Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-06-17(金) 雨(梅雨ですね)

悪い癖 「貧乏揺すり」

まあ、癖というものは、どのような物でも、あまり褒められる物ではありませんが、私にも昔から治そうと思って治らない癖があります。それは、「貧乏揺すり」なのです。以前から私の「貧乏揺すり」は、社内でも有名で、地震があると、「アラッポ(もちろんリアルでは違いますよ)さんが、揺れてる〜」ってよく言われました。

ところが、気は張っているのか、客先常駐中は、あまり「貧乏揺すり」をしていなかったと思います(思いたい)。それが、自社に戻ってからは、自分でも「あっ、やってる」と気がつくことがあります。これはイスの問題なのでしょうかね。それも、精神的なものなのでしょうか。ウィキペディアによると「何かのきっかけ(脚の後ろをイスに当てるなど)で筋肉が収縮し、それから起こる一連の伸張反射によって、脚の前後の筋が交互に収縮伸張を繰り返すため」という説が有力だそうです。やっぱりイスせいかなぁ、客先のイスの方がいいイスだったような気がします。以前、この「貧乏揺すり」抑止&ダイエットの目的で、バランスボールをイスがわりに利用していた時期が有ったのですが、イマイチ社内での視線が冷ややかであったためやめました。

バランスボール(ヨガボール)

このバランスボール、子供のいいおもちゃとなって、次男はこの上に立ち上がれるまで、バランスを取れるようになりました。

それにして、上記日記でも書いてますが、我々のように一日の大半を坐って仕事をする人はもっとイスにこだわるべきですね、憧れのアーロンチェアです。

BGM

  • Gauze - 貧乏ゆすりのリズムに乗って (Get on the Rhythm of a Poor shake )
    「Poor shake」とはいわんだろ。こんなのに名前付けるの日本だけみたいね。
    D

2010-04-14(水) はれ

オレンジデー

帰宅途中のラジオで知りましたが、今日は「オレンジデー」なんですね。「バレンタインデー」、「ホワイトデー」ときて、その後結ばれたカップル用の「オレンジデー」だそうです。

オレンジといえば、何を隠そう私のテーマカラーなのでした。このブログやTwitterのホームのテーマカラーはオレンジだし、リアルでもオレンジ色の服を着ることが多く、家族で買い物に出かけた時も、家族からは、背が高くて派手なオレンジ色パーカーを着たオヤジだから、はぐれてもすぐ見つけることができると言われています(笑)。そこで、オレンジ関連の動画を集めてみました。洋楽では今ひとつ思い浮かびませんでした。

wikipedia:オレンジデー

オレンジデーとは、4月14日のイベント。愛媛県の柑橘類生産農家が1994年に日本記念日協会に登録し、由来は、オレンジが「花嫁の喜び」という花言葉を持つことである

  • キリン オレンジ ♪久保田早紀 オレンジ・エアメール・スペシャル
    オレンジ系で記憶をたどると個人的にはこの辺の曲がハマりどころですね。異邦人も良いですけど、こちらもね。
    D
  • オレンジ・エアメール・スペシャル  久保田早紀

    D
  • 野口五郎 オレンジの雨
    オレンジ連想から思い浮かんだのですが、なにげに名曲ですね、さすが京平先生
    D
  • とらドラ!toradora! ED 「オレンジ」
    いまどきのアニメソングから息子が好きで見ているので知りました
    D

2008-06-29(日) あめ

小さな恋のメロディ

何年かに一度は観たくなる映画。近いうちに観ます。この映画、私と同年代の人は必ずハマっているはずです。もっと再評価されるべき。

D

D

D

D

D

小さな恋のメロディ
アーチスト: マーク・レスター
発売元: ポニーキャニオン
発売日: 2006/07/19
おすすめ度 5.0

2007-11-01(木) (木)くもりちょっとあめ

毎晩スナック初音に通ってます

スナック初音はいいね、毎晩のようにハマってます。心が和むぜよ。

さらにマニアックなのは、おっさんホイホイを通り越しじいさんホイホイがすごいっす。大滝詠一の日本ポップス伝のような曲ぞろえでぶったまげました。

ちなみにこれは、日本ポップスの元祖ですが、「亡霊ホイホイ」のタグでした。

おっと、最近流行のチーターマンももちろん大好きさ。

これカッコイイね。

おっさんホイホイ+チーターマン

2007-09-30(日) (日)雨

多羅尾伴内楽團 Vol.1&Vol.2 30th Anniversary Edition

発売を忘れていて注文するのが遅くなってしまい。本日届きました。これは、オリジナル以外は今までに発売されたものをすべて(Black VOXも含めてね)持っているのですが、オリジナル音源(波入)を聞いたことがありませんでしたので非常に貴重です。インストものもいいですね。この正当な後継が、先日のトリビュートアルバムでの、さらばシベリア鉄道/ゴーグルエースですね。

多羅尾伴内楽團 Vol.1&Vol.2 30th Anniversary Edition
  • アーチスト: 多羅尾伴内楽団
  • 発売元: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 価格: ¥ 2,100
  • 発売日: 2007/09/21
  • 売上ランキング: 216
  • おすすめ度 5.0