Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-08-08(日) はれのち曇り

WORLD HAPPINESS 2010 行って来ました #WH2010

初めての夏フェス行ってまいりました。貧乏性な私は全てのアーティストを楽しみたいと思ってしまい朝から並んで入場でした。それでも、家を出る前のTwiiter上のTLでは8時ころでもう既に100人以上並んでいるとの情報を得てあせり少し早めに出ました。結果的にその入場を待っている間の時間が炎天下一番つらかったかもしれません。

今日は本当に疲れたの各アーティスト感想はまた別の機会にします。(そもままになってしまうかも・・)でも自分の記憶の補助の為にも公式に出ているセットリスト転記はしておくつもりです。

全体感想としては大雑把にまとめると「Grooveの初期衝動」って感じでしょうか。YMOが多く語られるのは当たり前として、彼らを含めてベテラン組はみな過去に頼るわけでもなくごく自然体で今を生きているのですね。過去に自分たちが追い求めていたテーマを同じ楽曲で今のテーマに合わせて昇華していっているようです。

で、なぜ「Grooveの初期衝動」かというと、今回自分自身驚いたのはライムスターですね。正直YMOはこれまでライブ、80年代にもライブ観たことなかったですし、過去との比較は出来ません。そういう意味では、口ロロスカパラこの辺は、自分の中で一番ライブにハマっていたころの衝動を呼び起こしてくれたのはライムスターでした。もちろん彼らのライブは初めてなのですが、彼らのヒップホップな感覚が当時の私の想いを目覚めさせてくれました。そして口ロロ、ここに近田さんのビブラや完ちゃんやヒロシが出てきたらなんて思っちゃいました。とにかく客を楽しませるライブ感たまらなかったです。そういう意味では、ほぼ同時期にライブへ通っていたスカパラも久しぶりでしたが、良い意味でワンパターン。でもカッコよかったっす。最後はスカパラフォーンセクションとYMOの競演などという夢の組み合わせにも参りました。

疲れているのに、書き出したら止まらなくなったぞ。もう少し頭を冷やして書こうかな。本日エントリは公式のセットリスト転記とともに明日改修いたします。まずはここまで。

WORLD HAPPINESSスタート!

ハッシュタグ「#WH2010」のまとめ

http://togetter.com/li/40829

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ArappoCaro/20100808/1281282945