Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-02-10(日) (日)はれ

マクガフィン

初めて知りました。スリラー・サスペンス等で使用される用語なのですね。ウィキペディアによると

マクガフィンという言葉はアルフレッド・ヒッチコックによって考案されたとされる。

電車内で「あの棚の上の荷物は何だ」と聞く。

もう一人が答えて「マクガフィンさ」

「何だそれは」

スコットランドでライオンを捕まえる道具さ」

スコットランドにはライオンはいないだろ」

「じゃ、あれはマクガフィンじゃないな」

という噺が元になっている。

下記にある例のように、マクガフィンとは単なる入れ物のようなものであり、その中身は『汚名』のように置き換えが可能であり、『北北西に進路を取れ』のように存在しなくても構わない。大切なことは、観客がその入れ物を巡る登場人物のやり取りに、サスペンスを感じることである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3

たしかにこういう、わけのわからない「なにか」って良く使われますよね。エンターテイメントを楽しむ場合、それが何かわかなくても、あるはわからない方が楽しめることってありそうですね。これってみる人の気質にも寄りそうですね。情報を求めるタイプには「感覚的」/「直感的」に分かれるらしいですが、「感覚的」な人はそれが何かを気になって仕方がないのではないでしょうか?私はどちらかというと「直感的」な人なので、その場面での演出に流されて、かつそれを楽しめる人のようです。

2007-10-31(水) (水)くもり

Double Negative

たまたま、知ったことですが、「Double Negative」(二重否定)って英語では嫌われているのですね。日本では、表現を和らげるために良く使いますね。でも、英語では状況がもっと複雑なようです。間接的二重否定で、やわらかい肯定とする場合もあれば、否定を強調する使い方もあるらしいです。奥が深いですね。私の英語力ではとてもそのようなところまで理解することができません。歌詞ではけっこう使われているようですね、聞きなれた曲でも使われていました。

  • CAN'T BUY ME LOVE

"Say you don't need no diamond ring "

  • The Wall

"We don't need no education."

歌詞に使われる場合、感情的に訴えた、強烈否定として利用されているようですね。

Ain’t no double negative good enough

2007-06-27(水) (水)はれ

エクセルのMatch関数

シート間のDiffを取るのに利用。試験結果の検証などに使えそうです。使い方詳細は後ほど調査

MS-ACCESSのグラフ機能

クロス集計クエリなどと合わせると結構分析に使えますね。

2007-05-15(火) (火)くもり

新入社員教育

研修用の資料をアップデートしなくては。主な更新内容は、エクストリームプログラミング第2版対応といった部分ですかね。本当は去年更新するべきだったんだけど出来ませんでした。去年の新人君ゴメン。でも、私の研修内容(ソフトウェア工学概論)は、新人君が即仕事に役立つ内容で無いので、人気無いからな。

獅子の子育てのごとく、訳のわからん宇宙語を喋り捲ってカルチャーショックを受けさせてその後どこまで這い上がってくるか楽しみです。

賞与評価

今週末が期限です。間に合うかな?毎回人の評価は気を使いますね。絶対的な評価なんてそもそも不可能ですよね。うちも「はてな」みたいな社員全員の相互評価方式にしてもいいかもしれませんね。でも、私なんか会社の業績貢献度を全員で評価されるとかなり厳しい評価となりそうで怖い。