Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-10-26(日) あめ

神戸・大阪旅行最終日

あいにくの雨模様でした。帰り新幹線(16:07発)までの制約の中、こてこての大阪らしい場所に行きたいということになりました。まずは、通天閣です、最近人気が出ているらしく、一時期は閑散としていたらしいのですが、一時間弱待ちということでした。あまりこだわりのない我々は、町行列には加わらずに、通天閣の下で折り返し、ジャンジャン横町へもどり、串カツ食ってかえりました。これも人気の「だるまや」は、大行列であったので、敬遠してカウンターばかりのマニアック店でなく、テーブルのある家族で入りやすそうな店を選びました。串カツはどの店も、二度ツケ禁止のキャベツ無料という同じようなシステムらしいです。チープな味わいがグッドでした。それにしても、この辺りは、日本とは思えないような独特の雰囲気があるところですね。なかなか面白かったです。その後、なんばへ向かい、「なんばグランド花月」行き、演芸は観ませんでしたが、おみやげを物色しました。そんなこんなで、帰りの時間となり、また、新幹線線からアクセスして、これ書いてます。帰りの席では電源確保できなかったので、バッテーリ駆動ですが、さすが新品バッテリです。2時間くらいは余裕のようですね。京都辺りから使いだして、浜松をすぎたあたりですが、現在74%です。