Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-03-23(水) はれ

次男、小学校卒業式

長男と次男が3学年違いのなので今年は卒業式と入学式がかぶります。年度末にいろいろ休まなければいけないのは辛いですが、この時期だけの事なので大切にしたいです。やはり、お父様が来ているうちも多かったようです。公立の小学校なので普段は制服とかないのですが、卒業式は男子はみんな入学する中学の制服を着ての参加でした。制服を着るとグッと大人っぽくなりますね。もうすっかり少年でちょっと寂しくもあり。また、女の子は中学の制服というよりもちゃんとフォーマルな衣装をそれぞれ競うように着ていました。中には振袖の娘も。

長男の卒業式の日は大雨だったせいもあって、式のあと直ぐ帰ってきたのですが、今回はお天気もよく、式のあと校庭で在校生のアーチの中をお別れとか、正門や校庭でみんなと写真を撮りまくりでした。次男はもう恥ずかしがりや時期に入っているので写真の表情が暗いんだな〜これが。そこをなんとか友だちと話しているような普通の表情をスナップするのが精一杯でした。

運動会の時も書きましたが、長男と合わせて9年間お世話になった小学校もこれでお別れです。ただ、チャイムや運動会の曲も自宅から聞こえる距離にある学校なのでこれからもいろいろな行事の雰囲気は伝わって来そうです。

  • 最後のチャイム
    泣かすための曲でしょうか。
    D
  • With you smile
    在校生とともに歌いました。
    D
  • 旅立ちの日に・・・
    これも卒業定番ソングですが、最初は秩父の学校の先生が自分の教え子の為に作った曲からの始まりでした。草の根的な広がりの卒業ソング。
    D