Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-04-13(金) (金)はれ

MS ACCESS(へたれな)コネタ EXCELへのレコードセット転記

普段、あまりVBAからEXCELのオブジェクト操作とかやらないのですが、最近ちょっと使ったのでメモしておきます。この手の操作は、日常的に使用している人にとっては常識的なことかもしれませんが、私にとっては、ちょっと便利な気づきでした。EXCELオブジェクトの操作と言うとセルに値を入れたり、書式を正誤したりとかは、思いつくし過去にも実績があります。今回発見した技(といえるレベルではないですけど)は、ACCESSのレコードセットを1メソッドでシートへ転記する方法です。いままで、1セルずつ転記してました。知らないとは罪ですね。また、下の例にあるEXCELのバージョン指定の保存方法も( ..)φメモメモですね。

CopyFromRecordset

    Set excel = New excel.Application
    Set book = excel.Workbooks.Open(ファイル名)
    Set sheet = book.Worksheets(1)
    Set rst = CurrentDb.OpenRecordset(テーブル名)
    sheet.Cells(2, 1).CopyFromRecordset rst
    sheet.SaveAs ファイル名, excel.xlExcel5
    excel.Quit

時効警察ふたたび

いやー、もどってまいりました、時効警察。相変わらずの面白さです。細かいギャグが最高っす。