Hatena::ブログ(Diary)

アラッポ・カーロの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-01-27(火) はれ

livedoor Reader

いろいろなオンラインのRSSリーダーを登録していますが、最近は「livedoor Reader」に落ち着いています。高速だしショートカットキーがしっくりきます。ただ、最近 W-ZERO3 で通勤途中にチェックしているときよくビジー状態になってしまって実質つかえません。なにかモバイルに特化したリーダー使ってみようかな。「Google Reader 」なんてどうかしら?現在購読中のフィードが腐っているから整理しないと使えないな。

2007-07-21(土) (土)くもり

Lunascape

新しいブラウザをお試しです。国産にもがんばってもらいたいものです。現在、IE7Firefoxを主に利用していますが、エンジンにはとりあえずIEを利用してみようと思います。AIR-EDGEを利用することが多いので、Lunascape4 for WILLCOMと、W-ZERO3用にLunascape Mobileをダウンロードしてみました。これからお気に入りやツールバーなどを調整したいと思います。

今日からPC版を使用していますが、動きは確かに早そうなのですが、IE以上に不安定です。私の環境ではFirefoxが一番安定しています。ただ、重さもFirefoxが一番ですね。

2007-03-08(木) (木)はれ

W-ZERO3[es]飼育記録 本体アプリケーションを最新版にアップデート その後

アップデート後、最新版W-ZERO3にバンドルされている、名刺リーダ機能が有効になります。これが思ったより認識率がよくいたずらしてると面白いです。ただ残念なのは、アップデートに含まれているのは、機能限定版であり、連絡先へのデータ連動が出来ません。(何のための名刺リーダなんでしょうかね(T_T))

2007-03-07(水) (水)はれ

W-ZERO3[es]飼育記録 PCからモデムとして接続

仕事で利用するかもしれないので、さっそく設定してみることにしました。久しぶりの「飼育記録」となります。出かけたときにネット見るくらいで、宝の持ち腐れ状態になっていましたので、これを機にちょっと有効利用方法を検討してみたいと思いました。下記のようにWindowsでは簡単にモデムとして認識できたのですが、どうも標準ではMacで認識できないらしいです。これからMacの購入を検討しているものとしてはちょっと気になります。データ同期にも問題があるらしい。

  1. 本体のモード切替
    • [スタート]→[設定]→[接続]タブ→[USB接続]と選んでいき、「PCと同期する。(ActiveSync)」となっているのを「モデムとして使用する。」に切り替える。これでPC側がW-ZERO3をモデムと認識してくれます。
  2. デバイスドライバのインストール
    • W-ZERO3 [es](WS007SH)USBモデムドライバをウィルコムサポートよりダウンロードしてインストール
  3. ダイアルアップ接続設定
    • 認識されたモデム「SHARP WS007SH USB Modem」を利用して通常のダイアルアップ接続の設定。
  4. 接続の電話番号、ユーザ名、パスワードをW-ZERO3上の「CLUB AIR-EDGE」と同じに設定
    • [スタート]→[設定]→[接続]タブ→[接続]と選んでいき、「既存の接続を管理」を選びます。そこで、現在設定されている「CLUB AIR-EDGE」を編集モードにして、「次へ」進めると電話番号、さらに「次へ」でユーザ名が出てきます。パスワードは初期に自分で設定したパスワードを思い出します。(これがけっこう忘れていたりします)

参考サイト(これがわかりやすかったです、ありがとうございました。)

W-ZERO3esをモデムとして使いたいのですが。

W-ZERO3esでPCデータ通信

W-ZERO3es(WS007SH)USBモデムドライバ インストール手順

W-ZERO3[es]飼育記録 本体アプリケーションを最新版にアップデート

設定ついでに、本体アプリケーションを1.01aから最新の1.50aへアップデートしました。

参考サイト

本体アプリケーションのアップデート

2006-09-15(金) (金)はれ

カレンダー

現在スケジューラーは会社で利用しているグループウェアであるサイボウズの予定表を利用しています。これに加え、「Google Calender」や「Yahoo!のカレンダー」などを利用(登録してるだけ?)していますが、さらに、今回、W-ZERO3のPIMとこれらを連携させたいと構想しているのですがなかなかうまく行きそうもありません。iCal や CSV (MS Outlook) formatがキーとなりそうなのですけどね。そこで今日、気が進まないけど、MS Outlookをインストールして、さっそくメインで使用しているカレンダーであるサイボウズと同期とおもって「サイボウズ Office 6 スケジュール連携 for Outlook」をダウンロードしましたがNGでした。注意書き対応ソフトよく確認しませんでしたが、Outlookのバージョンは2002までなのですね。インストールしたのは2003であったのが敗因でしょうか。でも、なんか怪しい!最近サイボウズのセキュリティーパッチが中てられて、これらクライアント用ツールもアップデートされているのですが、「スケジュール連携 for Outlook」は開発が終了してしまい対応版が出ていないのが原因のようにも思っています。NGな現象が今回パッチが当てられたサイボウズへのログインの部分であるところが非常に怪しい。おそらく、Outlookをダウングレードしてもだめそうな予感。

カレンダーの一元管理への道はまだまだ、長そうです。会社の管理者には絶対認められないでしょうけど、会社のグループウェアをサイボウズやめて、GoogleやYahoo!のサービスに変えてくれないかな?それから、はてなの有料「グループ」機能とか利用したほうが個人的には使えそうな気がしてるんだけどね。会社の情報をネット上のサービスで管理ということに抵抗ありそうだもんな。