Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-06-05(日) はれ

つちやかおり - 哀愁のオリエント急行

昨日、100円レコードを掘っていて、見つけた一枚。このLP当時レンタルレコード店で借りてきてテープにダビングしたものをすり切れるほど聴いていました。彼女の美声に、1982年当時どっぷりナイアガラな私がこのオールディズ歌謡に萌えずにはいられませんでした。アイドルとしてのつちやかおりさんは82年組ということもあり周りが凄すぎたのが残念でしたね。今ではフックンの奥様ですからね。

全体的にムーンライダーズの初代ギタリスト椎名和夫さんによるアレンジを中心まとめられています。以前特集した、「ポニーテール」もある意味オールディズアルバムでしたよね。こういうガールポップやらせたらいいですね。

Ustream上のアーカイブ

  1. 哀愁のオリエント急行,
    湯川れい子作詞、筒美京平作曲、船山基紀編曲。「北緯35度42分東経139 度 40 分東京、あなたとの別れのベルが聞こえるよるです」を聴いた瞬間にジーンときてしまいます。なんてドラマチックな曲なんだろう。ところで、このオリエント急行自体は残念ながら今はもう走っていないようですね。
    D
  2. 渚のフォトグラフ,
    作詞:天野滋、作曲:城田純二、編曲:青木望。天野さん作詞でしたか。
    D
  3. すてきなメモリー,
    Brooks Arthur-Alan Lorbar、日本語詞:売野雅勇、編曲:椎名和夫。オールディーズの名曲ジョニー・ソマーズの曲ですね。60年代に日本語訳されたバージョンでなく、売野さんが訳し直しているのですね。60年代の脳天気さもよいけど洗練されたこの訳もいいですね。
    D
  4. シュガータウンは恋の町,
    Lee Hazlewood、日本語詞:売野雅勇、編曲:椎名和夫。歌い継がれる正統アイドル曲。
    D
  5. つのる想い,
    Phil Spector、日本語詞:湯川れい子、編曲:椎名和夫。ナイアガラ的にはもう解説無用な曲ですね。むちゃくちゃ音壁ではないけれど、もとの曲の良さと、彼女の声が素晴らしい。
    D
  6. 恋と涙の17才,
    J.Madara-D.White、日本語詞:湯川れい子、編曲:椎名和夫。Go!Go!Niagara でも特集されたレスリー・ゴーアの曲。
    D
  7. もしも朝が来なければ,
    作詞作曲:城田純二、編曲:椎名和夫
    D
  8. 悲しみの兵士,
    Jean Renard-Frank Gerald、日本語詞:売野雅勇、編曲:椎名和夫
    D
  9. 夢みるラブソング,
    作詞:売野雅勇、作曲編曲:井上大輔
    D
  10. Good-bye Jimmy Good-bye
    Jack Vaughan、日本語詞:売野雅勇、編曲:青木望。 ケイシー・リンデンの名曲。「悲しき16才」のB面だったのですが、なぜか日本だけでヒット。なんか日本人受けしそうですよね。そしてこのオールディズアルバムの最後にピッタリ。
    D








哀愁のオリエント急行(紙ジャケット仕様)
アーチスト: つちやかおり
発売元: EMIミュージック・ジャパン
価格: ¥ 2,375 (5% OFF)
発売日: 2008/08/27
売上ランキング: 232347

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ArappoCaro/20110605/1307258957