Asphericの日記

24-07-’11 (Sun) 夏の予定なんかを

夏休み旅行

 例年のごとく,うちの会社は7月の最終土・日から1週間(つまり週末合わせて9日間)の夏休み。節電の影響で日程が変わった会社もあったみたいだけど,何だかんだでそのまま。ま,事前に航空券手配してたから助かったっちゃ助かった。

 で,今年はアメリカに行ってきます。海外営業の人達と比べたりしなければ,比較的海外には行っている方だと思うんだけど,実はこれが初めてのアメリカ。30・31日がワシントンDC,1〜3日がニューヨークの予定。とりあえず,ワシントンではスミソニアン航空宇宙博物館,ニューヨークではブルーノート野球観戦をMustにして,あとは行き当たりばったりかな。

 あと,実は盆連休にもちょっと国外へ飛び出すつもり。これについてはまた今度。

プレイリスト作り

 アメリカに行くとなると,ついつい関係する曲でプレイリストを作っちゃうのは,カセットテープ世代の性か。ま,CDラックをひっくり返さなくても,キーワード検索掛ければすぐ探せるっていう,あの頃からしたらえらく楽な環境なんだけど。

 で,まず1曲目は絶対に浜田省吾の「America」だし,かと言ってニューヨークに行くんならChristopher Crossの「Arthur's Theme」とかBilly Joelの「New York State of Mind」も外せないし…って悩んでてまだ全然固まってません。あと1週間,ってか5日間で,どれだけ曲数増えるかな?

D

D

カメラ

 GW前に鞄を無くしたんですが,その中に正月に買ったばっかりだったクールピクスS203が…(泣)。ま,1万円福袋だったし,ポーランド旅行でも春スキーでも活躍してくれたし,元は取った…と思いたい。

 で,一旦最近デジカメを使っちゃうと,さすがに前の機種(確か入社してすぐに夏のボーナスで買った記憶が)には戻れない。会社帰りとかに色々見てみたけど,何か最近はやりのタッチパネルには馴染めそうにないし,あとあまり小さくても使いづらいので,ちょっと(適度に)大きくて,レンズの開放f値も明るいニコンのクールピクスP300に決定。まだほとんど撮ってないので作例とかは載せられないけど,ちょっとさわった限りでは操作性に問題は無し。

今日の1枚

 榊いずみ橘いずみ)のニューアルバム最初にテレビで見た時から17年経って,あの頃の荒削りさは無くなったのかもしれない。でも,歌としての力強さはかえって増している様に思える。一時期,音の作り方がシンプル過ぎないかな?って印象もあったんだけど,今回はバンドでぐいぐい押してくる曲もあって安心。

 あの頃の「橘いずみ」も,今の「榊いずみ」も,自分には無くてはならない音楽

【特設サイト】

15-05-’11 (Sun) 夏の旅行を検討中

結構満足な週末

金曜日は社内研修講師。昨年に引き続いての2回目とは言え,自分より10歳以上年配の人たちばかりを相手に2時間話すのはさすがに疲れる。もっとも,昨年よりは上手くできたかと思うし(2回目で改善が無けりゃそれはそれで問題なんだけど),定時後に呼んでもらった懇親会でも色々と顔つなぎが出来たかと思う。空きっ腹でビールやら日本酒やらだいぶ飲んだので,2軒目は諦めて帰宅。CD聴いてたらそのままベッドでダウン。

土曜日は7時前に地震で目が覚める。意外と天気がいいので,布団を干してから洗濯掃除。ちょっと手が空いたら窓を開けたままマットレスの上で昼寝したけど,これが気持ちいいんだ…。あとは,連休実家から持ってきたCDをリッピングしたりしながらリラックス

土曜の深夜からは定番のドライブに出て,そのまま会社近くのジムへ。先週買ったまま読んでなかった本を読みたいってのも有って,エアロバイク1時間+筋トレ1時間。ちょっと紀伊國屋書店で新刊を物色してから,ハンズでマキネッタを買って帰る。漠然とはずっと欲しかったんだけど,来月,会社の人たちとBBQをすることになったので,それを理由に買ってみた。帰ってから淹れてみたけど,これはこれで美味しい。ただ,キッチン電気コンロは上にコーヒーメーカーとか置いてあって使えないので(電源も殺してあるし),ベランダコールマンガソリンストーブ使って淹れることになる。楽しいけど,平日の朝はちょっと辛いかな。

f:id:Aspheric:20110515201530j:image:w360

今週の2冊+1枚

地球移動作戦 (上) (ハヤカワ文庫JA)

地球移動作戦 (上) (ハヤカワ文庫JA)

地球移動作戦 (下) (ハヤカワ文庫JA)

地球移動作戦 (下) (ハヤカワ文庫JA)

2008〜9年にSFマガジンで連載されてた作品の文庫化。連載は読んでいたんだけど,単行本の発売を何故か見逃していて,今回文庫(上下巻)で改めてイッキ読み。題名で想像が付く通り,「妖星ゴラス」(もちろん元祖は「地球最後の日」だろうけど)へのオマージュ。地球に天体がぶつかるって言う題材にきっちりとSF的ロジックを構築した上で,AIや家族っていう作者ならではのテーマまで盛り込んでいるので結構お腹いっぱい。多分何回も読み返すことになるんだろうなぁ…。SF読みじゃない人にも是非。

あと,下巻の中盤,「宇宙一無責任男」シリーズの最終巻を思い出したのは僕だけでしょうか…*1


タイムスリップ・ランデヴー(現TIMESLIP)のベスト盤。しっかりとしたロックバンドのサウンドに,ハイトーンだけど力強い,説得力のあるボーカルが乗っかる(初期はちょっと歌い方に癖がある様にも思えるけど)。「こんないい曲あるんだけどどう?」ってな感じで,誰かに聴かせたいアルバムNo.1。

*1:同年代かちょっと上でラノベ好きだった人なら結構わかると思うんだけど

10-04-’11 (Sun) 早くも社会人6年目

1週間

火曜日,部内の新入社員歓迎会二次会でどうやら呑み過ぎたらしい。後輩の証言によると,常駐の弁護士さんと日本酒をかぱかぱ呑んだ後,号泣しつつダウンしたらしい。西船橋まではどうにか終電で行って,そこからはタクシーに乗って帰った筈なんだけど,二次会に参加した直後からの記憶がすっぽり抜け落ちてる。翌日起きたら,スーツ(含上着)のままでベッドに半身もたれた状態で,当然,午前中は二日酔いでほぼ使い物にならない状態。午後からはある程度復旧したけど,年相応の行動をしないとまずいなぁ…と反省

金曜日,社外の人も多数出る会議自分立ち位置がうまく定まらず,前半はほとんど役割を果たせず。後半はどうにかフォローできたとは思うけど,6年目があたふたしてちゃまずいし,仕事としても最低限のクオリティは維持しないといけない。

土曜日,朝8時に一回目は覚めたものの,疲れが抜けてないのでそのまま昼過ぎまで変な夢を見ながら眠る。午後は洗濯・靴磨きと1週間分の家事をしつつ,同じく1週間分のビデオ録画を見る。そのままでもつまらないので,深夜から寮にいる同期を拉致って山梨西山温泉へ。運良く天気がいい中,朝から露天風呂息抜き温泉の後は,52号を静岡まで下って,「大やきいも」のおでんをたらふく食べてから東名で帰る。

統一地方選について,都県知事選はほぼ予想通り。いろいろと言いたいことはあるけど,Web上に書くことじゃないと思うので,また呑んだ時にでも吐き出すことにする。あえてここで文句を言うとすれば,都知事の「国民の我欲を抑制しないとこの国は再生しない」という発言(MSN産経から)。ご自身が青春を過ごされた第1次・第2次産業メインの時代か,計画経済下ならともかく,今の産業構造で消費を抑制しても何にもならんと思うんだが…もちろん,必要ないのに買い占める行動とかに規制が必要だとは思うけど,それはあくまでも個々対応世界であって,原則論を変えるべき話じゃない。

あと,前回の統一地方選の時,組合活動で自分が支援していた候補の当落がまだ出ないのが気になる。F1中継見つつしばらく待ってるか。

(24:25追記)

当確出た。前回より票数・順位共に上げたみたい。

リバイバル

何故か,昔気に入ってたものが気になって,引っ張り出すことがしばしば。最近小学校の頃に見たガンダムの映画(逆襲のシャア)のBGMが気になり,サントラamazonポチってしまった。基本的に三枝成章音楽は好きなんだけど,そのベースはこの辺りに有るのかなぁ…。

27-03-’11 (Sun) どうやら5−Cらしい

滑り納め

今シーズンの滑り納めってことで岩岳に行ってきました。もちろん来週以降も営業しているスキー場は有るんだけど,さすがに4月に入るとあまりスキーって雰囲気でもないし,自分としても大好きなスキー場でシーズンを締めくくりたいし。岩岳も元来の日程だと来週までだったんだけど,今回の地震を受けてシーズン終了を1週間繰り上げて,ゴンドラも運休中。まぁ,客の入りを見ればそれも仕方ないとは思うけど。

今日ゲレンデは,昨日まで降ってた雪のおかげで(今日も山頂あたりは粉雪が舞ってたけど),上半分は堅いバーン+粉雪,下半分は南向き斜面がザラメ雪,北向き斜面がちょっと緩めって感じ。いや,3月の末でこれなら全然満足で,来週も営業しないのが残念なくらい。あと,裏側のビューゲレンデが閉まっていたのも残念かな。雰囲気は貼った写真見て察してください。

f:id:Aspheric:20110327235145j:image f:id:Aspheric:20110327235143j:image

f:id:Aspheric:20110327235140j:image f:id:Aspheric:20110327235139j:image

結局,今シーズンは岩岳に4回,焼額・白馬47・乗鞍高原石打丸山に1回ずつの計8回滑りに行けたってことで(全部日帰りだけど),仕事が結構忙しかった割にはまぁまぁ頑張ったんじゃないかと。滑りに関してもちょっとずつだけどスムーズカービング出来る様になってきたし,何より楽しかった。ホットワックスをサボったことが多かったのはちょっと反省かな…。

さて,これからシーズンインまでの半年間は,これからも滑り続けるために筋トレしたり持久力を強化しなくちゃならないし,そろそろ道具も買い換えたいから金も貯めないと。あと,スタッドレスも今度交換だから,その費用も見ておかないと。

今日の1枚

Life

Life

ネガティブニュースばかりでなかなか気分が晴れない中,木根バラ*1聴いて心を落ち着かせてみたり。で,このアルバム最後に入っている「こぶし」は,2000年に渡辺美里提供した曲のセルフカバー作詞家は違うんだけれども,TMの「Confession」と同じ雰囲気を感じたり(「こぶし」は渡辺美里作詞,「Confession」は小室みつ子*2作詞)。

ちなみに,オリジナルの曲は,ちょうど自分受験生(現役)の時,河合塾のCMに使われてたんだけれども,河合塾の寮で,CMを気に入っていた他の浪人生にこの曲をコピーしてあげたことが有った様な。

*1:木根尚登作曲によるバラードの総称。TM用語…なのかな。個人的には「Time Passed Me By」が好き。

*2:名義は西門加里だったかな

21-03-’11 (Mon) 3連休末日

実家でもいろいろと心配していた様だし,タイヤも履き替える時期なので3連休静岡へ。片道分しかガソリンが無かったので,静岡で給油できなかったらどうしようかと思ったけど,車で2時間走るだけで随分状況は違うんだねぇ…清水インターで降りてから,どこのスタンドも開いてたし,24時間営業のスタンドもちらほら。給油量を20リットルに制限してるスタンドが有るって話も聞いたけど,実家近辺のいつも使ってる所ではそんなことも無く。

で,今日の夕方に帰って来たんだけど,何の気も無しにYoutube見てたら,アップロードされてる90年代のCMにはまってしまい,気付いたら1時間が過ぎている。見た記憶が無いのも多いんだけど,こうやって見直すと「こんなん有った!」って思い出すのもあるし,CMは覚えて無くても製品を思い出すのも有る。EAST END×YURIティセラ坂井真紀のAXIAテープ広末涼子クレアラシル内田有紀ロートZi:リセ,(女性ばっかなのはどうかと思うが)どれも印象が強い。

で,あの頃はCMソング聴いてCD買うって言うパターンも多かった気がする。特にポカリのCM見てたら,覚えてるだけでもセンチバの「Sunny Day Sunday」,ポルノグラフィティの「ミュージック・アワー」,Pepperland Orangeの「夏の魔法」,DEENの「瞳そらさないで」と色々。

でも,CMソングばっかり買ってたってわけでもない。多分,CMってのが新曲(必ずしも新曲とは限らないけど)を伝えるメディアだったってことだと思う。当時はミュージックステーションもCDTVも毎週ビデオ録ってたし,毎月SONGKONG(歌詞コードが載ってた雑誌,いつの間にか廃刊になってたのね…)も買ってたし,FM番組も色々聴いてたし(時にはエアチェックもしてたし),何か音楽ってのが凄く面白いジャンルだった様に思える。それがたった10年やそこらでなんでこんな状況になっちゃったんだろうね。

あの頃,新譜の発売日には,わくわくしながら新静岡センターのすみやに行っていた。同級生が同じCDを買ってたことも有ったし,1ヶ月先の懐具合を考えながらアルバムの予約カードを書いたりもしてた。あの空間に満ちてたワクワク感って,今の自分には凄く遠いものに思えてしまう。こんな事を延々と書いちゃうってのは,年かなぁ…(認めたくないけど)。