



例1b

日本共産党杉並区議会議員 原田あきら の上記に関する一連のTw


http://twtr.jp/harada_akira/status/388508575233867777


http://twtr.jp/harada_akira/status/388511953749934080


http://twtr.jp/harada_akira/status/388535226164469760


数件しか関連投稿有りませんが何れも他人事姿勢まるだし
かつ
否定(論)者御得意の話法満載 いい教材になります(苦笑)



例2

日本共産党理論政治誌『前衛』11月号には はだしのゲン問題まぁーったく無し(こちらは他の記事との兼ね合いもあるでしょうが)


これに対して『世界』はメディア批評の一部を(1頁半)使って気合いの入った論考



一方、極右論談誌は創立40年記念『総力特集「はだしのゲン」許すまじ!!』の全力投球、張り切っておられます(13日日曜日には広島、東京渋谷でナンカやったらしい)



スミマセン長くなりましたが以上

Bill_McCrearyBill_McCreary 2013/10/14 09:16 我が家は朝日新聞を購読しているので、この記事も新聞で読みましたが、正直「それはじゅうぶんありそうだ」「やっぱり」「そうだろうな」という印象ばかりの自分にうんざりします。

ところで本日14日の朝日新聞に「慰安婦記録、出版に「懸念」 93年、日本大使館がインドネシア側に伝達」なる記事が掲載されました。

http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201310130420.html?ref=twitter

>駐インドネシア公使だった高須幸雄・国連事務次長が1993年8月、旧日本軍の慰安婦らの苦難を記録するインドネシア人作家の著作が発行されれば、両国関係に影響が出るとの懸念をインドネシア側に伝えていた。


米国の自治体にも、極右国会議員とともにニューヨーク総領事館の人間が、自治体側に寄付をするとかさんざん話わけで、米国ではともかく当時のインドネシアではそれなりの効果があったということですね。それでそんな圧力をかけた人間が現在国連事務次長だというのもなんとも(笑)。これは、個人の問題というよりは、日本政府の問題というべきなのかもしれませんが、93年8月って細川内閣で、一応非自民党政権ですよね(笑)。

blackseptemberblackseptember 2013/10/14 10:02 「ODAで金出してやってるのに」て札束で横面叩く態度を隠そうともしないのに頭クラクラでしたわ。 言った本人がその意識があるのかどうかわかりませんが。

ApemanApeman 2013/10/14 12:13 dempax さん

>一方、極右論談誌は創立40年記念『総力特集「はだしのゲン」許すまじ!!』の全力投球、

連中の言うところの「反日」コンテンツの中でももっともポピュラーなものの1つだったわけで、さぞ目の上のたんこぶだったんでしょうなぁ。

Bill_McCreary さん

ご紹介ありがとうございます。エントリ中にリンクを追記しておきます。

>93年8月って細川内閣で、一応非自民党政権ですよね(笑)。

一体どのレベルで意思決定されたことなのか、という点にも踏み込んで取材を続けてもらいたいですね。

blackseptember さん

「中国は多額のODAの恩を忘れて……!」というネトウヨの発想って、要するに日本政府のそれをちょっと下品にしただけなんですよね。

rawan60rawan60 2013/10/14 14:54 まあ、「勇み足」どころか、戦後日本が「国益」という概念を戦後処理とあわせてどう捉え、何をどう隠蔽し、何によって構築してきたということがよくわかる事例です。

dempaxdempax 2013/10/15 09:31 『正論』創刊40年総力特集といっても380頁のうちたった30頁 【『正論』編集部戦闘宣言】私たちはこの「撤回」(注:閲覧制限)こそ撤回すべきだと主張する さらに私たちは松江市だけでなく全国の教育委員会がこのマンガを学校の図書室から放逐すべきだと主張したい(引用終)



隆太: 主張するも主張したいも「ザイトク」「つくる会」の勝手じゃけえのお 能書きは要らんよ 来い 言うたら 何時でも 来いや おう 待っとうで【feat.『仁義なき戦い3/代理戦争』東映ビデオ/菅原文太】

asiaasia 2013/10/15 15:10 「従軍慰安婦」の生みの親である「朝日新聞」だけしか「インドネシア「非難声明、穏当にした」慰安婦問題」という記事を書いていない。というのが、先ず、事実として存在する。 なぜ他紙では同じ内容の記事が出てこないのか?という疑問がある。

しかも、南京、慰安婦問題であらゆる資料を提示して説明を試みているにも関わらず「インドネシア「非難声明、穏当にした」慰安婦問題」に関しては「朝日新聞」1社の記事をそのまま鵜呑みにしている。という「事実」。

異論を発する者に「ネトウヨ」というレッテルを貼ろうとする偏向性。
如何に自分の主張が正しいのかという一生懸命さだけが浮き彫りになり、「公正に議論を展開しよう」などという気は毛頭無いと言う事が浮き彫りになってます。 ま、ご苦労さまです。

dempaxdempax 2013/10/15 15:44 子安宣邦氏Twで、朝日新聞2013/10/13記事に関する発言を開始

http://twtr.jp/Nobukuni_Koyasu/status/389997333041012737

エージエージ 2013/10/15 16:50 >しかも、南京、慰安婦問題であらゆる資料を提示して説明を試みているにも関わらず
だがしかしその試みに真摯に向き合った人間が一体どれだけいるのであろうか
どいつもこいつも「あーあーぼくには見えない聴こえない、だから『ない』んだ」とほざき続け
現実から逃げ回ったからこそ今のこの状況である。
それでも同じような卑劣かつ愚劣な態度をとり逃避し続けるならまさにそれ以上にどんどんひどいことになるだけだ。

「朝日だけしか取り上げていない、だからデマだ!」とか言う話にする前に
あなたがまずこの朝日のたいしたことない記事に向き合ってみては?
ちなみにどこか一社じゃなかったら事実にならないのですか?
事実かどうかが取り上げた新聞社の数によって決まるなんて初めて知りました。

>異論を発する者に「ネトウヨ」というレッテルを貼ろうとする偏向性。
この件に限らずそろそろ「異論」にすらなってない妄想であることに気付くべきかと。
もう少し穏やかなことを言うなら、あなたは自分が何の基礎知識もない分野の話で
「こんなとこに矛盾があった、これは専門家も気付いてない。盲点をついてやったぞ」なんて思いますか?
「こんなの初心者が最初そのジャンルに片足突っ込んだときになんとなく思いつくありがちな話で既に検証され論破されつくしている」とは考えませんか?

>如何に自分の主張が正しいのかという一生懸命さだけが浮き彫りになり、「公正に議論を展開しよう」などという気は毛頭無いと言う事が浮き彫りになってます。 ま、ご苦労さまです。
一行一行「ネトウヨ」とよばれてるような人たちが相手にレッテル貼りしようとしながらことごとく自己紹介になってるだけのことを説明しなくて結構ですよ。

この件に関して自称経済学者の池田信夫や自称ジャーアナリストの菊地雅志やらその界隈の
狼狽発狂ぶりが凄まじいですな、そこまで喚くなら自分たちで検証でもすればいいのに
やってるのはネットでの内輪での信仰強化とアフィブログの引用喧伝と。
未だに「朝日新聞が全ての始まり」みたいな信仰も根強いようでいくところまでいくしかないですな。

asiaasia 2013/10/15 18:33 個人による併合時代の経験則を持ちだして、○○だから当時の日本軍であれば慰安婦を強制したに違いない。
これじゃあ、お話になりません。と言うことですよ。

慰安婦問題が朝日新聞社員によって捏造されたものであるということ、当時の社員の氏名、家族構成、
社員の妻の母が突然慰安婦を主張しだしたこと、どのような書籍を引用して慰安婦をでっち上げたか
という事も既に周知の事実です。国内外で「イアンフ!」と叫んでも、ネタとしての鮮度が落ちすぎ
ですよ。

それと、慰安婦とは直接関係ありませんが、韓国のマトモな思考を持っている学者さんたちは
サイト自体が消されないように、国外のホスティングを使って戦前から戦後までの冷静な分析を行って
いますので、紹介します。→ http://yeoksa.blog.fc2.com/

ここでは、戦前・戦中・戦後の日韓の関わりと変遷を資料やメディア、研究者の意見を交えて冷静な分析
を行っています。韓国人にもこういった少数の人達が存在します。

戻って慰安婦ネタですが・・


慰安所:朝鮮人男性従業員の日記発見 ビルマなどでつづる
毎日新聞 2013年08月07日 07時00分(最終更新 08月07日 15時56分)
http://mainichi.jp/select/news/20130807k0000m040125000c.html

こちらはYouTubeでおなじみの「テキサス親父」が、当時の米軍調査機関によって行われた慰安婦への
尋問内容を解説した映像だが、ワシントンの公文書館から送られてきたものと、上記韓国人従業員の
証言はぴったり一致する。
http://www.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4

こちらが、ワシントンにある国立公文書館から送られてきた「お墨付き」の文書
http://texas-daddy.com/comfortwomen.htm

証拠というのはこういう意図、思惑、思想が入っていないものを提示できて、はじめて「証拠」という。
比べて朝日新聞は明らかに読者をある方向に導くための強い意志が読み取れる。この段階で何を提示
しようが既に「証拠」としての効力を全く持ちあわせていないのです。

あなたが提示している「証拠」にどれだけそれが該当するでしょうか?

つまり、いわゆる「従軍慰安婦(強制売春や集団強姦)」などと言うのは、全くのデッチ上げと言う事が
はっきりと分かる。したがって「朝日」の主張を擁護すると言うことは明らかな「反日・排日思想者」
と言わざるを得ません。 一般的に言う「売国奴」っていうレッテルがお似合いですか。

rawan60rawan60 2013/10/15 18:35 >異論を発する者に「ネトウヨ」というレッテルを貼ろうとする偏向性。

世の中では、人殺しは人殺しと呼ばれるし、強盗は強盗と呼ばれるし、歴史修正主義者は歴史修正主義者と呼ばれるし、詐欺師は詐欺師と呼ばれるし、嘘つきは嘘つきと呼ばれる。
つまり「やっていることに応じた呼称」で呼ばれるんだよ。

で、「異論」なんてものは「人殺しである」とか「強盗である」とか「歴史修正主義である」とか「詐欺師である」とか「嘘つきである」とかに関わらない言動に過ぎないもので「呼称」ではないんだよ。
当たり前だよね。

ApemanApeman 2013/10/15 19:34 >こちらはYouTubeでおなじみの「テキサス親父」が、当時の米軍調査機関によって行われた慰安婦への
尋問内容を解説した映像だが

バカ丸出しw 20年以上前から知られていた文書を仰々しく“発見”して、しかもその内容を誤読して大喜びしている阿呆の一味ですか、君はw

ApemanApeman 2013/10/15 20:05 エージさん、rawan60さん

どうもこの坊やは他者の「スクープ」をめぐる新聞社の振る舞いがどういうものか知らないみたいですね。また、他社が報じた事柄はそれまでまったく取材していなかったことでも翌日から直ちに追随できるものだ、とも思っているようです。文句が言いたければ朝日の報道が依拠している公文書を自分で閲覧しにいけばよろしいのにねぇ。

もんもんもんもん 2013/10/15 23:01 asiaさん

もしや我々や日本政府が何の根拠もなしに従軍慰安婦問題を認めたと思っているのでしょうか?


というかせめてリンク先のエントリとコメントぐらい読めばいいのに
貴方と似たような方が沢山涌いてますよ

「河野談話」について知っておくべきたった六つのこと(三分で読めるよ!)
http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20120825/p1


どうやら基礎的な知識さえ無いようなので以下のサイトでも読まれたら如何でしょうか?

デジタル記念館 慰安婦問題とアジア女性基金
http://www.awf.or.jp/6/index.html

Fight for Justice 日本軍「慰安婦」―忘却への抵抗・未来の責任
http://fightforjustice.info/


>こちらはYouTubeでおなじみの「テキサス親父」が、当時の米軍調査機関によって行われた慰安婦への尋問内容を解説した映像だが

テキサス親父の「新発見」した資料なんてとっくの昔にApemanさんもご存知ですよ
http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20130807

このページの左上に有る検索ボタンとか活用されては如何でしょうか?
脊髄反射でコメントを書き込むと恥をかきますよ

rawan60rawan60 2013/10/15 23:24 まあ、「慰安婦問題が朝日新聞社員によって捏造されたもの」などと、すぐ手前の10月5日のエントリされ読んでないの丸出しで、そのうえ「テキサス親父を紹介します」なんて20年周回遅れのネタにしがみついたままの人ですからねぇ……

エイジエイジ 2013/10/15 23:41 >個人による併合時代の経験則を持ちだして、○○だから当時の日本軍であれば慰安婦を強制したに違いない。
誰もそんなことは言っていませんね、「そういうことを言っている人がいる」として勝手に自称反論をしているあなたのような人はそこら中にいますが。

>国内外で「イアンフ!」と叫んでも、ネタとしての鮮度が落ちすぎですよ。
おっしゃるとおり美しい日本語は正しく使い和訳はちゃんとしましょう、「慰安婦」などではなく
sex slave、性奴隷です。
しかしネタとしての鮮度は誰かさんたちがなかったとしたがるお陰で全然落ちてませんね。
自分たちが聴こえない見えないからないと思ってる人たちには落ちてるように見えるでしょうが。

>証拠というのはこういう意図、思惑、思想が入っていないものを提示できて、はじめて「証拠」という。
はいまったくそのとおりです。といいたいところですが提示する時点でなんらかの意図思惑思想が入っているのはあなたのコメントを全部読むとはっきりしてますね。
自分に感情に気持ちが良く都合も良いものを「マトモな思考」だの「冷静な分析」だのほめそやす
あなたの強烈な意図、思惑、思想をびんびんと感じ取っていますよ。

>慰安婦問題が朝日新聞社員によって捏造されたものであるということ、当時の社員の氏名、家族構成、
>社員の妻の母が突然慰安婦を主張しだしたこと、どのような書籍を引用して慰安婦をでっち上げたか
という事も既に周知の事実です。
>比べて朝日新聞は明らかに読者をある方向に導くための強い意志が読み取れる。この段階で何を提示
しようが既に「証拠」としての効力を全く持ちあわせていないのです。
勝手になんでもかんでも「周知の事実です」とかいきり立ってさんざんありふれたデマや捏造論を
まくし立てるあなたからこそ
ある方向に導くための強い意志が読み取れますが、それとそれが証拠の効力を持ち合わせているかは全く別ですね、ちなみにあなたのものには残念でなく当然ながら証拠としての効力はかけらもありません。
というかテキサスオヤジを引用して「ある方向に導く強い意思思惑思想が入ってない」と思えるあなたにこそそれ以上に強烈な信仰を感じていますよ。

>つまり、いわゆる「従軍慰安婦(強制売春や集団強姦)」などと言うのは、全くのデッチ上げと言う事が
>はっきりと分かる。
いいえまったくわかりません、飛躍が凄まじすぎます。
まさかテキサスオヤジの解説動画をしたり顔で「証拠」だと突き出されるとは思いませんでした。
apemanさんも言っていますがその解説は明らかに誤読、わかってやってるならそれこそ証拠の捏造なんですが
まさかそこまでソースにこだわるならちゃーんと自分で読んで解釈してますよね?
このテキサス親父に限らずまさにあなたが延々と偉そうに講釈たれていることを
あなた自身がそのままやっている自己紹介になるパターンを繰り返すのはお笑いの天丼だけで充分です。

>この段階で何を提示しようが既に「証拠」としての効力を全く持ちあわせていないのです。
>あなたが提示している「証拠」にどれだけそれが該当するでしょうか?
あなたの提示する文章の一行一行すべてにそっくりそのままお返しします。
せっかくここにいらしたんですしそんなコピペみたいな「論破」を試みて息巻くなら
せめてこのブログの慰安婦関連のところだけでも読んだらどうでしょうか。
もんもんさんの提示されているリンクも基本を抑えてますよ^^

>したがって「朝日」の主張を擁護すると言うことは明らかな「反日・排日思想者」
と言わざるを得ません。
>一般的に言う「売国奴」っていうレッテルがお似合いですか。
ネトウヨというレッテル貼りには極端に反応する割に自分は一方的に論とすら呼べないものをまくしたてながら自分に反芻させて言い聞かせて自己洗脳して自己満足した挙句
最後の捨て台詞に「反日排日思想者」だの「売国奴」だのありきたりのレッテル貼りを開き直ってするあたり素晴らしい^^
一方的にドヤ顔で説教して論にすらなってない持論を展開し満足するのは最近はもう飲み屋ですらやめたほうが良いと思います。

長々と書く前に長々と書く前に 2013/10/16 04:30 >自分は一方的に論とすら呼べないものをまくしたてながら

あ、まともにエントリ読んでない方なんですねー
お薬出てますよー

ApemanApeman 2013/10/16 09:46 もんもんさん

どうもお手数をおかけいたしました。

rawan60さん

「テキサス親父」の一件は「慰安婦」問題否認論者がどれだけアホウであるかを示す最新の事例だったわけですが、こいつを引っさげて乗り込んでくるとはねぇw

エイジ さん

>せっかくここにいらしたんですしそんなコピペみたいな「論破」を試みて息巻くなら

ほんと、どこをとっても「ああ、ネタ元はあれか」というはなししかないですね。

長々と書く前にさん

なんとかにつける薬はない、とか申しまして……。

くもりぞらくもりぞら 2013/10/16 10:35 慰安婦問題について最近ごちゃごちゃしてきたので書いてまとめて書いていいですか?どこか間違いがあったら指摘してください。


・慰安所と慰安婦は確かにいた。目的は戦地で大体ある地元民の強姦の防止
・挺身隊とは別。
・軍の強制連行はなかった。
・公募されてた
・地元の民間人が騙して連れてきた場合 もあった。
・朝鮮は当時日本だった
・日本人慰安婦もたくさんいた
・強制募集はされてないが現地に残るように軍が強く頼んだ事はあった。
・それなりの休暇と給料をもらっていた。
・殊更に日本軍を強調する韓国だが、当時朝鮮系日本軍もたくさんいた
・防止のために慰安所を設けたが現地で強姦したものは少ないが少しだけいた。がそれらは処罰された(白馬事件)
・いろいろあったが、日韓基本条約で韓国は請求権を放棄
・さらに女性のための基金で戦前犠牲になった女性へ政府資金+国民全体からの募金で+首相の謝罪の手紙まで出した。
・また、慰安婦経験者の発言は整合性が取れない事が多い。

結論:もうこれ以上関わるべきではない。
海外への捻じ曲がった慰安婦の公演もきちんと反論すべきである

指摘すべきとこがあればどうぞ。

赤猫赤猫 2013/10/16 10:51 くもりぞらさん

以下のサイトをよんで、間違いだらけの認識を改めましょう。
http://fightforjustice.info/

赤猫赤猫 2013/10/16 11:37 ・慰安所と慰安婦は確かにいた。目的は戦地で大体ある地元民の強姦の防止
→他に性病の予防と防諜も。

・挺身隊とは別。
→とは一概に言えない。
http://ianhu.g.hatena.ne.jp/Stiffmuscle/20080926/p1

・軍の強制連行はなかった。
まず、狭義の強制連行のみを問題にしているのは日本の馬鹿右翼以外には存在しないという大前提を知ること。

その上で、狭義の強制連行はあったことは安倍政権ですら認めた。また、当時の刑法で暴力によるものも騙しによるものも同罪であったという事実を知ること。


・公募されてた
→娼妓取締規則に違反する形で公募がなされていた。
http://nagaikazu.la.coocan.jp/works/guniansyo.html

・地元の民間人が騙して連れてきた場合 もあった。
→慰安婦の徴募は軍の要請により軍によって選定された業者によって集められ、軍によって移送され、軍が管理運営する慰安所に送られた。
各種資料から、朝鮮半島の「慰安婦」は騙しがほとんどであろうことがわかっている。

・朝鮮は当時日本だった
→日本の植民地だった。

・日本人慰安婦もたくさんいた
→美輪明宏の従軍慰安婦の歌」でも聞いとけ。
http://nagaikazu.la.coocan.jp/works/guniansyo.html

・強制募集はされてないが現地に残るように軍が強く頼んだ事はあった。
→騙して連れてきて、売春を拒否する自由もやめる自由もなかったので、明らかに性奴隷状態にあった。

・それなりの休暇と給料をもらっていた。
→資料もないのに妄想する阿保の作り話。

・殊更に日本軍を強調する韓国だが、当時朝鮮系日本軍もたくさんいた
→朝鮮人が日本軍をコントロールできたことなんかただの一度もない。何が言いたいんだ、この馬鹿は?
それと朝鮮系日本兵は、1944年に朝鮮半島が行われるまで志願制。延べ人数で約17000人しかいない。徴兵された朝鮮人も訓練中に終戦を迎える。

・防止のために慰安所を設けたが現地で強姦したものは少ないが少しだけいた。がそれらは処罰された(白馬事件)
→「慰安所」ができても強姦は減らなかった。
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20121110/p1
白馬事件は、強姦事件ではなく軍による狭義の強制連行の例。犯人は日本軍によっていっさい処罰されなかったどころか、責任者の一人は昇進し勲章までもらっている。
白馬事件についてろくに知りもしないで、なんで自信満々に大嘘をつけるのかな?君もダニング・クルーガ効果のいいサンプルだね(笑)
http://www24.atwiki.jp/kumicit/pages/925.html

・いろいろあったが、日韓基本条約で韓国は請求権を放棄
→その理屈は破たんしている。
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-775.html
そして、それを証明するように国連の勧告や諸外国の決議も元慰安婦」の方々への賠償を要求しているものが多い。
http://homepage2.nifty.com/osakaaala/sab7ianfuby0gikaiketugi.htm

・さらに女性のための基金で戦前犠牲になった女性へ政府資金+国民全体からの募金で+首相の謝罪の手紙まで出した。
→今までの君の間違った知識だと、日本軍は何も悪いことをしていないはずだが、それとの整合性は、君のその貧弱な頭蓋骨の中ではどうなっているんだい?
それと、アジア助成基金の欺瞞は以下を参照。君のその貧弱な脳みそで理解できるかどうかは疑問だが…
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-1269.html
http://critic5.exblog.jp/20504705/

・また、慰安婦経験者の発言は整合性が取れない事が多い。
→と頭と人格が徹底的に悪い馬鹿右翼が嘘をついて、さらに頭の悪い屑が真に受けていると。
以下の証言の検証を読んで、頭と人格の悪さを反省しよう。
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20130529/1369838475
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20130710
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20130521

以上の事実から導き出せる結論:もうこれ以上セカンドレイプを続けるような人間の屑に発言させてはならない。
国内に蔓延している捻じ曲がった「慰安婦」へのセカンドレイプを許してはならない。

ApemanApeman 2013/10/16 12:51 「どこか間違いがあったら指摘してください」とのことなんだけど、これ赤ペン入れる機能がはてなにあったら真っ赤ですよ。赤猫さん、ありがとうございました。

kannukikannuki 2013/10/16 12:58 自分にとって聞こえの良い"真実"を書き殴っておいて「どこか間違いがあったら指摘してください」って、
人前でマスターベーションするのとどれだけ違うんだよっていう…

くもりぞらくもりぞら 2013/10/16 15:19 私は慰安婦に詳しい人達が集まるであろうここで自分の認識を確かめ、勉強したいと思っただけであって自慰行為や馬鹿右翼扱いされる覚えはございません。

提示して下さった資料については重く受け止め、勉強不足だという事を真摯に受け止めこれからも精進してまいりますが、慰安婦について語るここの人達が乱暴で誹謗中傷をする方々が多く失望致しました。

rawan60rawan60 2013/10/16 15:46 >私は慰安婦に詳しい人達が集まるであろうここで自分の認識を確かめ、勉強したいと思っただけであって

じゃあ、なんであらかじめ他のエントリを読んであなたの書いていることが散々に批判され「馬鹿右翼」扱いをされていることを確認しなかったのかね?

>慰安婦について語るここの人達が乱暴で誹謗中傷をする方々が多く失望致しました。

自分の書いていることが、どれほど乱暴で誹謗中傷に満ちているかは自覚できないのに、まともな知識の提供までして対応してくれている人たちには「乱暴」「誹謗中傷」の言葉を浴びせて勝手に「失望」するのなら、あなたの受け止める「真摯」なんて底が知れていますよ。

結論「あなたは」もう関わるべきではない。

くもりぞらくもりぞら 2013/10/16 16:16 基礎知識や拾った知識しかないので今から学ぼうとする者にかける言葉がそんなものならあなたの考える人権なんて腐ったものですね。まともな知識の一つを提供してくださった事には感謝してますが人に教える態度がそんなに尊大で厚かましいならあなたこそ関わるべきではないと言っておきます。イエスマン同士で仲良くどうぞ。私は私のやり方で真実を集めます。罵倒し合うのは嫌いだし、これ以上コメントしません。ありがとうございました。

ApemanApeman 2013/10/16 16:22 逃げ方までテンプレとおりですね。そもそも「慰安婦問題について最近ごちゃごちゃしてきた」などという事実は日本の右派の脳内にしかないんだよね。問題は「勉強不足」にあるのではなく、ことさら選んで歴史修正主義者の主張ばかり詰め込んでいる点にあるの。
あとはrawan60さんの言う「自分の書いていることが、どれほど乱暴で誹謗中傷に満ちているかは自覚できない」に尽きますね。二次加害に加担するから罵倒されるんですよ。

くもりぞらくもりぞら 2013/10/16 16:37 テンプレ通りなんですね。じゃ、ご忠告通り私はもう関わりません。所詮私の真摯さなんてカスみたいなものらしいし、私が言葉を吐くたびに傷つく方々がいらっしゃるみたいだから。

歴史なんて色んな見方があっていいと思うけどね。

ごきげんよう。

rawan60rawan60 2013/10/16 16:42 >基礎知識や拾った知識しかないので今から学ぼうとする者に

誤魔化してはいけません。
あなたの書き込みには「基礎知識」なんてないし、「今から学ぼうとする者」の態度ではありません。

カルチャーセンターへでも行って「私は私のやり方で」「指摘があればどうぞ」などとやってごらん。「帰りなさい、二度とこなくてよろしい」って言われますから(笑

Kim ShirlyKim Shirly 2013/10/16 18:54 そもそも「くもりぞら」氏は「(慰安婦問題に)もう関わるべきでない」という非常に不誠実な態度を最初に表明しているわけです。

その問題点を指摘されているのに、「勉強不足を真摯に受け止める」と「(指摘側は)尊大で厚かましい」という両極の受け止め方が可能な氏の精神構造は不可解きわまりないですね。

uchya_xuchya_x 2013/10/16 19:12 自分が書き込んだすぐ上にあるやり取りの後にあれを書いて、
>基礎知識や拾った知識しかないので今から学ぼうとする者

なんて大嘘をよくもまあいけしゃあしゃあと、という感想しかわきませんな。
ちゃんと資料へのポインタだって貼られてるのに。
歴史修正主義者には知性か誠実さのどちらかが欠けているという好例がまたひとつ。

ApemanApeman 2013/10/16 20:56 彼は自分の意図を正直に語ってますよね。「慰安婦に詳しい人達が集まるであろうここで自分の認識を確かめ」ようとしたのだ、と。これってネットで仕入れた「ネタ」でもって「左翼」に挑戦してやろうということでしょ。さもなきゃuchya_x さんがおっしゃるように「自分が書き込んだすぐ上にあるやり取りの後にあれを書い」たことが説明できません。
でもまあ、自分が仕入れた「ネタ」が通用しないことを直ちに悟った点については、asiaよりずっとましじゃないですかね。

りょうりょう 2013/10/16 21:23 歴史に見方があっていいというのは、まず前提として史実をしっかりと認識することが必要です。
カラスが黒いと認めた上で、美しいか醜いかの見方があっていいと思いますが、そういう事実を認めず(稀に見る白いカラスを挙げてカラス=白と主張する詭弁も含む)、相対化に持ち込もうとする人がいれば、やはり批判は免れないでしょう、残念ながら。

dempaxdempax 2013/10/16 22:03 【カラスが黒い】はひとつの事実、「美しい」か「醜い」かは、ひとつの事実に対するふたつの評価



【セクハラだ】という被害者の訴えがあり、事実が明かにされた後に「それはセクハラではない」を主張するのは『セクハラ加害者』『セクハラ黙認者』の否認だろう



「それはセクハラではない」は事実についての命題ではなく、発言者による発言者についての宣言

ApemanApeman 2013/10/16 23:18 りょうさん、dempax さん

その点については、マイクル・シャーマーがとっくに『なぜ人はニセ科学を信じるのか』(早川NF文庫)で指摘してるんですよね。ホロコースト否定論者は「ある分野における特定の問題点に関する学者たちの純粋無垢な議論を、その分野全体の是非にかかわる論争だと誤解している」、と。
なお、邦訳は残念ながらこの部分で誤訳してます。この点については
http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20100910/p1
で書いておきました。

rawan60rawan60 2013/10/17 00:49 >自分が仕入れた「ネタ」が通用しないことを直ちに悟った点については、asiaよりずっとまし

まあ、見方によってはそうかもしれません。
私は
「結論:もうこれ以上関わるべきではない。
海外への捻じ曲がった慰安婦の公演もきちんと反論すべきである

指摘すべきとこがあればどうぞ。」

の部分がなければ、(どなたの指摘もなければ)とりあえずそれなりに返答するつもりでした。
最後に
「カルチャーセンターへでも行って「私は私のやり方で」「指摘があればどうぞ」などとやってごらん。「帰りなさい、二度とこなくてよろしい」って言われますから(笑」
って書いたのも、恐らく他ではああいう非常識な言動で「学ぼう」なんてことはしないし、そういう態度の人間がいたら批判するでしょう。
でも、戦争責任問題に限っては自身は非常識のリミットを平気で振り切って乗り込んできて、挙句に逆切れする。
「真摯」や「学ぼう」が欺瞞であることが、取っ掛かりから露呈しているんですよね。

くもりぞらくもりぞら 2013/10/17 00:52 私が悪かったです。
ごめんなさい。
私の不適切だと思われる発言もどうか忘れてください。
自分の言葉にももっと責任をとります。
これが本当に最後です。
挑戦なんて馬鹿げたこと本当に考えていませんし、冷戦時代に生まれてなかった私にとって右翼左翼の認識はピンときません。もう関わらないというのも撤回します。ちゃんとした知識を勉強していきます。

ただ、もう書かないと言ってるなかで私の事を言われたり、レッテルを貼られるのは不愉快です。やめてください。

ぷ 2013/10/17 00:58 未だに性奴隷だの朝鮮が植民地だっただの
おまえらがよく言う「周回遅れ」そのまんまじゃねえか

お前ら頭いいのは認めるよ
結論が間違ってるだけで

とくめいとくめい 2013/10/17 03:03 なんで周回遅れって言われんのかわかってないコメントですねえ。

あのね、歴史学的に基本的に当時の朝鮮は植民地で、従軍慰安婦は性奴隷だったと決定してんの。それを繰り返すのは事実や常識を当たり前に口にしてるだけで、周回遅れとは言わないの。なんで周回遅れがここで批判的な意味で使われるかっつーと、事実や常識に反する非論理的な意見が論破されても論破されてもひたすらよみがえってくる様子を指して言ってんの。

ApemanApeman 2013/10/17 08:42 >事実や常識に反する非論理的な意見が論破されても論破されてもひたすらよみがえってくる

「テキサス親父」なんてその典型ですよね。

usi4444usi4444 2013/10/17 23:15 >冷戦時代に生まれてなかった私にとって右翼左翼の認識はピンときません。
>レッテルを貼られるのは不愉快です。

ネトウヨは、2chまとめサイトなどで目にして興奮したネットde真実をコピペしているだけで、右翼発言をしていることを自覚していないタイプが多いみたいですね。
だからサヨクと言われて起こる人は滅多にいないけど、ネトウヨと言われて猛烈に怒り出すのは大勢出てくると。
しかし無自覚だからと言って戦争被害者を侮辱したりすることが許されるわけじゃありませんが。

ApemanApeman 2013/10/17 23:26 usi4444さん

>右翼発言をしていることを自覚していないタイプが多いみたいですね。

でも「右翼」「左翼」という表現の起源はフランス革命後の国民議会にあって、冷戦以前も冷戦以後も用いられてきたわけで、「冷戦時代に生まれてなかった」ことなんて言い訳にならないですよね。

木村木村 2013/10/18 18:38 理屈ではなくって、感情的なことなんですが、
人権侵害に関する事件に対して、

>歴史なんて色んな見方があっていいと思うけどね。

と放言できてしまうことに、虫酸が走ります。

ApemanApeman 2013/10/18 22:59 木村さん

「歴史なんて色んな見方があっていいと思うけどね」という類いの実に安直な相対主義って、日本ではありふれてるんですよね。本人は「うまいこと言った」つもりなのかもしれませんが。つい先日もこんな実例を見かけました。
https://twitter.com/whokilledxxxxx/status/390175942758244352
で、「ネットで歴史修正主義に対抗する統一戦線」をつくろうと呼びかけた人間はこれを全力でスルーしているという惨状……。

凡人69号凡人69号 2013/10/23 22:26 今週号の週刊SAPIOこと週刊ポストに、“[インドネシア] 慰安婦問題「朝日流スクープ」のなんとも嫌な感じ”という記事が。
http://www.weeklypost.com/131101jp/index.html
書店でパラパラと見ましたが、いつものことながら妄想レベルの駄記事みたいです。

ApemanApeman 2013/10/24 10:01 凡人69号さん

表紙に踊る「70歳と体験した女の子たちの告白」という文字列とあわせ読むと、編集部が想定する読者層の下衆っぷりが浮き彫りになりますね。

ApemanApeman 2013/10/24 10:04 表紙を見るともう1つ、「痴漢・セクハラ冤罪裁判『わたしはこうして勝利した』」なる記事もあるようですね。痴漢冤罪への焦点かがバックラッシュの一種でしかない、というケースの好例ですね。

白梅白梅 2014/02/20 22:53 こんばんは。はじめまして。
この様なブログや、ブログ主様のような人々がまだこの国にはいたのですね。
特にイラクの人質事件から最近にかけての世論には辛さを感じていました。

時代性なんて関係ないですよね。
「周りが盗人だらけだったから、自分がやった盗人行為は盗人行為ではない。」
「周りが強姦魔だらけだったから、自分がやった強姦は強姦ではない」
盗みは盗みだし、強姦は強姦。

侵略を侵略と認めず、正義であったと主張し、
薄徳な考えが横行するこの国のこの先には黒いものしか見えませんが、
ブログ主様を始めとした皆様が居るという事を知っただけでも良かったです。

ありがとうございました。

ApemanApeman 2014/02/21 09:59 白梅さん、はじめまして

過分なお言葉、こちらこそありがとうございます。

白梅白梅 2014/02/22 01:49 こんばんは。
こちらこそ、真摯にお返事を下さり恐縮です。
自分は、知識なく、力ありません。
ですから、人の命の尊厳を、獣畜でもなさない様な惨たらしい行いで扱った事実を、明るみにし続けている皆様を応援するしかありません。
事実が明るみにされ、真の反省をさせて貰える世が訪れるほどに、世論を見る限りではこの国の人々に徳があるとは思えませんが。
私は、この国を愛しているからこそ、
間違いを間違いと認め謝し、美しいところは大いに顕揚し、
分かち合いたいのです。
皆様を応援する事しか出来ませんが、
どうかご心身に大事無く、壮健で在られる事をと、心から願っています。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証