Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-02-13(月) 曇り

つべからひとつかみ - 有難や節/守屋浩

3人「ひろし」のうちの守屋浩さんです。かまやつひろしさんを加えて4人「ひろし」とも呼ばれる、ロカビリーブーム時代の人気歌手ですが、私がこの曲を知り大好きになったのは、大瀧詠一師匠のゴーゴーナイアガラなのでした。やはりこのへんのリズム感は独特なものがありいいですね。ロックはノベルティ・ソングだという感じがなんともよいです。

この曲を学生時代のお気に入りであった私、就職後、上司とカラオケで、上司がこの曲を歌ったので、急に親近感がわいたものでした。

  • 和田浩治 有難や節 あゝ有難や有難や1
    この映画も楽しそうですね、かまやつひろしさんも出演。この挿入歌に代表されるような、スパイダース以前のムッシュの曲の楽しさもゴーゴーナイアガラで教えていた来ました。凸凹ブルース最高です。
    D

p.s. ありがたやありがた、好きな人からバレンタインにチョコレートを貰えるとほんとありがたいですね。人生すべてもことに有難や節でゆきたいものです。