Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-02-11(土) はれ ♡

つべからひとつかみ - 増位山太志郎 / そんな夕子に惚れました

昨日の曲とリリース年つながりということで1974年日本でのリリース曲。当時小学生でしたがこの曲、相当にヒットいたしました。この国では、私のようにスポーツにまったく興味ない人でも、「野球」と「相撲」は必須教養の一つであるのです*1。とくに70年までのこの2代スポーツは当時の世相と大きな繋がりを持っておりました。そういった1974年、大相撲では輪島&北の湖全盛時代であり、当時の小学生は教室の片隅で相撲をとって遊んでいたものでした。

増位山太志郎さんは飛び抜けた歌唱力でありますが、その他の方も大相撲の力士のなかには歌がうまくレコードをだしていたりしました。現在の様々不祥事等で大相撲に対する状況はかなり厳しい状況となってしまっている事が残念です。Wikipediaによると、この増位山も新曲企画が有ったそうですが、一連の不祥事により中止されてしまったようです。

このヒットとかが少なからず関連し、大相撲と歌謡というと、新年には恒例な「大相撲部屋別対抗歌合戦」なる番組もかつては放送されていました(この番組も昭和の後期ではありますがひとつの研究材料になりそうな番組ですね、「オールスタープロ野球12球団対抗歌合戦」とともに)。

  • そんな夕子に惚れました
    作詞:海老名 香葉子、作曲:山路 進一
    D

さらに、この曲で取り上げるべき重要ポイントは作詞が海老名香葉子さんであることですね。当時の歌謡、スポーツ、演芸といった世界の繋がりを感じますね(まあ、彼女の場合かなり特殊才能ではあると思いますが)。

さらに、相撲と歌謡の密接な関係は実は「相撲甚句」にあったようです。

歌詞は7、7、7、5の甚句形式。

土俵上で力士5〜7人が輪になって立つ。輪の中央に1人が出て独唱する。周囲の力士たちは手拍子とどすこい、ほい、あ〜どすこいどすこいといったような合いの手を入れる。

起源、発祥についての定説は無いが、享保年間には流行歌として定着したものと見られている。

江戸時代から大衆演芸と密接に関係しえいたのですね。大変興味深いです。「相撲甚句」大変気に入りました。これで鍛えてるから、力士のみなさん歌が上手なのですね。

  • 相撲甚句 笑うと言う字
    こういうの大好きです。犬が足をあげておしっこする理由が歌われていますw
    D

は〜ぁ、どすこいどすこい♫




増位山太志郎全曲集〜そんな女のひとりごと〜
アーチスト: 増位山太志郎
発売元: テイチク
価格: ¥ 2,973 (1% OFF)
発売日: 2000/09/21
売上ランキング: 64477

*1:ナイアガラ的にもこの二つのスポーツは大変重要なわけですね。さらにそれに演芸が加わるわけです。

2012-02-10(金) はれ ♡

つべからひとつかみ - Mockingbird -/ Carly Simon and James Taylor

レコ部でもおなじみな(というか以前はあまり聴きませんでした)のジェームス・テイラーと当時夫婦であった、カーリー・サイモンよのデュエットです。

74年ヒットですからギリギリ知っててもよさそうですが、当時聞いた記憶はありません。

  • Mockingbird , Inez & Charlie Foxx .

    D

ジェームス・テイラーカーリー・サイモンの有名曲をそれぞれヒット出してますけど、日本で言えばオフコース的に大人になっていま、あらためて再評価ですね、70年代リアルタイムにはわからなかった良さなんですねこれが。

  • "You've got a Friend" By: James Taylor
    さすがにこれは知ってますよ。キャロル・キングですもんね。今回調べて知ったのですが、当初はアップル・レコードとの契約だったのですね。
    D
  • You're So Vain/Carly Simon

    D

2011-12-21(水)

エマニュエル夫人〜Pop Concerto Orchestra(Herv〓 Roy) 

きょうは、『エマニエル夫人』が公開された日なのですね。

ということらしいです。もちろん、公開当時小学生のわたし観ているはずはありません、その後シリーズも観ているわけではないのですが、テレビ放送時にちらっと観た記憶があります。でも、公開当時、小学校の高学年でありテレビの映画紹介番組だけでももう大変な状態でありました。


  • Emmanuelle 1 - Opening & closing theme
    Pierre Bachelet and Herve Roy
    D
  • エマニエル夫人(日本語) by アンヌ・アンデルセン
    こちらは、訳詞が安井かずみさんによる日本語バージョン。そのくらい当時は流行っていたのです。小学生の私にも記憶あるくらいに。
    D
  • Emmanuelle 2 - Opening & closing theme
    こんかい、改めて知った事実、この得m入エル2は、フランシス・レイが音楽担当だったのですね。そういわれると、そんな感じです。
    D

そんな、「エマニュエル夫人」の作曲家でもあるHerv〓 Roy に最近着目しております。本日エマニュエル夫人記念日ということで、まだまとめきれていないのですが、幾つかその素敵な曲を貼っておきます。かれのプロデューサーとしての活躍はかなり気になりなのです。


  • Herve Roy-Lover's Theme
    この曲はエマニュエル夫人のような映画音楽路線で美しい曲。
    D
  • Herv〓 Roy - Bugle Ballad
    このシリーズのアルバムすごくよさそうなのです。機会があれば入手したいと思ってます。
    D
  • Georges Chatelain & Herv〓 Roy - Cool Phasing

    D
  • Georges Chatelain & Herv〓 Roy - La Parade du D〓part

    D

まだ、調査未完成ですが、上記アルバムはよさそうです。フランスの名門ライブラリーであるTELEMUSICというレーベルです。

  • Herv〓 Roy - French Pop
    こちらもアルバムもスキャットがよいですね。
    D


また、Herv〓 Royはアレンジャーとして子供バンド「Les Poppys」も手がけています。これもまたよいのですわ。

  • Les Poppys - Non,Non,Rien N'a Change - 1973, Dusseldorf

    D
  • Les Poppys - Isabelle je t'aime 1973
    自分くらいの世代の子供じゃなですか〜
    D

また、この時期に、「Pop Concerto Orchestra」という、おふざけでグループを結成しております。シンセとか様々な実験的な音でかつポップな構成の曲で、楽しいですよ。

  • LADY MILADY - POP CONCERTO ORCHESTRA 1973
    ゲーム・ミュージックみたいですね。
    D
  • POP CONCERTO ORCHESTRA - ARABIAN MELODY
    歌謡曲みたい
    D

このグループの楽曲でいくつかの曲の編曲を担当しているエルヴェ・ロワ氏は、なんと!あのミシェル・ルグランのご子息だそうです。

ref. Pop Concerto Orchestra

エマニエル夫人
アーチスト: サントラ
発売元: ワーナーミュージック・ジャパン
価格: ¥ 1,680 (16% OFF)
発売日: 2007/02/21
売上ランキング: 109848


続・エマニエル夫人
アーチスト: サントラ
発売元: ビクターエンタテインメント
価格: ¥ 2,520
発売日: 1999/06/23
売上ランキング: 36771

2011-10-13(木) はれ

つべからひとつかみ - くちづけは許して/サンディー・アイ

  • くちづけは許して/サンディー・アイ
    作詞:葵ゆうじ/作曲:葵まさひこ/編曲:葵まさひこ。
    D

このサンディー・アイさん、あの有名なサンディさんなのですが、自分は彼女の歌を初めて聴いたのは、スネークマンショーのこの曲だと思ってました。

  • Jimmy Mack / SANDII
    作詞・曲:B.Holland,L.Dozier,E.Holland
    D

改めて、デビュー曲を聴いてみるとかすかに記憶にあるような気もしてきました。この年、デビューのアイドルというと、シェリーやあゆ朱美(現在の戸田恵子)さん、小林美樹(「人魚の夏」が大好きです)さんや木之内みどりさんに近藤久美子さんと自分的にお気に入りのアイドル盛りだくさんな年ですね。メジャーどころではフィンガー5もです。そんな中でのサンディー・アイさんでした。よくよく調べてみると、アニメファンであった私にはこの曲の歌手としてもスネークマン以前の耳にしていたのでした。

  • LOVE SQUALL
    作詞:槙小奈帆/作曲:大野雄二/編曲:大野雄二。サンドラ・ホーン名義の79年の曲スネーク・マンショーの時期に近いですね。かなり変名で活躍されているので全貌を把握するのは難しそうですが、それでもYouTubeにはかなりアップされているようです。
    D

そして全く記憶はいい加減なもので、スネークマン以前にもっとも有名なこの曲が有ったではないですか。さすがにこれは記憶にあります、ただ、歌手としてのサンディのイメージがサンディー&ザ・サンセッツが強烈であったからでしょうか、同一人物であるとあまり考えた事が当時はありませんでした。「久保田麻琴と夕焼け楽団」関係もリアルタイムでは聴いてませんでしたので。

  • グッドバイモーニング サンディー
    作詞:庄野真代、作曲:なかじまかおる。作詞は庄野真代さんであったのですね。1976年の第7回世界歌謡祭グランプリ最優秀歌唱賞作品ですからね、記憶にありますよ。
    D

現在でも素敵な活動を続けているところも凄く、気にしたい方ですが、このデビュー曲関連もなかなかよさそうです。と、思ったら最近このデビューアルバムが再発されたばかりのようですね。高 護さんのブックレットも含めて聴いてみたいです。

くちづけは許して
アーチスト: サンディー・アイ
発売元: SOLID RECORDS
価格: ¥ 2,520
発売日: 2011/08/10
売上ランキング: 16485

2011-09-22(木) はれ、時々豪雨

アニメ 「小さなバイキングビッケ」

昨日にひきつづき、宇野誠一郎さん特集です。彼の曲はどの曲も大好きでテーマを絞るのが難しいです。「ネコジャラ市の11人」や「悟空の大冒険」や「ふしぎなメルモ」など、思い入れ多すぎて書けません。では、本日のビッケは思い入れが少ないかというとそういう訳ではないのですけどね。でも、この作品は、1974年作品なので比較的大きくなってからのアニメなので、自分の中でも微妙な作品です。そろそろ、アニメ卒業なお年ごろだけど、なんとなく観てしまうといった作品。結局、その後、アニオタになってしまい成人してからもTVアニメはけっこう見続けることに成るわけですが。

この、「小さなバイキングビッケ」は、いわゆる、児童文学が原作なフジテレビの名作アニメシリーズぽいのですが、微妙にシリーズとは違って軽い作りが好きでした。原作の雰囲気が好きというのもあったかもしれません。また、なによりこのキャラクタの絵が最高ですね。いまでもこのデザイン商品は人気だったりしますよね。いま、気が付きましたが、自分はバイキングものがけっこう好きだったかもしれません。そんなビッケですが、このアニメの一番の魅力はバイキングの息子なのにひ弱なビッケがトンチで問題を解決してゆくという構造が自分的にはツボでした(どうも、体育会系の苦手な私には非暴力による問題解決が好みに合っていたようです)。このトンチパターンは同じ宇野誠一郎さんが音楽を担当している「一休さん」ともつながっていますね。自分の北欧好きはこの辺からの影響もあるのかな。

  • 小さなバイキング ビッケ
    作詞:丘克美/作編曲:宇野誠一郎/歌:栗葉子とザ・バイキング。
    D
  • ホイッ ホイッ
    作詞:雨宮雄児/作編曲:宇野誠一郎/歌:テアトル・エコー。こういった、お約束でかかる音楽も良かったです。
    D
  • Générique de vic le viking
    例によって、この辺のアニメは海外でもかなりの人気らしいですが、やはり日本語版曲のほうが。。。
    D
  • 【哲生的童年回憶】北海小英雄
    中国語版、曲は中国オリジナル?
    D
  • Wickie und die starken Männer - Trailer
    ドイツでの実写版ビッケ。これ観てみたいです。アニメ版に対するリスペクトを感じます。
    D

宇野誠一郎さん自身からは、ちょっと離れてしまいましたが、この時期のアニメの質の高さが海外に評価され今日のジャパニメーションがあるのですね。

小さなバイキング ビッケ DVD-BOX II
発売元: ビデオ・パック・ニッポン
レーベル: ビデオ・パック・ニッポン
発売日: 2007/09/26
売上ランキング: 12666

小さなバイキング ビッケ DVD-BOXIII
発売元: UNIVERSAL MUSIC K.K(P)(D)
発売日: 2008/03/26
売上ランキング: 13531