Hatena::ブログ(Diary)

Arieの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

00-12-4-Thursday 我が子に変身させるのです(笑)

Arie1000-12-04

hx4700の環境設定など hx4700の環境設定などを含むブックマーク

id:mobachikiさんのこちらid:kzouさんのこちらを参考にさせて頂きました。

いつも有り難うございます<(_ _)>

とりあえず最小限のアプリでスタートしてます

ゲームとかToday画面のプラグイン 大好きなんですけどね(笑)

で、入力はHTKのみの状態なのでキーボードのドライバ等は入れていません。


・・・リアルVGA化・・・

PocketTweekを導入

次にSE_VGAを導入しパッチ当て。SIPをHTKに変更してからリアルVGAにしました。

この順番ちゃんと守ったのに、アプリが全然立ち上がらない状態になってしまいました(汗)

SIPの変更の仕方が甘かったのかなぁと(←?)

ま、いつもの事なんですよ・・・なかなか一回では上手く行かないのです>謎


・・・導入したアプリ・・・

★iPAQ File Store側

cabinstl

Bataplayer

getQR

IMEToggle

○号テキストエディタ

MortPlayer

NetFront3

nPOPQ

Resco Photo Viewer

Skype


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★本体メモリー側

GSFinder+

PocketTweek

SE_VGA

GSTPower2

UK Tenki

tdLaunch

tAgenda

Happy Tapping Keyboard

SmallMenu

PhatNotes

さいすけ

ATOK for PPC

tGetFile.dll


・フォントキャッシュを 4194304 に変更

Atokの辞書ファイルをiPAQ File Storeへ移動

・SmallMenuのフォルダわけ(整理整頓!)

・ボタンの設定(BtnPlus要らず(^^ゞ)

f:id:Arie:20041204001015:image

Air-H"の接続設定

・受信トレイ、nPOPQ のアカウント設定


これで今、メモリーは↓こんな感じです

f:id:Arie:20041204001346:image


後は、Todayのテーマをここから選んできました。

テーマも自分で作りたいんですよね〜♪

って どうするのか知らないんですが・・・(汗)

QVGAと一緒なのかしら・・・ちょっと調べてみようと思います


以上、今はこれで多分全部だと思いまーす!!

VGAのTodayのテーマを作る VGAのTodayのテーマを作るを含むブックマーク

Pocket PC 2002, WM 2003 まではTheme Generator v2.0 を使って作っていました。今回hx4700を購入しSE-VGAを使ってリアルVGAにしたところで、QVGA用のテーマも使えるのですが、何故かテーマにズレが出てしまいました。色々試してみたのですが、どうも上手くいきません・・・これはちゃんと作った方が良さそうだなぁとなるべく簡単に作れるアプリを探しました。

Theme Generatorとほぼ同じ作り方で作れたのが、ThemeMaker SEと言うソフトです。

実はシェアソフトなんですね。

で、機能制限付きのDEMO(試用版)がフリーで落とせるのですが、このDEMOで十分実用になるのです(笑)。

私が見落としてなければDEMOの日数制限は無いような・・・

大きな声では言えないけれど、小さい声で教えたい!って感じです(爆)

Theme Generator を使った事が有る方はすんなり理解出来るソフトだと思います


☆追記 2005.2.24☆

いつの間にかバージョンアップしていまして、DEMO版で作成した物には「DEMO」という文字が入るようになったようです(汗)

TK-BLOGさんのこちらで旧バージョンを公開して下さってますです


まず、↑からDEMOを落としてきてPCへインストールします。


f:id:Arie:20041221222439:image

ファイルメニュー。

ActiveSyncで作成したテーマをPPCへ送ったり出来そうなんですが、DEMOでは出来ないようでした。


f:id:Arie:20041221222519:image

テーマメニュー。

VGA専用ってわけでは無く、QVGA用も作成出来ます


f:id:Arie:20041221222701:image

イメージメニュー。

Screen CaptureはDEMOでは使えないようです


f:id:Arie:20041221223213:image

カラーメニュー。

これだけ任意に変更が出来ます(汗)

ちなみに青■のAuto Colorsにすると画像に合わせた設定を自動でしてくれます(笑)


今回は画像をメイン用とメニュー用の二枚用意しました。

イメージメニューのLoad Imagesをクリックして、その画像を選択します


f:id:Arie:20041221224109:image

ここで、画像を微調整。

プレビュー見て決まったらOKです


f:id:Arie:20041221224618:image

ここから、カラーメニューで任意に変更していきます


f:id:Arie:20041221225000:image

三つ↑のカラーメニューの赤■

インターナル(?)のカラーも好きに作れます


f:id:Arie:20041221224735:image

Auto Colorsだと、こんな感じに作ってくれました(笑)


納得したら(笑)テーマメニューの中に有るSave Themeでセーブします

すると、PCのプログラムの中のtskと言うフォルダに入ります

f:id:Arie:20041221225513:image

f:id:Arie:20041221225925:image


DEMOだからか、私が出来ないだけなのか、そのままPPCへは送れなかったんですが、出来上がってしまえば良いわけでして(笑)。

メモリーカード経由かActiveSyncでPPCの中を覗いて PCに有る↑のテーマをPPC側へコピペしてしまえばOKですよね


☆追記☆

後日 母艦からPPCへ ちゃんと転送が出来る事を確認出来ました♪


そんな感じで出来上がったのが↓です(笑)


f:id:Arie:20041221230820:image 


f:id:Arie:20041221230927:image


ココが白いのでハッキリわかる画像を選びましたが、ちょっとキツイですね(汗)

ま、こんな感じで作れましたです

試用期間が無いなら このまま使っちゃおうかな〜って思ってます(笑)




MoKuJi