Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-03-24(木) はれ

大滝詠一 Talks About Niagara (トークス・アバウト・ナイアガラ)

初版冊数が少なかったためか、レココレよりもさらに入手しずらく、やっと購入できました。大きめの本屋さんであと2冊でした。世の中大瀧詠一ブームなのでしょうか?ちらっと中味見ましたがこれだけ濃いインタビュー集買う人は限られているだろうなぁ。でも一度ファンになると師匠と崇めたくなるそんなタイプな方なのです。先日購入したCD BOOKを聴きながら、この「トークス・アバウト・ナイアガラ」と「レココレ4月号」で当分楽しめます。読んで紹介したくなるような気づきがあればここに書き留めてゆきたいと思いますのでよろしくです。今回初出のインタビューからチラッと読み始めましたが、今回のリマスタはやはり70年代アナログ盤の忠実な再現なのですね、デジタルでどこまでアナロオリジナルを再現できるか。やはり、70年当時のアナログ盤を所有してる人には必要のないBOXだったりして、というか、最近20数年ぶりにアナログ盤などを購入し始めている私としては、本当のオリジナルなアナログ盤が欲しくなってきてしまいました。残念ながら70年代のアナログ盤のナイアガラ音源は一切持っていないのですよね。ナイアガラはロンバケからのデビュー組ではないのですが、若気の至りで当時LPを購入するまで目覚めていなかったのが悔やまれます。

ナイアガラーとなってからも、基本的にプレミア盤を求めるタイプのナイアガラーでは有りませんでしたので、おそらくこれからも。

《予告》「いつになるか分かりませんが、これらインタビューや記事で取り扱っている音源のプレイリストを作ってUSTしますよ〜」と言ってみるテスト。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ArappoCaro/20110324/1300969451