Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-01-13(日) My Birthday

老化記念日(亡父の享年と同い年になりました)

今年の誕生日は私にとって大きな意味を持つと昔から考えておりました。それは、51歳で亡くなった私の父と同じ年令となったからです。18歳で父亡くしてから漠然と自分もそのくらいの年齢までの寿命かななどと勝手に思い込んでいました(もっと我々の世代はノストラアムスの呪縛で21世紀を迎えられないだろうとも思っていたわけですけどね)。

そんなわけで、いまの息子たちを当時に自分に反映して、この年で自分が死んだらどうなるのだろうとか考えてみたり。幸か不幸かまだ何とか生き延びています。高血圧ではありますが。これからもまだまだ「生」にしがみついていくのでしょう。父が経験しなかった年齢をどこまで重ねてゆくことが出来るのでしょうか。この年齢になりますます時間を無駄にできな的な感覚ですね。ほんとう日々の僅かな「気づき」を大切にしてゆきたいと思います。それにはますますTwitterなどのSNSの存在にも頼ってしまいそうです(しかし、凄い世の中ででね、昔から憧れのミュージシャンの方々からお祝いの言葉をいただけるなんて。。)。みなさまよろしくお願いいたします。

『But I feel its nice to be 50.』

私と同じ誕生日なロウィナ・コルテスちゃんおめでとうございます

  • 銀の指環+あのね+OH MY LOVE(名曲選1977年)-ロウィナ・コルテス

    D

(私が生まれた10:10にポストしましょう)

2013-01-01(火)

明けましておめとうございます、今年もよろしくお願い致します。WHAT ARE YOU DOING THE REST OF YOUR LIFE

「一年の計は元旦にあり」ですね。まじめな30代はけっこう真剣に目標設定したりしていましたが、ここ十年流れにまかせるままな生き方だったような。自転車漕ぐだけで精一杯というか。やっぱり「人生の9割は40代で決まる」というのは、ある意味本当ですよ。30代のみなさま。もう過ぎちゃったオヤジがいうのだから間違いない。でも、決まっちゃたからといってもこれから人生が終わりなわけではないので、なんとか生きてゆくしかないのですよ。「わたしはあなたにひとつだけお願いがあります。これからの人生をわたしと過ごしてほしいのです。」

そんなわけで、今年は仕事的にはちょっと無理をしてでも経営の安定さを取り戻し、せめて、自分の給料をもとに戻すことに注力しましょう。はやり、これからの人生、お金が必要ですからね。

でも、そんな忙しい中でも人生を豊かにするための出会いや気づきを大切にしてゆきたいと思います。

  • What Are You Doing the Rest of Your Life - Cal Tjader

    D

2012-12-31(月)

さようなら2012 今年もお世話になりました

また今年も暮れてしまいましたね。年々年末年始に対する想いも薄くなり、普通の日常の連続的な思いが強くなるばかりです。また、1年の速さに加速がかかってきましたね。そんななかで2012年の振り返りとはなんでしょう。

このはてなダイヤリー的には、今年は大きな転換期となりました。7月に7年間の連続更新を放棄して断続的更新へ切り替えました。その途端にほとんど更新する事がなくなってしまいました。まだまだ日々備忘録的に残しておきたいことは多いはずなのに来年はもっと継続可能かつ適切なペースを掴んで行くようにしたいと思います。やはり、ツイートよりもう少しまとまった形で気づきを記録しておきたいことがありますからね。

仕事的にはどうでしょうか。前半は都内常駐が続いていましたので、今までと違った会社での自分自身の得意不得意を再認識したような気がします。社内を離れていると、社内でマルチでいろいろとやるのが面倒になりがちですね。もう少し若くて、社内的立場を気にしなければ、都内で客先常駐したいものです。ですが、後半は一転、社内で弊社としては比較的大規模なプロジェクトを回しました。利用技術や対象顧客のドメインに詳しくないところからのスタートでしたが、なんとか来月収束を迎えられそうです。せっかく温まってきたこの感覚を利用して類似プロジェクトを連続であと数本回したいですね。そうでないと効率が悪くて仕方ありません。

更にプライベートを総括すると、12年の後半はプロジェクトが忙しいこともありましたが、もう少し自分の大切なことに回したかったなと思っています。前半は比較的充実した日々を過ごせたように思っています。来年はまたこの想いを続けられればと願いってます。

さて、そろそろ、大晦日の宴会を始めますね。会社およびネットおよびプライベートでお世話になったみなさまありがとうございました。良いお年を!

2012-12-30(日)

大掃除ほぼ終了

毎年、同じようなペースですね。28日に仕事納めにして、29日&30日で主要箇所のみの大掃除を敢行いたしました。昨年は、秋に外装の補修工事をやっていたため、窓まわりのジェット洗浄されていたので、窓まわりは手抜きだったのですが、今年は例年通り網戸も外して水洗いしましたよ。

http://distilleryimage11.instagram.com/13145234515911e2815722000a1fa518_7.jpg

これは、天気の良い日にやらないと厳しいですからね。昨日のお天気の日にやっておいてよかったです。

そして本日のメインはワックスがけです。

f:id:ArappoCaro:20121230112028j:image:w200

こちらの方は、例年よりやや手抜き(ワックスリムーバーで綺麗にワックス落としませんでした)でした。それでも、仕上がりがあまり変らないじゃないですか。これは来年から手抜きになりそうですね。築後10年も経つとだんだん手抜きな掃除になりますね。

2012-12-27(木)

お風呂故障

また、そう「また」、我が家の給湯器が故障しました。12年前に建ててからなぜか、給湯器の調子が悪くて、毎年のように修理をお願いしています。今回も比較的大きな部品が故障して修理代が5万円くらい掛かりそうです。12年前の判断で、給湯器に珍しく我が家は石油の給湯器を利用しています。最近は石油も急騰してきていますし、給湯器自身の老朽化で燃費もイマイチなようです。こんどいつまた他の部分が故障するかもな状況なので近いうちに買い替えを考えるつもりです。この冬休みにでも、各種メーカから給湯器の見積りを依頼する必要がありそうですね。タンクがあるので、石油給湯器とするか、エコキュートにするかの2択にて検討する予定です。(我が家にはもともとガスがないので)

というわけで、昨日に引き続き本日もまだお風呂が復旧していないため、市営の総合健康センター(プールやスポーツジムにお風呂がある施設)へ行って来ました。大人200円、中学生100円です。もっと近ければ頻繁に利用するのですけどね。

それにしても、やはり大きいお風呂は気持ちいいですね。